クリトリス全史【女性を奈落に突き落とす記事「クリトリス崇拝」】

投稿日:2019年7月23日 更新日:

女性を奈落に突き落とす記事「クリトリス崇拝」

当時、女優でダンサーでもあり、有名な人物であったモード・アランは、「サロメ」(オスカーワイルド・作)という舞台において、ビーズを全身にまとったような衣装で出演していたことにより、観客や世間からその当時大きな批判を受けていました。

 

そのような状況もあって、当時多くの読者を抱えていた雑誌に「クリトリス崇拝」という内容の記事を権力のあるビリンクという弁護士に書かれてしまっていたのです。

 

この雑誌には、ダンサーであるアランはドイツのスパイであり、彼女はH・H・アスキス元首相の妻を誘惑するために送り込まれた、レズビアンであると報じられていました。

 

実際、この雑誌が発売される半年前には、マタ・ハリと名乗るまた別のダンサーは、ドイツから派遣されたスパイ活動の疑いにより、処刑されています。

 

ビリング弁護士の告発記事による「犠牲者」でも、特に目を見張るような目立つ美人のアランに大衆は熱狂し、文中に書いてあった「クリトリスの力」というフレーズに目が釘付けになったのでした。

 

この記事を読んでアランは怒り、弁護士を名誉毀損で告訴しました。ビリング弁護士は、自分に弁護士をつけず、弁護は自らが自らを弁護する形で裁判に臨みました。

 

そして、「クリトリス」という言葉は自分を落としめるための「罠」だ、と釈明しました。それは、「クリトリスという言葉の意味を本当に理解すべき人にしか理解はされるはずがない、禁断の言葉だからだ」とビリンク弁護士は法廷で弁明しました。

 

また法廷ではクリトリスがどんな器官なのかを説明した証言者もいます。

 

それによると「クリトリスは、極度に興奮した時には男性器同様勃起します。このような興奮状態にあると、女性は何をしでかすかわからないものなのです」と言ったものでした。

 

さらに自ら法定の証言台に立ったモード・アランは、「あなたは医療従事者ですか?」と質問されました。

 

当時はクリトリスなどと言う言葉は、医療関係者以外に説明できないと考えられていたからです。

 

もっとも彼女もそう考えていました。しかし彼女は、自分の命を守るため、どのようにしてクリトリスの言葉の意味、そしと知識を知り得たのかを話すわけにはいかなかったのです。

 

実はアランは、若い頃ベルリンに住んでいました。そこでドイツ人女性向けの百科事典に挿絵を描いて生計を立てていたことがありました。

 

その内容は、普通の女性なら知りたがる裁縫やバラの栽培などの一般的な内容から、なんとクリトリスの正確な位置やその働きなどの内容までも書かれていたのでした。

 

とくにアランは、クリトリスとドイツとの関連は、絶対に認めたくない、認めることができないものでした。

 

彼女はクリトリス知識があると言う、自身の最大の秘密を守ることがなによりも必要でした。

 

その秘密につけ込み、ビリングは悪意に満ちた告発を行なってしまったのです。

 

実はモード・アランは、性に関してはノーマルではなく、レズビアンでした。

 

アランが知っていてはならない知識を持っていたことで、アランが起こした裁判にもかかわらずビリング側に有利に働き、訴えられた本人であるビリングはあろうことか無罪となってしまったのです。

 

-よく読まれる記事,
-,

執筆者:

関連記事

大陰唇縮小術

大陰唇とは 小陰唇の外側にある膨らみのある皮膚です。 大陰唇は、外腸骨動脈から発生する外陰部動脈の枝(前陰唇枝)と、内腸骨動脈から発生する会陰動脈の枝(後陰唇枝)に栄養を供給されている、血流豊富な組織 …

千葉県で評判のいい性行為の痛み(性交痛)の治療 おすすめ4院【2019年12月4日更新】

千葉で評判のいい性行為の痛み(性交痛)治療のクリニックをお探しですか? 私たち腟ペディア編集部が、これまで収集してきた性行為の痛み(性交痛)治療の種類や、先生方から得られた治療情報をもとに、千葉から通 …

クリトリス全史【博物館オープンに燃える一人のイギリス女性の挑戦!】

「アイスランドにはペニス博物館が存在するというのに、女性器の博物館が世界中どこを探してもないなんておかしい!」 と、「ヴァギナ・ミュージアム」のディレクター兼創設者、フローレンス・シェクターさんは声高 …

妊娠力を高めるとして注目を集めているのが腟ケア?!

女性の人生において、妊娠・出産は、最大のライフイベントのひとつといってよいでしょう。妊活にいそしみ、女性ホルモンの分泌を促すために、食事や睡眠、運動などから生活習慣を整えている方、規則正しい生活を心が …

クリトリス全史【ラット(ネズミ)にもオーガズムあり?!】

フォウスは、ラットのクリトリスを極細の筆で刺激する研究で注目を集めています。それによると、ラットは人間のオーガズムに似た反応を見せており、クリストスを刺激されると声をあげるといいます。そしてさらなる刺 …

最新記事