menu

行徳形成外科院長、日本形成外科学会認定医

日本形成外科学会認定医
行徳博英
行徳博英

美容形成外科医は外科医としての技量だけでなく、芸術家、心理学者、カウンセラーとしての能力をあわせ持っていなければならないと考えます。

患者さんが何を望んでいるのかを理解し、それが患者さんにとって適切なものかを判断し、患者さんの希望を実現させる芸術的なセンスと外科医としての高度な医療技術が必要です。

そのためには常に世界の最新の医療技術をとり入れ、絶え間ない研鑚を積む必要があると考えます。


診療科、主としている得意な領域

  • 形成外科
  • 美容外科

行徳博英先生の得意な領域

美容外科
  • 婦人科形成
  • 再生医療
  • 美容レーザー

資格・学会・役職

医学博士日本形成外科学会認定医
日本美容医療協会美容レーザー適正認定医日本美容外科会正会員
日本医学脱毛学会会員日本東洋医学会会員
日本ホリスティック医学協会会員日本顎顔面外科学会会員
日本ホメオパシー医学会会員
日本抗加齢美容医療学会会員

来歴など

昭和大学形成外科学講師を経て、平成1年開業。

平成25年 西中洲 池田産婦人科跡へ移転・リニューアル。画期的な診療内容が全国でも注目されている。

行徳博英先生が監修した記事一覧

所属医院情報

行徳形成外科
行徳形成外科
  • 形成外科
  • 美容外科
【電車でお越しの方】
■地下鉄空港線「中州川端駅」より徒歩5分
■西鉄天神大牟田線「西鉄福岡(天神)駅」より徒歩9分

【バスでお越しの方】
■天神バスセンターより徒歩9分
■春吉バス停より徒歩4分
本ページ内の情報は、医師本人またはクリニック・医院からの申告に基づいて掲載をしております。
内容については腟ペディア編集部においても可能な限り配慮をしておりますが、最新情報についてはweb上に公開されている情報等をご確認頂くか、ご自身でお問い合わせ頂ますようお願い致します。
なお、腟ペディア編集部はいかなる場合にも、掲載された情報の誤りや不正確などに基づく損害に対しては、責任を負わないものとします。

注目クリニック

  • 腟レーザー
  • 婦人科形成

-
【前の記事】
八田 真理子先生
【次の記事】
東郷 智一郎先生