menu

腟ペディア(チツペディア) 腟ペディア(チツペディア)


TAGS:
CATEGORY:
公開日:2020/06/15
最終更新日:2020/11/13

鹿児島で性交痛(性行為の痛み)治療ができる評判の良い病院おすすめ5選

投稿日:2020年6月15日 更新日:

鹿児島で性行為の痛み(性交痛)治療ができる評判の良い病院をお探しですか?

性交痛とは、性行為の時に生じる痛みの総称です。

性行為が起こるのにはいくつかの原因が考えられますが、デリケートな症状であるためパートナーにも相談できず、一人で悩みを抱えてしまっている女性も少なくありません。

しかし、このような辛い性交痛は治療を行えば治すことができます。まずは一度、クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

この記事では私たち腟ペディア編集部が、これまで収集してきた情報や先生方から得られた情報をもとに、鹿児島県内で性行為の痛み(性交痛)治療ができるおすすめの病院(クリニック)を紹介していきます。

※2020年6月現在の腟ペディア編集部のリサーチとなります。

性交痛とは?

性行為の際に生じる痛みの総称で、デリケートな悩みであるため一人で抱え込んでしまっている方が多い症状でもあります。

性交痛によって性行為に恐怖心や不安を感じるようになったり、パートナーとうまくいかなかったり…そんな辛いお悩みを抱えている方は、まずはクリニックに相談してみましょう。

現在では性交痛治療を行っている病院はいくつもありますので、相談することで自分に合った最適な治療を受けることができますよ。

性交痛の原因

性交痛が引き起こされる原因は様々です。

  • ストレス・緊張など精神的な要因によるもの
  • 腟萎縮(女性ホルモンの減少によるもの)
  • 処女膜強靭症
  • 小陰唇肥大
  • 出産後の産褥期
  • 子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣腫瘍など婦人科の疾患

パートナーにも相談してリラックスするよう心がけたり、潤滑剤を活用することで自力で性交痛を解消できる場合もありますが、原因によっては自力での解消が難しいこともあります。

また、婦人科の病気が原因となって性交痛が引き起こされている可能性も考えられるため、病気の早期発見のためにも一度クリニックに相談してみるのがおすすめですよ。

よしながウイメンズクリニック 鹿児島中央駅から徒歩7分

出典元:http://www.yoshinaga-wcl.com/index.html

病院名 よしながウイメンズクリニック
住所 〒890-0055 鹿児島県鹿児島市上荒田町2−6 摩天楼中洲ビル
アクセス 鹿児島中央駅から徒歩7分

鹿児島空港からリムジンバス鹿児島空港線(上り)50分

電話番号 099-286-4422
Web問い合わせ
お問い合わせ
診療時間 9:00〜13:00/15:00~18:00
休診日 火曜午後、木曜午後、日曜祝日
公式URL http://www.yoshinaga-wcl.com/index.html

特徴

よしながウイメンズクリニックは、鹿児島中央駅から徒歩7分の場所にあり、電車でも来院しやすいですし、屋外駐輪場が併設されているので車でのアクセスも便利なクリニックです。

摩天楼中洲ビルの2F,3Fがクリニックになっており、院内はコンパクトながらも清潔感があり和やかな雰囲気が好印象を受けます。

各種婦人科診療や性感染症、避妊相談など女性特有のデリケートな悩みに幅広く対応しており、患者としっかりと向き合い心身の健康を守ってくれるクリニックでもあります。

細やかで丁寧な説明と対応で患者の悩みや不安を極力取り除き、最適な治療方法を提案してくれるので、初めて治療を受けるという方でも気軽に相談することが出来ます。

院長の吉永光裕先生について

よしながウイメンズクリニックの院長、吉永光裕先生の経歴は以下のようになっています。<img src='data:image/svg+xml,%3Csvg%20xmlns=%22http://www.w3.org/2000/svg%22%20viewBox=%220%200%20272%20246%22%3E%3C/svg%3E' data-src="0569cf614556612c759ae55bf1edffd2.jpg" alt="吉永光裕先生> 

1980年 鹿児島大学医学部卒業、同大学麻酔科学教室入局
1984年 同大学産婦人科学教室入局
1996年 医学博士
1999年 同大学医学部附属病院周産母子センター助教授
2007年 同大学医学部・歯学部附属病院周産母子部准教授

