menu

腟ペディア(チツペディア) 腟ペディア(チツペディア)


CATEGORY:
公開日:2020/10/19
最終更新日:2020/11/12

京都で産後の尿漏れ(尿失禁)治療のできる評判の良い病院おすすめ10選

投稿日:2020年10月19日 更新日:

京都で評判が良い尿漏れ治療ができる病院をお探しですか?

女性が出産後に尿漏れを引き起こすのは、妊娠、出産によって尿道周りを引き締める役割を果たす骨盤底筋が弱くなってしまっていることが原因です。

出産後の尿漏れが長く続くようなら、加齢や子宮下垂、体重増加などが要因となっている場合があり、治療が必要になります。

尿漏れが続くと出かけるのが億劫になってしまったり、ちょっとしたくしゃみなどで尿が漏れるといった現象が起こり日常生活に支障が出ます。

一人で悩まずに専門のクリニックに相談することで、解決の糸口を見つけることができるかもしれません。

この記事では私たち腟ペディア編集部が、これまで収集してきた情報や先生方から得られた情報をもとに、京都府内で尿漏れ治療ができるおすすめの病院(クリニック)を紹介していきます。

※2020年10月現在の腟ペディア編集部のリサーチとなります。

Contents

Joia Clinic Kyoto 烏丸御池駅6番出口から徒歩1分

出典元:https://joia-clinic.com/

病院名 Joia Clinic Kyoto
住所 〒604-8172 京都府京都市中京区 烏丸三条上ル場之町599 CUBEOIKE 3F
アクセス 京都市営地下鉄東西線 烏丸御池駅 徒歩2分

地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池駅」6番出口すぐ(ローソンの3F)

関西国際空港から電車で1時間30分

電話番号 075-229-6388
Web問い合わせ
なし
診療時間 10:00~18:00
休診日
日曜日・月曜日・祝日
施術費用 1回 ¥80,000

4回 ¥260,000

公式URL http://joia-clinic.com/

特徴

烏丸御池駅から徒歩1分と通いやすい立地にあるJoia Clinic Kyotoは、形成外科、美容皮膚科、再生医療を専門としていて、中高年女性の8割が悩んでいると言われている尿漏れの治療も行っています。

烏丸姉小路クリニックとして15年の歴史があり、高度な美容外科手術と最先端の再生医療によって、心と体の美しさを叶えてることを理念として掲げる女性院長が一人一人に寄り添った診療をしてくれます。

林寛子先生について

経歴

  • 国立滋賀医科大学医学部卒業林寛子院長
  • 滋賀医科大学附属病院放射線科、大阪市立大学医学部附属病院形成外科を経て、1997年より約8年間、冨士森形成外科医院に常勤医として勤務。
  • 2003年「眉下皺取り術の効果」が日本美容外科学会誌に掲載され、これが眉毛下皮膚切除術の初の論文となる。
  • 2005年3月 烏丸姉小路 クリニックを開業
  • 2020年4月 Jóia Clinic Kyotoに名称変更

 

 

所属学会・資格

  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 日本美容外科学会(JSAPS)評議員
  • 国際美容外科学会会員(ISAPS)active member
  • International Master Course on Aging Science(IMCAS) faculty member

 

オススメする理由

京都で尿漏れ治療を考えている方に最もおすすめしたいJoia Clinic Kyotoの、おすすめする理由は以下4点です。

切らない尿漏れ治療

日本初導入の高周波治療器「レディーリフト」はダイオードレーザーを腟粘膜に照射し、コラーゲンの生成を促進し、腟の上皮と結合組織を生成して、腟の引き締めを行うため、外科手術が必要なく腟を切るのが嫌だと感じている方におすすめの治療法です。

女性特有の不快な症状を改善するために開発された1470㎜のダイオードレーザーを、腟や外陰部に照射します。

その熱作用によって腟粘膜や外陰部の繊維芽細胞が活性化され、コラーゲンが再生されることによって尿漏れを改善することができます。

モナリザタッチなどのCo2レーザーは表面を焼くことで腟粘膜を活性化させるレーザーで、性交痛に効く症例が多いですが、ダイオードレーザーは腟のゆるみに効果があり、特にタイトニングや尿もれに効果を発揮するレーザーです。

