menu

TAGS:
CATEGORY:
公開日:2024/01/12
最終更新日:2024/01/31

札幌で萎縮性腟炎の治療ができる評判のいい病院おすすめ7選

投稿日:2024年1月12日 更新日:

札幌で萎縮性腟炎の治療ができる評判のいい病院おすすめ7選
札幌で萎縮性腟炎の治療ができる評判のいい病院をお探しですか?
萎縮性腟炎とは老人性腟炎とも言われ、閉経前後に女性ホルモン(エストロゲン・卵胞ホルモン)の分泌低下により、腟の潤いがなくなり、外陰部や腟が乾燥・萎縮して炎症を起こす疾患です。
おりものの異常やデリケートゾーンの乾燥感、かゆみ、性交痛などさまざまな症状があります。
萎縮性腟炎を疑うつらい症状やおりものの異常がある場合は、症状が悪化する前に早めに受診しましょう。
本記事では、札幌で萎縮性腟炎の治療ができる評判のいい病院をご紹介します。
※2024年1月現在の腟ペディア編集部のリサーチとなります。

Contents

さとこ皮膚科・美容クリニック 地下鉄東西線新さっぽろ駅から徒歩5分(駅直結)

さとこ皮膚科▪︎美容クリニック 

出典元:https://www.satokohikage.com/


病院名 さとこ皮膚科・美容クリニック
住所 〒004-0051 北海道札幌市厚別区厚別中央1条6丁目2番1号 D-スクエア新さっぽろ 6F
アクセス 地下鉄東西線新さっぽろ駅から徒歩で5分(駅直結)
JR千歳線(快速エアポート・普通列車)新札幌駅から徒歩で5分
新函館北斗駅から電車で3時間23分
丘珠空港から電車で56分
電話番号 011-807-0178(美容皮膚科)
Web問い合わせ WEB予約
診療時間 9:30~12:00/14:00~17:30
※美容皮膚科は完全予約制
休診日 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
施術費用(税込) ■腟ハイフ(yoniHIFULinear)
シングル(カートリッジ1種類 3.0mmのみ) 44,000円/1回
ダブル(カートリッジ2種類 3.0mmと4.5mm) 66,000円/1回
公式URL https://www.satokohikage.com/
腟ペディア特典はこちら

特徴とオススメする理由

特徴

さとこ皮膚科・美容クリニックは、皮膚のしみやしわ、たるみを改善する美容皮膚科の施術とともに、腟ハイフを利用した婦人科系のお悩みも解消してくれるクリニックです。
皮膚科の専門医として、さまざまな総合病院で経験を積んできた女性院長が診察してくれるため、男性医師にはなかなか相談しにくい萎縮性腟炎のようなデリケートゾーンのお悩みも、安心して相談できます。
デリケートゾーンに不調を抱えていると、快適な日常生活がさまたげられてしまいますから、できるだけ早めに、安心して診察が受けられるクリニックで診てもらいましょう。
地下鉄東西線「新さっぽろ駅」、JR千歳線「新札幌駅」直結で、徒歩5分と、アクセスが良いのも通院しやすい点の一つ。
遠方からわざわざ来院する患者さんも多いのだとか。
日曜日以外は診察を受けられるのもありがたい点ですね。

さとこ皮膚科・美容クリニックをおすすめする理由

腟トラブルの改善用機器「yoniHIFULinear(ヨニハイフリニア)」を導入している

さとこ皮膚科・美容クリニックは、北海道ではじめて腟トラブルの改善・腟のエイジングケアを目的とした機器「yoniHIFULinear」を導入したクリニックです
「yoniHIFULinear」は、腟内に挿入した細長いカートリッジから超音波を発生させ、腟壁に熱を加えてコラーゲンの生成を促して腟の若返りをおこないます。
萎縮性腟炎は、女性ホルモンの低下によって腟壁が乾燥・萎縮してただれてしまうため起こる症状です。
「yoniHIFULinear」で腟壁の若々しさを保てば、萎縮性腟炎の改善・予防につながります。