資格・学会他

日本産科婦人科学会(専門医) 日本婦人科腫瘍学会(専門医)
日本癌治療学会(認定医) 日本麻酔科学会(認定医)
日本更年期医学会、 日本周産期・新生児医学会、 日本不妊学会

オススメする理由

鹿児島市で性行為の痛み(性交痛)治療をお考えの方に最もオススメしているよしながウイメンズクリニックですが、その理由について詳しくご紹介していきます。

モナリザタッチによる安心の治療

モナリザタッチの萎縮性腟炎症状の3回治療後の臨床効果

モナリザタッチは、女性特有の症状を解消する為に開発された最新メゾットです。顔のリフトアップやたるみ解消に使われている技術を女性の腟に応用したレーザー治療で、革新的な方法だと日々注目度が増しています。

モナリザタッチの大きな特徴は、腟内に専用プロープを挿入し特別に開発されたレーザーを照射するだけなので痛みがなく、麻酔の必要が無いという点です。

麻酔が無い為ダウンタイムもなく、3日間の性交渉や公衆浴場での入浴を控えるだけで良いので、術後の特別なケアも必要ありません。

  • 腟の不快感
  • 腟の乾燥
  • 性交痛
  • 尿漏れ

上記のような幅広い症状に効果があり、優れた臨床結果と安全性から多くの女性の悩みを解決しています。メスを使う治療が怖い、痛みを伴う手術は受けたくないという方に非常におすすめの方法なので、治療を受けたい方はよしながウイメンズクリニックに気軽にお問い合わせ下さい。

経験豊富な吉永光裕院長による高い技術を駆使した施術

よしながウイメンズクリニックの院長である吉永光裕先生は、産婦人科領域の治療を30年間行ってきた豊かな経験があります。

鹿児島大学病院時代には、腫瘍外来、産科外来、不妊外来をはじめ、子宮筋腫、卵巣腫瘍、子宮癌、卵巣癌、子宮脱などの婦人科領域の手術を数多く行っていました。

よしながウイメンズクリニック開業後は、新たにがん診療連携パス連携医療機関に登録し、婦人科腫瘍専門医として癌拠点病院と連携をとりながら、主に術後のアフターケアを行うなどさらに深い知識を身に着けています。

全ての施術を高い技術を持った吉永光裕先生が担当しているので、安心して相談することが出来ます。

また、セカンドオピニオン外来も行っているので、他の施設やクリニックでの診断や治療に関する相談も受け付けています。従来の主治医に全てを任せるという医療方法ではなく、複数の専門家の意見を聞くことで、より適した治療法を自分で選択することも出来ます。セカンドオピニオンを希望の方は、ご予約の際に事前に伝える必要があります。

親切・丁寧な対応とカウンセリング

性行為の痛みに関する治療を受ける時には、不安や恐怖を抱くことが普通だと思います。また、専門的なことになると分からないことも多くなりますよね。

よしながウイメンズクリニックでは細かいカウンセリングを行うことで、不安を取り除いてくれますし、気になったことがあった際には、優しく分かりやすく説明してくれます。

和やかでアットホームな雰囲気と気さくで親切な先生の問診により、リラックスして診療に専念することが可能です。

性行為の痛み治療は非常にデリケートな悩みですし、他の人に相談出来ずに一人で抱え込んでいる方も少なくないはず。そんな方に特におすすめのクリニックです。

WEBで簡単予約

初診の場合でもクリニックの公式HPから簡単に予約が出来ますし、再診もWEBで予約できるので非常に便利です。

連絡をせずに直接来院しても問題はありませんが、待ち時間を少なくスムーズに診療を受けたい方は予約してから訪れるようにしましょう。

ご予約フォームは、お名前や生年月日、電話番号、メールアドレスを入力し、診察希望日を選択するだけで良いので、簡単に行うことが可能です。

腟ぺディアをご覧になった方に特典があります。医院紹介ページをご覧ください。

よしながウイメンズクリニックの紹介ページ

柿木病院 高見馬場電停から徒歩2分

出典元:https://www.kakinoki-hp.or.jp/

病院名 柿木病院
住所 〒892-0846 鹿児島県鹿児島市加治屋町15−3
アクセス 鹿児島市電『高見馬場』電停から徒歩2分

『加治屋町』バス停から徒歩4分

鹿児島空港からリムジンバス鹿児島空港線(上り)1時間

電話番号 099-224-3939
Web問い合わせ
なし
診療時間 月・火・木・金 9:00~13:00/15:00~18:00

水曜日 9:00~13:00

土曜日 9:00~13:00/14:00~17:00

休診日 水曜午後、日曜、祝日
公式URL https://www.kakinoki-hp.or.jp/

特徴とオススメする理由

柿木病院は、昭和37年に開業しており現在まで50年以上にもわたる歴史を誇る人気のクリニックです。婦人科外来では、子宮がん、卵巣がん検診や、婦人科一般外来(月経不順やおりもの異常、外陰部のかゆみなどの各症状)、更年期相談、性病診断など女性特有の悩みに真摯に向き合っています。