レディーリフトは尿漏れ以外にも以下のような症状に効果的です。

  • 腟のゆるみが気になる
  • 腟や外陰部にかゆみを感じる
  • 腟が乾燥する
  • 性交痛がある

女性は顔と同じように腟も老化します。ハリを失って腟委縮が起こり始め、更年期症状であるかゆみ、加齢臭、乾燥、性交痛などが現れ始めます。そんな症状が、レディーリフトで改善することができます。

レディーリフトの治療は5分ほどで終了します。治療の流れは以下のようになっています。

  1. ドクターの問診、カウンセリング
  2. 腟内の環境をチェック
  3. 腟内に専用プローブを挿入してレーザーを照射
  4. 特別なケアなく帰宅

ただし、以下の項目に当てはまる場合は治療ができません。
※下記以外でも婦人科系の持病をお持ちの場合、当クリニックでは責任を負いかねますので、婦人科への事前受診をお勧めいたします。
・妊娠中、授乳中
・光過敏症
・免疫疾患
・施術箇所の周辺に腫れ・炎症を起こしている
・前がん性病変がある
・性器ヘルペスをはじめその他のウイルス性感染症に罹患している
・月経中

以下の副作用がでる場合がございます。(通常は3~5日間で改善します)
・発赤や痒み
・腟粘膜の腫れ
・茶色や透明のおりものの増加
・出血
・尿速度の変化
・(前庭部治療の場合)軽い痛み
・乾燥や焼灼感

麻酔も不要なので、治療後はすぐに帰宅することができます。治療後の気になるダウンタイムもほとんどなく、2日~7日間ほど以下の項目をお控え頂きます。

・性交渉
・激しいスポーツ
・自転車・乗馬・バイクなど
・陰部に刺激のあるタイトな服装(レオタード・スイムスーツ・スキニージーンズなど)
・タンポンの挿入
・水泳

上記以外は、普段通りに生活できます。

シャワーも入浴も当日から可能で、他のレーザー治療と比べても身体への負担は軽く済むのでおすすめです。

女性ドクターによる安心の治療

院長をはじめ、在籍しているドクターはすべて経験豊富な女性ドクターなので、安心して治療を任せることができます。

林寛子院長は、国立滋賀医科大学卒業後、1997年より約8年間冨士森形成外科医院に常勤医として勤務していた経験を持ち、様々な講演や執筆活動を行っている信頼できる院長です。形成外科専門医である林院長が、手術に関する全ての工程を担当しています。

美容皮膚科を担当する沼沙織ドクターは、国立高知大学医学部を卒業後、皮膚科に長年勤務していたドクターで、毎週火曜と木曜、月二回の金曜が診療日となっています。

女性ドクターに診療や施術をしてもらえるメリットは、女性特有の悩みに同じ女性目線でのアドバイスをしてくれることや、悩みに寄り添ってくれることです。

尿漏れという女性特有のデリケートな悩みも、同じ女性なら気持ちを十分に理解した上でのカウンセリングや施術を行ってくれるので安心です。

痛くない治療

専用の麻酔ジェルを事前にお持ち帰り頂き、ご自分で来院前に塗ってきていただきます。

大変浸透の良い麻酔ジェルのため、手術時の痛みはほとんどありません。

清潔でリラックスできる環境

清潔管理された手術室で術衣にお着替えいただき、看護師の誘導に従って準備します。
直接術野が見えないように工夫したり、ゆったりした音楽をかけたりなど緊張感が和らぐようリラックスできるように心掛けています。

腟ぺディアをご覧になった方に特典があります。医院紹介ページをご覧ください。

Jóia Clinic Kyotoの紹介ページ>>

講演・執筆歴

PRP(多血小板血漿)関連のみ

●2009年
11月14日 日本臨床美容外科医会シンポジウム
~自家組織注入療法における工夫~「当院におけるPRP療法の経験」
11月15日 第1回PRP(多血小板血漿)療法研究会
一般演題 第4群 美容外科関連「当院におけるPRP注入療法の経験」

