公開日:2020/06/06
最終更新日:2020/06/06

福岡市で女性の尿漏れ(尿失禁)治療ができる評判の良い病院 おすすめ7選

投稿日:

福岡市で女性におすすめの尿漏れ(尿失禁)治療ができる病院をお探しですか?

医学用語で尿失禁と呼ばれる尿漏れは、40歳以降の女性の40%以上が経験するとも言われています。自分の意志とは関係なく尿が漏れてしまうという現象が定義とされていて、日常生活に置いて不便を感じている方も少なくありません。

運動中、重いものを持った時、咳やくしゃみ、笑った時、知らない間に漏れてしまう尿漏れは適切な治療方法が沢山あります。年のせいと諦めず、少しでも不満を感じている方は恥ずかしがらずに専門の先生に相談してみましょう。

この記事では私たち腟ペディア編集部が、これまで収集してきた情報や先生方から得られた情報をもとに、福岡市内で尿漏れ(尿失禁)治療ができるおすすめの病院(クリニック)を紹介していきます。

※2020年6月現在の腟ペディア編集部のリサーチとなります。

東郷美容形成外科 福岡 博多駅博多口から徒歩3分

出典元:https://fuku01.com/

病院名東郷美容形成外科 福岡
住所 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目17−26 オオエスビル 2階
アクセス・JR「博多駅」博多口から徒歩3分

・博多駅地下街より「祇園駅方面連絡通路」P5番出口すぐ

電話番号 0120-15-0507
Web問い合わせ
お問い合わせ
診療時間10:00~18:00(完全予約制)
休診日 不定休(公式HPをご確認ください)
施術費用 Ultra Vera(ウルトラヴェラ) 膣圧改善 入口付近 58,000円

膣圧改善 膣全体 180,000円 +膣萎縮症治療 210,000円

膣萎縮症治療 60,000円

公式URLhttps://fuku01.com/

特徴

博多駅博多口から徒歩3分という好立地に病院を構える東郷美容形成外科。完全予約制なのでスムーズに案内され、待合室も完全個室となっていますのでリラックスした状態でプライバシーも保護されています。

知識豊富な美容専門コンシェルジュの真心を込めた対応。そして全症例を高度な技術と経験豊富な院長自身が執刀し、安心と充実のアフターフォローも院長自らが責任を持って取り組んでくれます。

院長の東郷智一郎先生について

形成外科医として大手病院の医局長と大手グループの美容外科院長を経験してきた実績を持つ東郷智一郎院長。保険診療の限界、グループの中での限界を感じ、より良い医療を提供する為に東郷美容形成外科を開院しました。<img src="c104aad27c0df6c898c0efc32bde6b42.jpg" alt="東郷智一郎先生" />

東郷智一郎院長の経歴は以下のようになっています。

  • 2007年 群馬大学医学部卒業
  • 2009年 初期臨床研修課程修了後に、昭和大学藤が丘病院形成外科入局。
  • 2014年 形成外科専門医資格取得し、同大医局長就任。
  • 2016年 大手美容外科クリニック院長に就任。
  • 2019年9月 より患者さん第一の美容医療を行いたい志のもと、東郷美容形成外科 福岡を開院

綺麗になる事がゴールではないと考えている東郷院長。自分が綺麗になると笑顔が増え、その振る舞いは本人だけでなく周囲を明るくします。そのサイクルが続く事こそが幸せであると考えているのです。

オススメする理由

福岡市で尿漏れ治療を考えている方に最もオススメしたい東郷美容形成外科。その理由について以下の項目で紹介していきます。

HIFUシステムを利用したメスを使わない治療

出産や加齢による腟の緩みや尿漏れ、性交痛などの女性共通のデリケートゾーンに関する悩み。東郷美容形成外科ではこの悩みを、HIFU(ハイフ)システムを利用したUrtla Vera(ウルトラヴェラ・ヴィーナスハイフ)という治療器を使って解決します。

HIFUは“High Intensity Focused Ultrasound”の略称で、日本語に直訳すると『高密度焦点式超音波治療法』となります。最新テクノロジーを駆使した超音波の新しい照射方法を用いたレーザー治療で、腟の緩み・性交痛の緩和・不感症の改善・尿漏れの改善に効果があります。