年齢やライフサイクルに伴い女性の身体は大きな変化を遂げます。性行為の痛みに関してもそんな身体の変化によって発生することがあります。柿木病院では、思春期から老年期に至るまで、個々の変化に合わせて女性の健康をサポートできる体制を整えているので、利用者に合わせた最適な治療を提案できます。

性交痛治療はデリケートな悩みですが、経験豊富な医師が優しく寄り添って相談に乗ってくれるので、まずは電話から気軽にお問合せを行いましょう。診察の際には女性スタッフが必ず付き添ってくれるので、安心して診療を受けることも出来ますよ。

院長の柿木博成先生について

柿木病院の院長である柿木博成先生の経歴は以下のようになっています。

  • 1991年 東京医科大学卒業
  • 1996年 鹿児島大学大学院医学研究科卒業 博士(医学)の学位取得
  • 1996-1999年 医員鹿児島大学医学部附属病院婦人科/鹿児島市立病院新生児センター/鹿児島県立大島病院婦人科/小林市立市民病院 産婦人科部長/国立都城病院産婦人科新生児センター 勤務
  • 1999年 当院 柿木病院勤務
  • 2000-2001年 東京へ国内留学 杏林大学産婦人科/埼玉県永井クリニック/東京三井記念病院
  • 2011年 院長に就任

資格・学会他

  • 産婦人科専門医
  • 麻酔科標榜医
  • 母体保護法指定医
  • 日本アロマセラピー学会認定医師

 

こしゃクリニック 鹿児島中央駅前から徒歩5分

出典元:http://kosya-clinic.jp/

病院名 こしゃクリニック
住所 〒890-0046 鹿児島県鹿児島市西田2丁目21−3
アクセス 鹿児島市市電「鹿児島中央駅前」から徒歩5分

鹿児島空港からリムジンバス鹿児島空港線(上り)50分

電話番号 099-203-0511
Web問い合わせ
Web予約
診療時間 月・火・水・金 9:00~12:30/14:00~19:00

木曜日 9:00~12:30

土曜日 9:00~12:30/14:00~18:00

休診日 日曜、祝日
公式URL http://kosya-clinic.jp/

特徴とオススメする理由

鹿児島中央駅から徒歩5分の場所にあるこしゃクリニックは、女性が自分らしく心身ともに美しく暮らせるように、婦人科の専門医が診療から心のケアまで、サポートしてくれるクリニックです。

性交痛のお悩みや、身体の不安を感じた時に相談しやすいクリニックを目指しており、プライバシーに徹底的に配慮しているので安心して通うことが出来ます。

女性の気持ちに寄り添った診療を行っているので、小さな悩みでも気軽に相談が可能。時間をかけてじっくりと話を聞いてくれますし、検査内容や結果、診療方針について詳しく説明してくれます。分からないことがあった時には何でも質問するようにしましょう。

長い間、鹿児島大学病院産婦人科学教室にて女性医学を担当していた院長が、今まで培った経験を駆使し、効果を実感できる治療を行っています。web予約ページで簡単に予約を取ったり、確認したりすることが出来るので、是非ご利用してみて下さい。

院長について

こしゃクリニックの院長の経歴は以下のようになっています。

  • 1983年 東京慈恵会医科大学卒業
  • 1983年 鹿児島大学病院産婦人科学教室にて女性医学を担当
  • 2003年 社会医療法人 博愛会 さがら女性クリニックにて主に乳がん術後の婦人科検診を担当
  • 2014年 婦人科「こしゃクリニック」開院

 

うのきクリニック いづろ電停・天文館電停から徒歩3分

出典元:http://unoki-cl.com/

病院名 うのきクリニック
住所 〒892-0826 鹿児島県鹿児島市呉服町3−3−6 山口ビル 1階
アクセス 鹿児島市市電「いづろ電停」「天文館電停」から徒歩3分