実績ある女性医師による診察が受けられる

さとこ皮膚科・美容クリニックの院長は、実績のあって信頼できるベテラン女性医師です。
そのため患者さんの親身になって話を聞いてくれ、さまざまな不調を改善する治療をおこなってくれます。
また診察は基本的に予約制であり、診察室は完全個室となっているため、プライバシーに関してもしっかり守られているのが安心です。

腟のトラブルだけでなく総合的な美しさを保つ施術が受けられる

さとこ皮膚科・美容クリニックで受けられる施術は非常に幅広く、腟のトラブルだけでなく女性の美しさを総合的に保てます。
さまざまな施術機器も用意されているため、気になる部分があったら自分好みに修正が可能です。
腟トラブルの改善と美しさの保持によって、年齢に関係なく女性が充実した日常生活を送る手助けをしてくれるクリニック、と言えるでしょう。

日景 聡子先生について

経歴

日景聡子先生
 
  • 2006年札幌医科大学卒業
  • 2018年~円山公園皮膚科形成外科勤務、2019年より同院長を務める
  • 2022年7月にさとこ皮膚科・美容クリニックを開院

所属学会・資格

  • 日本皮膚科学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本更年期と加齢のヘルスケア学会
  • 日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
  • 日本皮膚科学会認定 美容皮膚科・レーザー指導専門医

腟ぺディアをご覧になった方に特典があります。医院紹介ページをご覧ください

さとこ皮膚科・美容クリニックの紹介ページ

にしかわウイメンズヘルスクリニック 市電 西15丁目駅から徒歩1分

西川ウィメンズヘルスクリニック出典元:https://nishikawa-whc.com/


病院名 にしかわウイメンズヘルスクリニック
住所 〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西14丁目291番地81 
アクセス 市電 西15丁目駅から徒歩1分
地下鉄西18丁目駅 5番出口から徒歩5分
新函館北斗駅から電車で3時間54分
丘珠空港から電車で45分
電話番号 011-213-1730
Web問い合わせ WEB予約
診療時間 火木金 9:00〜12:00 / 14:00〜17:30
水 9:00〜12:00
土 9:00〜12:00 / 13:00〜16:30
※完全予約制
休診日 月曜・日曜・祝日
施術費用(税込) ■FemTouchTM(フェムタッチ)
・腟内/1回:44,000円(約1か月ごとに3回行います)
・外陰部/1回:27,500円(約1か月ごとに症状に応じて繰り返します)
公式URL https://nishikawa-whc.com/

特徴とオススメする理由

にしかわウイメンズヘルスクリニックは、幅広い年代の女性のさまざまな症状を改善してくれるクリニックです。
腟のかゆみや尿漏れ、萎縮性腟炎といったデリケートゾーンの悩みから、月経痛や月経不順、ピルの処方、更年期障害まで、しっかりと診察してくれます。
炭酸ガスフラクショナルレーザー「フェムタッチ」は、短時間に多数の浅い穴を組織に開け、新たなコラーゲンを生成させる施術です。
新たなコラーゲンが腟壁を若返らせ、不快な症状を改善してくれます。

西川 鑑先生について

経歴

  • 1981年3月 旭川東高等学校卒業
  • 1988年3月 札幌医科大学医学部卒業
  • 1992年3月 札幌医科大学医学部大学院卒業
  • 1992年4月-1994年3月 函館五陵郭病院
  • 1994年4月-1996年12月 セントルイス大学医学部分子ウイルス研究所
  • 1997年1月-2001年4月 札幌医科大学医学部産婦人科学講座助手
  • 2001年5月-2004年6月 札幌医科大学医学部産婦人科学講座講師
  • 2004年7月 NTT東日本札幌病院産婦人科部長
  • 2009年4月 札幌医科大学医学部臨床教授
  • 2017年7月 北海道大学医学部医学科臨床指導教授
  • 2018年11月 にしかわウイメンズヘルスクリニック開院
  • 2019年4月 札幌市産婦人科医会会長