●2010年
1月9日 第107回日本美容外科学会学術集会(JSAPS)シンポジウム
~下眼瞼の若返り治療~「当院におけるPRP注入療法の経験」
6月18日 第10回日韓形成外科学会 シンポジウム
~Filler~「PRP injection therapy could be a new filler?」
10月8日 第33回 日本美容外科学会総会(JSAPS)パネルディスカッション-9
~PRP療法は効果があるのか~「新しいフィラーとしてのPRP療法の有用性とリスク対策」
11月14日 日本抗加齢美容医療学会 MBF青山セミナー
「新しいフィラーとしてのPRP療法の有用性とリスク対策」

●2013年
1月19日 第116回 日本美容外科学会学術集会(JSAPS)
「PRP療法は脂肪注入に変わり得るか?」
8月 ACR研究会 「顔面のAugmentationを目的としたPRP+b-FGF療法」
9月 学術雑誌PEPERS No.81
~フィラーの正しい使い方と合併症への対応~「PRP療法ーb-FGF併用による顔面のAugmentation」

●2015年
9月21日 第1回 安全なPRP療法研究会
「PRPの基礎と安全なプロトコール確立の学術的根拠について」

●2016年
6月19日 林式PRPFワークショップ開催 於 烏丸姉小路クリニック
10月24日 第39回 日本美容外科学会総会(JSAPS)
パネルディスカッション~PRP治療・再生医療~
座長 林寛子、楠本健二(関西医科大学形成外科教授)
演者 杉本佳陽(烏丸姉小路クリニック)
演題 「サイトカインの機能から考えるPRPF治療の効果と安全性」
10月25日 第23回 国際美容外科学会(ISAPS)
Session 23 : REGENERATIVE MEDICINE
「Facial Augmentation by Using PRP+b-FGF Treatment willSurpass Fat Injection 」

●2017年
5月16日 第105回日本美容外科学会(JSAS)シンポジウム3【再生医療】
「サイトカインの機能から考えるPRPF療法の効果と安全性」

●2018年
6月30日 第132回 日本美容外科学会学術集会(JSAPS)@沖縄県医師
会館 シンポジウム:美容外科における再生医療の最新情報
「PRPF療法の応用と長期経過」

●2019年
1月15日発行 美容皮膚医学BEAUTY Vol.2 No.1
~特集 注入療法とスレッドリフト~ 「PRPF:PRP+b-FGFの注入」
3月23日 第18回日本再生医療学会総会@神戸国際会議場シンポジウム43
~形成外科・美容外科領域の再生医療の進歩~「PRPF療法による顔面のAugmentation効果」
4月19日 2nd InternationalMeeting on Cosmetology & Trichology @ Dubal,UAE
「Facil Augmentation for Using PRPF : Platelet Rich Plasma+b-FGF」
10月26日 台湾美容外科学会 第25回International Annual Meeting
テーマ「Regeneration & Rejuvenation 」
International Forum Symposium 「Is PRPF Therapy Superior to FatInjection?」

●2020年
1月31日 IMCAS 22nd Annual World Congress @ Paris,FranceSession27
ーRegenerative Medicine「Is PRPF Therapy Superior to Fat Injection?」

瞼の手術関連(主に眉毛下皮膚切除術)主なもの

【執筆】
①2003年9月25日発行 日本美容外科学会会報第25巻 第3号 「眉下皺取り術の効果」
②2006年3月発行 PEPERS 増大号ーフェイスリフト実践マニュアル 百足比古 編集(全日本病院出版会)「眉下切開法による眼瞼下垂形成術」
③2008年4月発行 美容外科基本手術ー適応と術式 酒井成
身編 (南光堂出版) 第Ⅰ章 眼瞼ー上眼瞼除皺術「眉下切開法」
④2012年2月発行 雑誌 形成外科
特集:きれいな重瞼術ー私のコツー「切開法を用いた重瞼術(2)ー小切開法ー」
⑤2013年1月発行 眼手術学全8巻 第2巻【眼瞼】野田美香編(文光堂出版)
Ⅶ.眼瞼下垂・皮膚弛緩症 11. 皮膚切除術 「重瞼線切開法」
⑥2014年3月発行 PEPERS 増大号ー眼瞼の美容外科手術
手技アトラス 野平久仁彦編集(全日本病院出版会)「上眼瞼形成術ー眉毛下アプローチ」
⑦2019年9月発行 OCLISTA No.78 特集号 眼瞼形成手術ー形成外科医の大技・小技ー村上正洋編(全日本病院出版会)「皮膚弛緩症:どこまでやるか」
⑧2019年4月発行 PEPARS No.160 眼瞼下垂手術ー整容と機能の両面アプローチー清水雄介編(全日本病院出版会) 「眉毛下皮膚切除術による眼瞼皮膚弛緩症手術講演」