HIFUは狙った焦点に高密度に当てる事で60~70度の熱を発生させ、皮膚や粘膜へのダメージを最小限に抑えながら、コラーゲンの収縮とその後の増生を引き起こします。大量のコラーゲン増生が引き起こる事で腟粘膜が内側からふかふかの状態になり、腟の緩みが改善され尿漏れを解消する事ができるという訳です。

全症例を経験豊富な院長が執刀

丁寧な対応と分かりやすい説明が特徴の東郷美容形成外科。カウンセリングルームはもちろん待合室も完全個室であり、白を基調とした清潔感溢れる内装の中で、ゆっくり落ち着いた状態でデリケートな悩みを相談できます。

当クリニックでは、全ての症例を経験豊富な東郷智一郎院長が執刀します。

形成外科専門医として大学病院医局長、大手美容外科院長を務めてきた実績を持ち、豊富な知識と一流の技術で多くの患者様から支持を集めています。

腟ぺディアをご覧になった方に特典があります。医院紹介ページをご覧ください。

東郷美容形成外科 福岡の紹介ページ

中川ごうクリニック 蒲池駅から車で5分

出典元:http://www.mirize.or.jp/

病院名医療法人MIRIZE 中川ごうクリニック
住所〒832-0804 福岡県柳川市三橋町木元368−5
アクセス・蒲池駅から車で5分
電話番号094-475-1105
Web問い合わせ
お問い合わせ
診療時間午前外来 8:30~12:00

特殊外来(往診・手術) 12:30~14:30

午後外来 15:00~18:00

休診日木曜午後、土曜午後、日祝
施術費用
TOT手術 80,000円前後(保険適用。3割負担の場合)

ThermiVa外側(大陰唇〜小陰唇)1回目 80,000円 2回目以降 70,000円 3回セット 200,000円

ThermiVa内側(膣内) 1回目 100,000円 2回目以降 90,000円 3回セット 250,000円

ThermiVa全体(外側+内側)  1回目 140,000円 2回目以降 110,000円 3回セット 300,000円

公式URLhttp://www.mirize.or.jp/

特徴とオススメする理由

地域密着型の“かかりつけ医”を目指す中川ごうクリニックは、医療ニーズに応える為の専門的な知識や技術向上に常に努め。積極的に日帰り手術や自由診療に取り組んでいます。

当院の尿漏れ治療はTOT手術と呼ばれる日帰り可能な施術。メッシュテープを通し、尿道を支えて尿漏れを防ぐという手法です。

メスを使わないサーミバーと呼ばれる機器を使ったレーザー治療も施術可能です。どちらが自分の症状に適切なのかはカウンセリングの際に気軽に聞いてみましょう。

院長の中川剛先生について

中川ごうクリニックの院長である中川剛先生の経歴は以下のようになっています。

  • 2002年 久留米大学医学部卒業 久留米大学医学部泌尿器科入局
  • 2003年 大牟田市立総合病院泌尿器科勤務
  • 2004年 済生会福岡総合病院泌尿器科勤務
  • 2006年 久留米大学医学部泌尿器科 助教
  • 2007年 久留米総合病院泌尿器科 医長
  • 2010年 久留米大学医学部泌尿器科 助教
  • 2012年 久留米大学医学部泌尿器科 病棟医長  柳川病院非常勤医師 兼務
  • 2013年 久留米大学女性外来主任、内視鏡手術指導医
  • 2014年 中川ごうクリニック院長
  • 2016年 医療法人MIRIZE 理事長

資格

  • 日本泌尿器科学会専門医
  • 日本内視鏡外科学会技術認定医
  • 日本泌尿器内視鏡学会泌尿器腹腔鏡技術認定医
  • 日本癌治療認定医機構がん治療認定医
  • 厚生労働省緩和医療研修認定医
  • MBA (経営管理学修士)

六本松ひとみ泌尿器科 六本松駅2番出口から徒歩3分

出典元:http://r-uro.com/

病院名六本松ひとみ泌尿器科
住所〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松2丁目3−6 SKビル 3F
アクセス・西鉄バス「六本松」「六本松大通り」バス停から徒歩約1分