所属学会・資格

  • 医師免許
  • 札幌医科大学 医学博士
  • 母体保護法指定医
  • 日本産科婦人科学会専門医および指導医
  • 日本臨床細胞学会細胞診専門医
  • 日本婦人科腫瘍学会専門医および指導医
  • 日本がん治療認定医機構 認定医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
  • 臨床遺伝専門医
  • ベストドクター2014-2015/2016-2017/2018-2019/2020-2021
  • 日本女性医学会暫定指導医
  • 女性ヘルスケアアドバイザー
  • 日本産科婦人科学会
  • 日本婦人科腫瘍学会
  • 日本周産期新生児医学会
  • 日本産科婦人科内視鏡学会
  • 日本臨床細胞学会
  • 日本産婦人科手術学会
  • 日本エンドメトリオージス学会
  • 日本女性骨盤底医学会
  • 日本人類遺伝学会
  • 日本女性医学会
  • 日本婦人科がん検診学会

エナ大通クリニック 地下鉄大通駅 5番出口から徒歩3分

エナ大通クリニック出典元:https://ena-odori.com/


病院名 エナ大通クリニック
住所 〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西4丁目1−1 大通公園ビル 2F 三甲
アクセス 地下鉄大通駅 5番出口から徒歩3分
新函館北斗駅から電車で3時間41分
丘珠空港から電車で36分
電話番号 011-241-3000
Web問い合わせ WEB予約
診療時間 9:00~13:00 / 15:00~19:00
※完全予約制
休診日 日曜
施術費用(税込) お問い合わせください
公式URL https://ena-odori.com/

特徴とオススメする理由

エナ大通クリニックは、地下鉄「大通駅」から徒歩3分と、抜群のアクセスの良さを持つクリニックです。
診察時間も月曜日から土曜日まで、午前は9時からと早め、午後は19時までと遅めで、通院しやすくなっています。
婦人科系のさまざまな症状に関して、しっかりとした知識と経験を持っている医師が診察してくれるのが強みです。
同じような「不正出血」の症状でも、その原因がどこにあるのかを追及し、効果的な治療をおこなってくれる点が信頼できます。

鈴木 友希子先生について

経歴

  • 佐賀医科大学附属病院、県立病院などの勤務後、北海道大学大学院医学研究科を経て、2012年からエナ大通クリニック勤務。

札幌みらいクリニック 福住駅からバスで20分

札幌みらいクリニック出典元:https://sapporo-mirai.jp/


病院名 札幌みらいクリニック
住所 〒004-0871 北海道札幌市清田区平岡1条5丁目3−8
アクセス 福住駅からバスで20分
大谷地駅からバスで16分
新函館北斗駅から電車で3時間53分
丘珠空港から電車で1時間15分
電話番号 011-885-1100
Web問い合わせ WEB予約
診療時間 9:00〜12:00 / 14:00〜16:00 / 17:00〜19:00
土日祝 9:00〜12:00
※予約制
休診日 年中無休
施術費用(税込) お問い合わせください
公式URL https://sapporo-mirai.jp/

特徴とオススメする理由

札幌みらいクリニックは、産科・婦人科として患者さんとその家族の「みらい」を守ることをコンセプトとしているクリニックです。
高い医療技術だけでなく、笑顔や真摯な対応といった点でも安心して受診できる雰囲気を持っています。
診察内容も幅広く、生理や避妊・不妊の悩み、性病の検査と治療、そして萎縮性腟炎が起こりやすい更年期の、さまざまな症状に関する施術など多彩です。
平日は19時まで、土・日・祝日は9時から12時までですが、休日も診察が受けられます。