【講演】
①2005年10月8日 第28回日本美容外科学会総会(JSAPS)
シンポジウムー眼の美容外科とアート「眉毛下切開による上眼瞼除皺術」
②2007年9月29日 大阪形成外科医会
「眉下切開法による上眼瞼除皺術とその効果」
③2009年1月10日 第104回 日本美容外科学会(JSAPS)学術集会
シンポジウムー上眼瞼除皺術:眉毛下切開と重瞼線切開ー「眼瞼下垂症手術と眉下切開法のコンビネーション~目の印象を変えない除皺術を目指して」
④2013年11月12日 日本臨床形成美容外科医会シンポジウムー眼瞼下垂手術のこだわり
私の方法「眉毛下切開法ー私の方法」
⑤2014年9月 第22回 International Society of AestheticPlastic Surgery(ISAPS) in Rio de Janeiro(Brazil) シンポジウム
Session11: Blepharoplasty 「 Effectiveness ofSub-Eyebrow Blepharoplasty」
⑥2019年6月22日
第135回 日本美容外科学会学術集会(JSAPS)@福岡
「眉毛下切開法ー私の方法」
⑦2019年7月6日 IMCAS Asia @ Bali, Indonesiaシンポジウム
Video Course: Blepharoplasty: Surgical& Minimal Invasive Approach
「Usefulness and Advantage of Sub-eyebrow Blepharoplasty

いちおか泌尿器科クリニック 烏丸御池駅から徒歩2分

いちおか泌尿器科クリニック

出典元:https://ichioka-urological-clinic.com/

病院名 いちおか泌尿器科クリニック
住所 〒604-0837 京都府京都市中京区 二条下る シンフォニア御池1F
アクセス 烏丸御池駅から徒歩2分

京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅から徒歩5分

京都駅から電車で9分

大阪国際空港から電車で1時間12分

電話番号 075-231-7227
Web問い合わせ
なし
診療時間 平日 9:00~12:00/17:00~20:00

土 9:00~10:30/18:30~20:00

休診日 日曜・祝日
施術費用 お問い合わせください
公式URL https://ichioka-urological-clinic.com/

特徴とオススメする理由

いちおか泌尿器科クリニックは、クリニックならではの親近感と、総合病院並みの対応力をモットーに、気軽に頼れる存在でありたいと考えています。

尿漏れ治療は、運動療法や薬物治療といった保存的治療から、手術療法を含めて提供できる環境にあります。

泌尿器科に女性が通うのは恥ずかしいと感じる方も多いかもしれませんが、いちおか泌尿器科クリニックでは半数が女性の患者さんなので、周りを気にせずに安心して受診することができます。

市岡 健太郎先生について

経歴

  • 1993年 灘高校 卒業
  • 1999年 京都大学医学部 卒業
  • 1999年 京都大学医学部付属病院 泌尿器科
  • 2000年 倉敷中央病院 泌尿器科
  • 2005年 京都桂病院 泌尿器科
  • 2007年 京都大学大学院 医学研究科
  • 2011年 いちおか泌尿器科クリニック 開院

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医
  • 日本生殖医学会認定 生殖医療専門医(男性不妊症)
  • 日本泌尿器科学会
  • 日本生殖医学会
  • 日本アンドロロジー学会
  • 日本癌治療学会
  • American Urological Association
  • European Society of Human Reproduction and Embryology