・地下鉄七隈線「六本松駅」2番出口より天神方向へ徒歩約3分

電話番号092-737-7530
Web問い合わせ
なし
診療時間9:00~13:00(最終受付12:30)

14:30~18:30(最終受付18:00)

休診日水曜、日曜、祝日
施術費用
公式URLhttp://r-uro.com/

特徴とオススメする理由

尿もれ、頻尿、膀胱炎などの一般診察はもちろん、泌尿器がんや女性のデリケートな悩みについても診察してくれる六本松ひとみ泌尿器科。

男女問わず施術が可能で、女性医師が必ず診察を行います。女性医師ならではの親しみやすさがあり、デリケートな悩みでも気軽に相談できる環境が整っています。

院長の中村仁美先生について

六本松ひとみ泌尿器科の院長である中村仁美先生の経歴は以下のようになっています。

  • 2006年 産業医科大学医学部卒業
  • 2008年 産業医科大学病院 泌尿器科
  • 2010年 宗像水光会総合病院 泌尿器科
  • 2012年 産業医科大学病院 泌尿器科
  • 2014年 西日本産業衛生会 宗像水光会総合病院 泌尿器科

資格

  • 日本泌尿器科学会専門医
  • 日本泌尿器科学会指導医
  • 癌治療認定医

 

西南泌尿器科クリニック 別府駅2番出口から徒歩1分

出典元:https://seinanuc.com/

病院名西南泌尿器科クリニック
住所〒814-0104 福岡県福岡市城南区別府3丁目1−6
アクセス・地下鉄七隈線「別府駅」2番出口から徒歩1分

・西鉄バス「別府駅前バス停」から徒歩1分

電話番号092-852-2131
Web問い合わせ
お問い合わせ
診療時間9:00~13:00

15:00~18:00

休診日土曜午後、日曜、祝日
施術費用
公式URLhttps://seinanuc.com/

特徴とオススメする理由

国内を代表する専門医を紹介する書籍に掲載された実績を持つ持田医師が院長を務める西南泌尿器科クリニック。国内はもとより、アジア各国からも多くの患者様が来院している人気の病院です。

別府駅から徒歩1分とアクセスが良く、日曜日以外は診療を行っていますので自分のタイミングで通院する事が出来るかと思います。

院長の持田 蔵先生について

西南泌尿器科クリニックの院長である持田 蔵先生の経歴は以下のようになっています。

  • 1988年 大分大学医学部卒・九州大学泌尿器科入局
  • 1989年 国立福岡中央病院
  • 1990年 九州中央病院
  • 1992年 県立宮崎病院
  • 1993年 原三信病院
  • 1994年 国立九州医療センター
  • 1996年 浜の町病院
  • 1997年 九州大学泌尿器科 助手
  • 1999年 博愛会病院
  • 2006年 西南泌尿器科クリニック開業

資格・学会

  • 日本泌尿器科学会 専門医・指導医
  • 日本Endourology・ESWL学会
  • 前立腺肥大症手術ライブデモンストレーター

はたなか皮ふ科・ひ尿器科クリニック 七隈駅駅から徒歩15分

出典元:http://www.hatanaka-clinic.com/

病院名はたなか皮ふ科・ひ尿器科クリニック
住所〒814-0121 福岡県福岡市城南区神松寺2丁目16−8
アクセス・地下鉄七隈線「七隈駅」から徒歩15分

・西鉄バス 16番 片江3丁目バス停留所 下車徒歩0分

・島廻り橋バス停 下車徒歩3分

電話番号094-475-1105
Web問い合わせなし
診療時間月~金 9:00~12:30 14:00~18:00

土 9:00~14:00

休診日木曜、日曜、祝日
施術費用
公式URLhttp://www.hatanaka-clinic.com/

特徴とオススメする理由

はたかなクリニックは福岡市城南区の福大通り沿いにあり、七隈駅駅から徒歩15分の場所に病院を構えています。休診日は木曜日と日祝、完全予約制ではなく初診の方でも予約せずに来院して施術を受ける事が可能です。

皮膚科、泌尿器科(男女)、性感染症内科、多汗症治療など、平成17年の開院以来、赤ちゃんからご年配の方まで多くの方が受診されている、地域密着型の人気クリニックです。