石渡 瑞穂先生について

経歴

  • 筑波大学医学群 卒業
  • 東京大学医学博士課程 修了
  • 東京大学附属病院およびその関連病院での勤務を経て、2014年10月札幌みらいクリニック開院

所属学会・資格

  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
  • 母体保護法指定医

苗穂レディスクリニック 環状通東駅から車で3分

苗穂レディスクリニック出典元:https://naebo-ladies.jp/


病院名 苗穂レディスクリニック
住所 〒065-0042 北海道札幌市東区本町2条5丁目2−4
アクセス 環状通東駅から車で3分
環状通東駅からバスで7分
札幌駅からバスで17分
新函館北斗駅から電車で3時間58分
丘珠空港から電車で40分
電話番号 011-781-1955
Web問い合わせ WEB予約
診療時間 9:00~12:00
金 9:00~12:00 / 14:00~17:00
※完全予約制
休診日 第5水曜・日曜・祝日
施術費用(税込) ■ウルトラヴェラ
フルショット 308,000円
※全身麻酔 +55,000円
公式URL https://naebo-ladies.jp/

特徴とオススメする理由

苗穂レディスクリニックは「専門医による親身に丁寧な診療」「幅広い年齢層の婦人科疾患に対応」「完全予約制」を掲げる婦人科クリニックです。
婦人科の幅広い症状に対応しており、さまざまな治療機器などがそろっている点も、頼りになります。
また萎縮性腟炎を含め、腟の老化によるさまざまな症状の改善に力を入れているのも特徴です。
腟ハイフ器「ウルトラヴェラ」を導入しており、超音波を使って腟壁の表面から約1.5㎜~4.5㎜の深部まで刺激し、腟の若返りをおこないます。

堀本 江美先生について

経歴

  • 1988年 札幌医科大学卒業
  • 1994年 同大大学院卒業 医学博士号
  • 1997年 北海道児童相談所 児童虐待防止プロジェクトチーム員(2001年まで)
  • 1999年 札幌医科大学 非常勤講師(2016年まで)
    北海道文化放送番組審議委員(2004年まで)
  • 2003年 北海道警察学校「性犯罪指定捜査員専科」講義
  • 2008年 日本女医会 子育て支援委員
  • 2010年 札幌市立大学 助産専攻科 非常勤講師
  • 2012年 北海道女性医師の会 副会長
    NPO法人 ゆいネット北海道 理事長(2020年まで)
  • 2014年 北海道保健福祉部 妊婦健診未受診者等対策 委員
  • 2018年 第51回 社会貢献功労賞受賞(NPO代表として)
  • 2019年 日本女医会 荻野吟子賞受賞
    札幌医科大学 特別講義(~現在)

所属学会・資格

  • 医学博士号
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医
  • 日本スポーツ協会認定スポーツドクター
  • 日本医師会認定健康スポーツ医

栄町レディースクリニック 栄町駅 2番出口からすぐ

栄町レディースクリニック出典元:https://www.sakaemachilc.com/


病院名 栄町レディースクリニック
住所 〒007-0842 北海道札幌市東区北42条東16丁目1−1
アクセス 栄町駅 2番出口からすぐ
新函館北斗駅から電車で3時間49分
丘珠空港からバスで12分
電話番号 011-783-1111
Web問い合わせ なし
診療時間 月火木金 9:00~12:00 / 14:00~17:00
水土 9:00~12:00
休診日 日曜・祝日
施術費用(税込) お問い合わせください
公式URL https://www.sakaemachilc.com/

特徴とオススメする理由

栄町レディースクリニックは、婦人科部門、美容部門のふたつの方向から女性の人生のトータルコーディネートを手助けしてくれます。
加齢による萎縮性腟炎、子宮脱、尿漏れなどのトラブルをはじめ、生理不順や生理痛、ピルの処方、更年期障害など、幅広い症状が改善できるでしょう。
女性スタッフも多く、診察が受けやすい環境も整っています。
またさまざまな疾患を早期発見・早期治療できるオーダーメイドの健康診断「レディースドック」が受けられるのもの、便利な点ですね。