ハシイ産婦人科 洛西口駅から徒歩8分

ハシイ産婦人科

出典元:https://www.hashii-hp.jp/

病院名 ハシイ産婦人科
住所 〒617-0002 京都府向日市寺戸町七ノ坪170
アクセス 洛西口駅から徒歩8分

阪急電鉄京都本線 東向日駅から徒歩12分

JR 桂川駅から徒歩13分

京都駅から電車で19分

大阪国際空港から電車で1時間4分

電話番号 075-924-1700
Web問い合わせ
オンライン診察
診療時間 月・火・水・金 9:00〜11:30/13:00〜15:00/17:00〜19:00

木 9:00〜11:30/13:00〜15:00

土 9:00〜11:30

休診日 日曜・祝日
施術費用 お問い合わせください
公式URL https://www.hashii-hp.jp/

特徴とオススメする理由

ハシイ産婦人科は、開院してから40年あまり地域に貢献し続けている、歴史のあるクリニックです。常に明るくアットホームな環境を心がけているので、不安を抱えることなく頼れる存在です。

希望すれば、女性医師、女性スタッフによって女性特有の悩みを総合的に判断してくれるので、男性に悩みを相談するのが恥ずかしいと感じる方は相談してみましょう。

新型コロナウイルスが心配で通院したくないという方にも安心な、既に通院歴がある方に限りオンライン診療も可能です。curonという医療アプリをダウンロードすることで、オンライン診療を受けることができます。

橋井 康二先生について

所属学会・資格

  • 日本産婦人科専門医
  • 婦人科腫瘍専門医
  • 母体保護法指定医

まりこクリニック 京都駅から徒歩2分

まりこクリニック

出典元:https://mariko-clinic.com/

病院名 まりこクリニック
住所 〒601-8002 京都府京都市南区東九条上殿田町40−6 上殿田ビル 2階
アクセス 京都駅から徒歩2分

京都市営地下鉄烏丸線 九条駅から徒歩5分

大阪国際空港からバスで53分

電話番号 075-574-7681
Web問い合わせ
お問い合わせ Web問診
診療時間 火・木 8:45~16:30/16:30~20:30

月・水・金・土・日 8:45~16:30

休診日 祝日
施術費用 お問い合わせください
公式URL https://mariko-clinic.com/

特徴とオススメする理由

まりこクリニックは、すべての医師や看護師、事務スタッフが女性なうえに、男性の来院、付き添いができない環境です。専門医取得の女性医師が女性特有の悩みや困りごとを診察してくれます。

院内はまるでカフェのように衛生的で綺麗な待合室や診察室が魅力的。空気清浄加湿器を完備しているので、クリニック独特の嫌な臭いもしないという環境です。

各種クレジットカードや電子マネーも利用でき、会計は自動精算機での支払いになるので待ち時間の短縮にもなり、現金を持ち歩きたくないという方にも便利です。

馰野 真理子先生について

経歴

  • 佐賀大学医学部 卒業(2009年)
  • 京都府立医科大学や国立高知病院などで勤務
  • 桂川洛西口 産婦人科まりこクリニック 院長 就任(2015年2月)
  • 医療法人 馰野会 設立(2015年10月)

所属学会・資格

  • 日本産婦人科学会
  • 会員日本臨床細胞学会
  • 会員日本産婦人科乳腺医学会
  • 会員日本乳腺甲状腺超音波医学会 会員

アキコ婦人科クリニック 桂川駅 連絡デッキ直結

アキコ婦人科クリニック

出典元:https://www.akiko-fujinka-clinic.com/

病院名 アキコ婦人科クリニック
住所 〒601-8601 京都府京都市南区 久世高田町376番1
アクセス 桂川駅 連絡デッキ直結

阪急京都線 洛西口駅より徒歩5分

京都駅から電車で11分

大阪国際空港から電車で1時間5分

電話番号 075-924-3009
Web問い合わせ
Web予約
診療時間 月・火・金 9:30〜13:00/15:00〜18:00

木・土・日 9:30〜13:00

休診日 水曜・祝日
施術費用 お問い合わせください
公式URL https://www.akiko-fujinka-clinic.com/

特徴とオススメする理由

アキコ婦人科クリニックは土日の午前中診療を行っているので、平日は仕事が忙しくて通院することができないという方におすすめです。

女医である伊藤亜希子院長は、あらゆる年代の女性が安心して良質な医療を受けられるようにという理念を掲げ、女性のかかりつけ医になりたいという思いから開業したという頼れる存在です。