さぎやま泌尿器クリニック 天神南駅から徒歩3分

出典元:http://www.sagiyama.net/index.html

病院名さぎやま泌尿器クリニック
住所〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目3−38 3F
アクセス・福岡市地下鉄「天神南駅」から徒歩3分

・西鉄バス「天神1丁目バス停」から徒歩3分

・西鉄大牟田線「西鉄福岡駅」から徒歩5分

電話番号092-720-3077
Web問い合わせなし
診療時間平日 9:00~13:00 14:30~18:00

土曜日 9:00~12:30

休診日土曜午後、日曜、祝日
施術費用
公式URLhttp://www.sagiyama.net/index.html

特徴とオススメする理由

最良の泌尿器診療を提供し続けるさぎやま泌尿器クリニック。経験豊富な鷺山和幸院長と富田能弘副院長の2人の医師が常駐し、施術を行います。

当クリニックの尿漏れ治療はまず検尿により尿路感染症の有無を調べ、パッドテストにより重症度の判定を行います。必要に応じてエコーによる残尿量測定なども行い、徹底的に尿漏れの症状を調べてから治療を行います。

院長の鷺山和幸先生について

さぎやま泌尿器クリニックの院長である鷺山和幸先生の経歴は以下のようになっています。

  • 九州大学医学部 泌尿器科卒業

資格・学会他

  • 日本泌尿器科学会専門医
  • 日本性感染症学会認定医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 福岡市STD研究会会長
  • 日本性感染症学会代議員
  • 日本泌尿器科学会
  • 米国泌尿器科学会
  • 日本がん治療学会

福岡大学博多駅クリニック 博多駅から徒歩2分

出典元:https://www.fumc.fukuoka-u.ac.jp/index.html

病院名福岡大学博多駅クリニック
住所〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街9−1
アクセス・福岡市営地下鉄 空港線「博多駅」から徒歩2分
電話番号092-435-1011
Web問い合わせなし
診療時間10:00~18:00 ※土曜日は10:00~17:00
休診日祝祭日・盆休(8/15)・年末年始(12/29~1/3)・6月第三火曜日
施術費用
公式URLhttps://www.fumc.fukuoka-u.ac.jp/index.html

特徴とオススメする理由

福岡大学博多駅クリニックは博多駅に直結したKITTE博多で施術を受ける事ができる人気クリニック。博多駅に買い物や通勤、通学に来られた方も気軽にアクセスする事ができるコンビニクリニックを目指しています

当クリニックの尿失禁の治療は検尿と尿流量測定、エコーによる残尿量測定など、身体に負担のない検査で診断する事ができます。

所長の仁位 隆信先生について

福岡大学博多駅クリニック診療所の所長である仁位隆信先生の経歴は以下のようになっています。

  • 福岡大学医学部 卒業
  • 福岡大学医学部第二内科 入局
  • 国家公務員共済組合連合会 浜の町病院 内科勤務
  • 米国クリープランド・クリニック心臓・高血圧研究部門勤務
  • 福岡大学第二内科 講師
  • 唐津赤十字病院 内科部長
  • 唐津赤十字病院 循環器科部長
  • 医療法人佐田厚生会佐田病院 副院長
  • 福岡大学診療所 診療所長
  • 福岡大学博多駅クリニック 診療所長

資格

  • 日本循環器学会 専門医
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本心臓病学会 特別正会員(FJCC)
  • アメリカ心臓病学会 上級会員(FACC)
  • アメリカ内科学会 特別会員(FACP)
  • 日本医師会認定 産業医

まとめ

福岡市で尿漏れ治療を施術したいと思っている女性の方におすすめの病院を7院紹介してきましたが参考になりましたか?

自分の意志とは関係なく、気付けば尿が出てしまっている尿漏れ。加齢や出産などが影響し日常生活にも支障をきたしてしまうものですので、正しい検査と施術で確実に解消していきましょう。

福岡市の方はもちろん近郊の方にもおすすめできる病院ばかりを厳選紹介させて頂きました。尿漏れにお悩みの女性の方は是非参考にしてみて下さいね。

-
-, , , , ,

執筆者:

最新記事