西田 竜太郎先生について

経歴

  • 平成9年4月北海道大学病院産婦人科
  • 平成9年11月富良野協会病院
  • 平成10年8月函館中央病院
  • 平成11年7月稚内市立病院
  • 平成12年7月市立旭川病院
  • 平成13年8月美唄労災病院
  • 平成15年3月北海道大学病院・北海道大学遺伝子病制御研究所免疫生物分野
  • 平成18年4月北海道社会保険病院(現JCHO北海道病院)
  • 平成20年4月倶知安厚生病院主任医長
  • 平成21年9月釧路赤十字病院部長
  • 平成22年4月北海道大学病院産婦人科助教

所属学会・資格

  • 医学博士(北海道大学)
  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 日本周産期新生児医学会専門医(母体・胎児)
  • 日本周産期新生児医学会認定新生児蘇生法インストラクター
  • 日本性感染症学会インフェクションコントロールドクター
  • 母体保護法指定医師

新さっぽろウィメンズ ヘルス&ビューティークリニック 新さっぽろ駅直結

新さっぽろウィメンズ ヘルス&ビューティークリニック出典元:https://will-b.clinic/


病院名 新さっぽろウィメンズ ヘルス&ビューティークリニック
住所 〒004-0052 北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6−3 デュオ2 4階 メディカルモール内
アクセス 新さっぽろ駅直結
新函館北斗駅から電車で3時間22分
千歳空港から電車で38分
電話番号 011-892-8000
Web問い合わせ WEB予約 LINE
診療時間 10:00~18:00
休診日 水曜・日曜・祝日
施術費用(税込) お問い合わせください
公式URL https://will-b.clinic/

特徴とオススメする理由

新さっぽろウィメンズヘルス&ビューティークリニックは、婦人科全般の診療のほか、美容医療などさまざまな施術をおこなっています。
院長は複数の総合病院のほか、美容クリニックでの勤務経験も持つベテラン医師のため、安心して診察・施術が受けられますね。
萎縮性腟炎をはじめ、さまざまな症状を総合的な視点から診察してもらえるため、根本的な解決が期待できるのがうれしい部分です。
地下鉄「新さっぽろ駅」直通のアクセスの良さも、通院しやすい点ですね。

石川 聡司先生について

経歴

  • 2002年 北海道大学医学部卒業
    同年北海道大学病院勤務
  • 2003年 帯広厚生病院
  • 2006年 函館中央病院
  • 2008年 旭川厚生病院
  • 2009年 網走厚生病院
  • 2010年  同上   主任医長
  • 2011年 北海道大学病院 産科 特任助教
  • 2016年 北海道大学病院 周産母子センター 助教
  • 2018年 品川美容外科千葉院
  • 2019年   同上     部長
  • 2020年 品川美容外科札幌院 主任部長
  • 2021年 新さっぽろウィメンズ ヘルス&ビューティークリニック 開院

所属学会・資格

  • 日本美容外科学会(JSAS)
  • 日本女性医学学会
  • 日本産婦人科学会
  • 日本周産期・新生児学会

まとめ

札幌で萎縮性腟炎の治療ができる評判のいい病院を紹介しました。
デリケートゾーンに悩みを感じていても、なかなか気軽に周囲に相談することができず、さらにどの科を受診したらよいのかわからず、身動きが取れない女性が多くいます。
本記事で紹介したクリニックは女性の治療について詳しいクリニックばかりです。また、近年は腟ハイフやレーザーで簡単に萎縮性腟炎の治療ができるようになってきました。
まずは早めに受診し相談をしてみてはいかがでしょうか?
-

注目クリニック

  • 腟レーザー
  • 婦人科形成

ウルトラヴェラなら東郷美容形成外科 福岡

グランジョイクリニックのyoniHIFU(ヨニハイフ),モナリザタッチ,モナハイフの料金

小陰唇縮小なら東郷美容形成外科 福岡

すそわきが あやべクリニックのバナー画像