尿漏れ治療はモナリザタッチというレーザー治療で行われます。腟粘膜の繊維芽細胞が活性化され、新生コラーゲンを生成してふっくらとした厚みやひだのあるうるおい豊かな腟に生まれ変わり、腟委縮による尿漏れ改善につながります。

伊藤 亜希子先生について

経歴

  • 関西医科大学附属病院 初期研修
  • 関西医科大学産科婦人科教室 産婦人科入局
  • 関西医科大学産科婦人科教室 助教
  • 関西医科大学産科婦人科教室 非常勤医
  • 淀川キリスト教病院、医療法人健人会などと兼務
  • 医療法人 加藤産婦人科クリニック 勤務

所属学会・資格

  • 日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医
  • 日本乳がん検診精度管理中央機構 超音波検査実施・判定医師
  • 日本産科婦人科学会
  • 日本産婦人科乳腺医学会
  • 日本抗加齢医学会

くぼた泌尿器科クリニック 京都駅から徒歩3分

くぼた泌尿器科クリニック

出典元:https://kubota-hinyoki.com/

病院名 くぼた泌尿器科クリニック
住所 〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町579−1 山崎メディカルビル 3F
アクセス 京都駅から徒歩3分

大阪国際空港からバスで59分

電話番号 075-708-6317
Web問い合わせ
お問い合わせ
診療時間 火・金 10:00~13:00/14:00~16:00/16:00~20:00

水 13:00~15:00/15:00~19:00

木 10:00~12:00/13:00~15:00/15:00~19:00

土 10:00~12:00/13:00~15:00/15:00~17:00

休診日 月曜・日曜・祝日
施術費用 お問い合わせください
公式URL https://kubota-hinyoki.com/

特徴とオススメする理由

くぼた泌尿器科クリニックの久保田茂弘院長は、日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医としての専門性を活かし、様々な泌尿器科疾患に対して専門的な治療を行ってくれます。

安全で効果的な設備が充実していて、日帰り手術が受けられる環境が整っているので様々な治療を選択することができます。

一人一人にしっかり時間をかけて診察を行っていて、普段の生活の様子や希望の治療方法などもしっかり確認したうえで、適切な治療を提案してくれます。

久保田 茂弘先生について

所属学会・資格

  • 医学博士(長崎大 第1202号)
  • 泌尿器科専門医(第890308号)(日本泌尿器科学会認定)

国際特許

  • アメリカ特許:US7,182,760,b2
  • EU特許:01978960.1
  • 中国特許:ZL0181 7138.9
  • 日本国特許:第4572410号
  • 日本国特許:第5925829号

前田クリニック 西大路駅から徒歩16分

前田クリニック

出典元:http://www.maedaclinic.com/

病院名 前田クリニック
住所 〒600-8886 京都府京都市下京区西七条北月読町73
アクセス 西大路駅から徒歩16分

阪急京都線 西京極駅から徒歩16分

京都駅からバスで17分

大阪国際空港から電車で1時間19分

電話番号 075-322-1818
Web問い合わせ
なし
診療時間 月・火・木・金 9:00~12:00/16:30~19:30

水・土 9:00~12:00

休診日 日曜・祝日
施術費用 お問い合わせください
公式URL http://www.maedaclinic.com/

特徴とオススメする理由

前田クリニックは、プライマリーケア医として風邪、腹痛、アレルギー、高血圧、糖尿病などの生活習慣病に対する生活指導や薬物療法を行っています。

地域に根差した医療を心掛けていて「話・輪・和」の3つの「わ」を大切に、診療理念として掲げています。

手術が必要になった場合は、技術や設備が整っている基幹病院と連携し、円滑に治療が受けられるよう対応してくれます。

前田 康秀先生について

経歴

  • 平成6年 滋賀医科大学医学部卒業
  • 滋賀医科大学泌尿器科学講座・滋賀医科大学付属病院・癌研究会附属病院(現:がん研有明病院)、京都武田病院、公立高島総合病院、丹後中央病院、京都南病院での勤務を経て、平成25年10月、前田クリニック開院。