天文館バス停から徒歩3分

鹿児島空港からリムジンバス鹿児島空港線(上り)50分

電話番号 099-213-9222
Web問い合わせ
なし
診療時間 9:00~13:00/15:00~17:30
休診日 木曜、日曜、祝日
公式URL http://unoki-cl.com/

特徴とオススメする理由

うのきクリニックは、1996年から2015年まで中洲電停前で婦人科専門無床クリニックを開業していた院長が、2年間の休業を挟み新たに呉服町の一角で再開院したクリニックです。

外来のみの無床クリニックとなっている為、外来患者に十分な時間を費やすことができ、一人一人の声にしっかりと耳を澄まして、その日の診療に十分納得して帰っていただくことを目標に診療を行っています

数々の病院で研修、勤務をしてきた経験豊富な院長と、思いやりがあり気配りができるスタッフが性交痛などの悩みに優しく寄り添ってくれるので、安心して通院することが出来ます。

予約なしで来院することも可能ですが、予約優先となっていますので、まずはお電話からお問合せを行いましょう。

院長について

柿木病院の院長の経歴は以下のようになっています。

  • 1977年 山口大学卒業
  • 宮崎医科大学と鹿児島大学で研修
  • 国立都城病院、小林市民病院、県立大島病院等で勤務
  • 1988年から1992年まで国立南九州中央病院(現鹿児島医療センター)産婦人科
  • 退職後、慈愛会今村病院等の民間病院での勤務を経て1996年から2014年まで「医療法人 うのきクリニック」を開設
  • 2016年4月「うのきクリニック」再開

資格・学会他

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本産婦人科医会
  • 日本女性医学会
  • 日本性感染症学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本東方医学会

 

 

セイコメディカルビューティクリニック いづろ通駅から徒歩4分

出典元:https://seikomedical.com/

病院名 セイコメディカルビューティクリニック
住所 〒892-0822 鹿児島県鹿児島市泉町5−1
アクセス 鹿児島市市電「いづろ通駅」から徒歩4分

鹿児島空港からリムジンバス鹿児島空港線(上り)1時間

電話番号 0120-172-117
Web問い合わせ お問い合わせ
診療時間 10:00~18:00
休診日 なし
公式URL https://seikomedical.com/

特徴とオススメする理由

セイコメディカルビューティクリニックは美容皮膚科、美容外科・形成外科専門のクリニックで、雑誌やテレビなど多くのメディアにも取り上げられた実績があります。

理事長の曽山聖子先生は、美のスペシャリストと言われており、自分自身様々な治療を体験しているので、患者の気持ちを第一に考える事ができ、安全で高いレベルの治療を提供しています。

また、鹿児島県が推進している「女性に優しい医療機関」に認定されており、女性の一生を通して健康支援を行うことを目的とし、女性が抱える性交痛や様々な悩みや健康の問題対して真摯に向き合い、最適な医療を提案してくれます

さらに、キッズルームも併設されているので、お子様連れの方も気軽に来院することが可能。女性が受診・相談しやすい環境作りを徹底しており「女性にやさしい医療機関」にも指定されています。

完全予約制となっているので、他の利用者と顔を合わせることが無いですし、完全個室の治療室も完備しているので、プライバシーもしっかりと保護されています。カウンセリングと診察を無料で行っているので、まずはHPにある予約フォームから気軽に予約を行ってみて下さいね。

理事長の曽山聖子先生について

セイコメディカルビューティクリニックの理事長である曽山聖子先生の経歴は以下のようになっています。

  • 福岡大学医学部卒業
  • 福岡大学病院皮膚科入局
  • 博多駅東クリニック皮膚科部長
  • 大手美容外科院長就任
  • 大手美容外科退職
  • 2006年 セイコメディカルビューティクリニック開院

資格・学会他

  • 日本皮膚科学会会員
  • 日本医学脱毛学会
  • 日本美容皮膚科学会会員
  • 日本医学脱毛学会理事

 

まとめ

辛い悩みでありながら、周囲の人やパートナーにもなかなか打ち明けたり相談することができず一人で抱えてしまいがちな性交痛。

感じている症状や程度は人によってもそれぞれ異なり、治療法も様々です。

ドクターと相談し、自分に最適な治療を受ければ辛い悩みから解放されることができるはずです。まずは一度カウンセリングに訪れてみてはいかがでしょうか。