menu

大分泌尿器科病院 院長、日本泌尿器科学会専門医

大分大学医学部
日本泌尿器科学会専門医
宮内 聡秀
宮内 聡秀

大分泌尿器科病院は常に最先端の治療を積極的に導入しており、これは病院の基本理念である「安全で、温かな、患者指向の医療」、そして患者さんへの負担が少ない低侵襲な治療を提供したいという思いに他なりません。

最先端の治療を行い、患者さんにより近くに感じていただける病院であり続けること、そして、患者さんに安心して受診していただけるように、医療だけでなく人としてのコミュニケーションも大切にしていきたいと思っています。

みなさまに信頼される病院として最新、最高、最良の医療を提供していきたいと思っています。


診療科、主としている得意な領域

  • 泌尿器科

宮内 聡秀先生の得意な領域

泌尿器科
  • 女性尿失禁・骨盤臓器脱・過活動膀胱
  • 難治性過活動膀胱・神経因性膀胱
  • 前立腺肥大症
  • 尿路結石

資格・学会・役職

日本泌尿器科学会専門医

来歴など

大分県立大分上野丘高校卒業
2003 大分大学医学部卒業・医師免許取得
九州大学医学部泌尿器科学教室入局
九州大学医学部附属病院勤務
2004 別府医療センター勤務
日出児玉病院非常勤勤務
2005 大分泌尿器科病院入職
2008 日本泌尿器科学会専門医取得
2018 医療法人圭成会 理事長
大分泌尿器科病院院長
2020 Best Doctors 2020-2021 (ベストドクターズ社)

所属医院情報

宮内先生
  • 泌尿器科
本ページ内の情報は、医師本人またはクリニック・医院からの申告に基づいて掲載をしております。
内容については腟ペディア編集部においても可能な限り配慮をしておりますが、最新情報についてはweb上に公開されている情報等をご確認頂くか、ご自身でお問い合わせ頂ますようお願い致します。
なお、腟ペディア編集部はいかなる場合にも、掲載された情報の誤りや不正確などに基づく損害に対しては、責任を負わないものとします。

-
【前の記事】
江川先生
【次の記事】
丹羽咲江先生