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本プライマリケア連合学会 プライマリケア認定医/指導医
  • 日本がん治療認定医機構 暫定教育医
  • 京都府緩和ケア研修終了
  • 日本泌尿器科学会
  • 日本内科学会
  • 日本プライマリケア連合学会
  • 日本東洋医学会

北村クリニック 四条駅 3番・5番出口すぐ

北村クリニック

出典元:https://kitamura-health.com/

病院名 北村クリニック
住所 〒600-8412 京都府京都市下京区二帖半敷町655 産経ビル 6階
アクセス 四条駅 3番・5番出口すぐ

阪急京都線 烏丸駅から徒歩3分

京阪本線 祇園四条駅から徒歩15分

京都駅から電車で5分

大阪国際空港から電車で1時間4分

電話番号 075-746-6301
Web問い合わせ
なし
診療時間 月~土 9:30~14:00/17:00~20:00

日 9:30~14:00

休診日 祝日・年末年始・GW
施術費用 お問い合わせください
公式URL https://kitamura-health.com/

特徴とオススメする理由

北村クリニックは、四条駅から徒歩で通えるビル内にあり、完全バリアフリーなので車いすやベビーカーの方でも通いやすい環境です。

院内もバリアフリー構造になっていて、診察室、手術室を含め全ての場所に車いすのまま入ることができます。待合室もゆったりとリラックスできる空間づくりを心掛けています。

尿漏れの診察は、尿検査、腹部超音波検査、問診などを主体に行われ、治療は薬での治療を中心に行われます。また、骨盤の筋力アップを図ったり、重症であれば手術療法で尿失禁改善手術を行います。

北村 健先生について

経歴

  • 平成10年 京都大学医学部卒業 同年医師免許取得
  • 平成10年5月~平成11年6月 京都大学医学部付属病院 臨床研修医。泌尿器科・麻酔科・集中治療室研修
  • 平成11年6月~平成12年5月 大阪赤十字病院泌尿器科 専攻医師研修
  • 平成12年5月~平成23年4月 洛和会音羽病院泌尿器科医長
  • 平成23年4月~平成26年6月 美杉会佐藤病院泌尿器科診療部長
  • 平成26年6月~7月半ば 開院準備
  • 平成26年7月22日 北村クリニック(現在 医療法人男健会北村クリニック)京都・四条烏丸の四条烏丸メディカルプラザ(産経京都烏丸ビル)6階にて開院。

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会会員(専門医)
  • テストステロン治療認定医(メンズヘルス医学会)
  • 臨床研修医指導医資格
  • 日本生殖医療学会会員
  • 日本メンズヘルス学会会員
  • 日本性感染症学会会員
  • 光華女子大学看護学部 非常勤講師

辻クリニック 龍谷大前深草駅から徒歩3分

辻クリニック

出典元:https://www.tsuji-clinic-kyoto.com/

病院名 辻クリニック
住所 〒612-0889 京都府京都市伏見区深草直違橋9丁目184−2
アクセス 龍谷大前深草駅から徒歩3分

JR奈良線 稲荷駅から徒歩5分

京都駅から電車で10分

大阪国際空港から電車で1時間25分

電話番号 075-641-3073
Web問い合わせ
初診事前受付
診療時間 月・水・金 9:00~12:30/16:30~19:30

火・木・土 9:00~12:30

休診日 日曜・祝日
施術費用 お問い合わせください
公式URL https://www.tsuji-clinic-kyoto.com/

特徴とオススメする理由

辻クリニックでは、外科、整形外科、肝臓内科、肛門科、皮膚科、消化器科まで幅広い診療を行っていて、どの領域でも高い技術と豊富な景観を兼ね備えた医師が担当してくれます。

院長は大学病院、総合病院で外科医として活躍していた経験を持っていて、日本外科学会の指導医としても活動している信頼できるドクターです。

尿漏れのの症状にはストレスが関わっている場合もあり、治療にはストレスの解消も含めて取り組んでくれるクリニックです。

辻 一弥先生について

経歴

  • 1955年(昭和30年)6月29日 京都市生まれ
  • 昭和57年3月 滋賀医科大学医学部卒業
  • 昭和57年5月 滋賀医科大学第一外科入局
  • 昭和59年4月 国立がん研究センター東病院(旧国立松戸病院)外科
  • 昭和60年4月 国立がん研究センター中央病院外科レジデント
  • 昭和63年4月 滋賀医科大学医学部第一外科
  • 昭和63年10月 ピッツバーグ大学肝臓移植外科リサーチフェロー
  • 平成元年2月 滋賀医科大学第一外科
  • 平成10年 辻クリニック開業

所属学会・資格

  • 日本外科学会 指導医
  • 日本消化器外科学会 専門医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 一般社団法人日本肝臓病学会 専門医
  • 介護支援専門委員
  • 医学博士

なかうち泌尿器科クリニック 新田駅から徒歩2分

なかうち泌尿器科クリニック

出典元:http://nakauchi-hinyouki-uji.com/

病院名 なかうち泌尿器科クリニック
住所 〒611-0031 京都府宇治市広野町西裏87 ガーデンコミューンD棟2階
アクセス 新田駅から徒歩2分

近鉄 大久保駅から徒歩2分

京都駅から電車で23分

大阪国際空港から電車で1時間30分

電話番号 0774-45-5600
Web問い合わせ
なし
診療時間 月・火・水・金 9:00~12:00/15:00~18:00

木 15:00~18:00

土 9:00~12:00

※木曜午後は予約の検査・手術のみです。

休診日 日曜・祝日
施術費用 お問い合わせください
公式URL http://nakauchi-hinyouki-uji.com/

特徴とオススメする理由

なかうち泌尿器科クリニックは、大久保駅、新田駅から徒歩2分の場所にあり、敷地内に駐車場が50台分用意されているため、電車でも車でも通いやすい環境です。

患者主体の医療を心掛けているクリニックで、今の状態をわかりやすく説明してくれたうえで、医学的に最善の方針を提示してくれます。

泌尿器科専門医・指導医である院長が、診療ガイドラインに基づいた再診の医療を提供してくれ、中央待合室があるなどプライバシーにも配慮した空間なので、診察内容が外に聞こえるという心配もありません。

中内 博夫先生について

経歴

  • 1987年 甲陽学院高等学校 卒業
  • 1997年 山口大学医学部 卒業
  • 1997年 京都府立医科大学附属病院 研修医
  • 1999年 市立福知山市民病院 泌尿器科
  • 2000年 京都第二赤十字病院 泌尿器科
  • 2001年 京都府立医科大学 大学院
  • 2005年 古賀総合病院 泌尿器科
  • 2008年 京都岡本記念病院(旧:第二岡本総合病院)泌尿器科(2011年より部長)
  • 2018年5月 なかうち泌尿器科クリニック 開院

所属学会・資格

  • 医学博士
  • 日本泌尿器科学会 専門医・指導医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 泌尿器腹腔鏡技術認定医
  • 日本泌尿器科学会 正会員
  • 日本癌治療学会 正会員
  • 日本泌尿器内視鏡学会 正会員
  • 日本内科学会 正会員

まとめ

京都で産後の尿漏れ(尿失禁)の治療ができるクリニック10選をご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか。

尿漏れは歳のせい、出産したからしょうがないと諦めずに、専門のクリニックでしっかり治療を行うことで、日常生活を快適に過ごすことができます。

女性ドクターに診療してもらいたい、土日しか通うことができないなど、ご自身の希望や状況に合わせて選べるクリニックをご紹介しました。

一人で悩んでいる方は、デリケートな悩みを相談できるドクターを見つけて治療を行うことで、悩んでいる状況から抜け出すことができます。

今回ご紹介したクリニックに是非相談してみて下さいね。