menu

TAGS:
CATEGORY:
公開日:2024/01/15
最終更新日:2024/01/15

札幌で腟ハイフができる評判の良い病院 おすすめ3選(※お客様確認用)

投稿日:

札幌で腟ハイフができる評判の良い病院 おすすめ3選
札幌で腟ハイフができる評判のいい病院をお探しですか?
腟ハイフは顔や体の皮膚のアンチエイジングに使われるハイフ(High Intensity Focused Ultrasound=HIFU)を腟壁に応用した腟のアンチエイジング機器です。
皮膚や粘膜を傷つけず、腟粘膜の奥に超音波を照射する、非侵襲性の治療ができるため、安心して治療が受けられます。
本記事では、札幌で腟ハイフ治療ができる評判のいい病院をご紹介します。
腟ハイフ治療が気になっている方は参考にしてみてください。
※2023年11月現在の腟ペディア編集部のリサーチとなります。
 

さとこ皮膚科・美容クリニック 地下鉄東西線新さっぽろ駅から徒歩5分(駅直結)

さとこ皮膚科▪︎美容クリニック 

出典元:https://www.satokohikage.com/


病院名 さとこ皮膚科▪︎美容クリニック
住所 〒004-0051 北海道札幌市厚別区厚別中央1条6丁目2番1号 D-スクエア新さっぽろ 6F
アクセス 地下鉄東西線新さっぽろ駅から徒歩で5分(駅直結)
JR千歳線(快速エアポート・普通列車)新札幌駅から徒歩で5分
新函館北斗駅から電車で3時間23分
丘珠空港から電車で56分
電話番号 011-807-0178(美容皮膚科)
Web問い合わせ WEB予約
診療時間 9:30~12:00/14:00~17:30
※美容皮膚科は完全予約制
休診日 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
施術費用(税込) ■yoniHIFUlinear
3.0mmのみ 44,000円
3.0mm+4.5mm 66,000円
モニターキャンペーン 3.0mm 38,500円
公式URL https://www.satokohikage.com/
腟ペディア特典はこちら

特徴とオススメする理由

特徴

さとこ皮膚科・美容クリニックは、地下鉄東西線「新さっぽろ駅」、JR千歳線「新札幌駅」から徒歩5分。
徒歩5分ではありますが駅直結のD-スクエア新さっぽろ内にあるため、アクセスは抜群の美容皮膚科クリニックです。
直結ということで、遠方から来院する患者さんも多いのだとか。
皮膚炎や湿疹・かぶれなどの皮膚トラブルから、しみやしわの除去、アートメイクなどの美容医療まで幅広い範囲の治療・施術をおこなっています。
腟のゆるみや乾燥・かゆみなどへの対処もおこなっており、子どもから大人まで、数多くの患者さんから頼りにされる存在ですね。
女性特有の美容と健康を守り、充実した日常生活を送るために協力してくれるクリニック、と言えます。

さとこ皮膚科・美容クリニックをおすすめする理由

腟トラブルの改善機器「yoniHIFU linear」を導入している

さとこ皮膚科・美容クリニックは、腟トラブルの改善・腟のエイジングケアを目的とした機器である「yoniHIFU linear(ヨニハイフリニア)」を、北海道で初めて導入したクリニックです。
細長いカートリッジを腟内に挿入し、超音波の力で腟壁に熱を加えて、コラーゲンの再生成を促して腟壁を若返らせます。
腟壁が若返ると腟のゆるみによる尿漏れやお湯漏れ、腟のかゆみや性交痛などが改善されるため、日常生活のクオリティが上がり、充実した毎日を過ごせるようになるでしょう。

yoniHIFU linearは数ある腟HIFUの中でも超音波の焦点が大きく、また点ではなく線で照射ができるのが最大の特徴。
通常のHIFUの焦点はおよそ1mm程度ですが、yoniHIFU linearなら直径3mm程度の焦点で広範囲を加熱することができます。
それだけではなく、線状の放射が可能なため、広範囲を隙間なくカバーできます。
これに伴い、従来のハイフ機器よりも少ない治療回数での治療が可能に。
一回での効果も実感しやすくなっています。

「yoniHIFU linear」の治療とともにVIO脱毛や皮膚のトラブルの治療ができる

さとこ皮膚科・美容クリニックでは、脱毛や皮膚トラブルの治療もおこなっています。
そのため「yoniHIFU linear」で腟環境の改善をするのといっしょに、VIO脱毛を希望する患者さんも多数います。
VIO脱毛を受けることで、女性器周辺の肌トラブルなども発見しやすくなるため、その治療も可能です。
女性器に関する改善とケアを同時に受けられるため、時間の短縮にもなり非常に便利と言えます。

女性医師による診察が受けられるため安心して通院できる

さとこ皮膚科・美容クリニックは、皮膚科の専門医師としてさまざまな総合病院で経験を積んできた女性医師が院長として、患者さんの診察をしています。
そのため患者さんの女性がどのようなお悩みを持っているか、親身になって話を聞いてくれて治療までおこなってくれます。
また診察室は完全個室となっており、診察内容が外に聞こえるようなことはありません。
プライバシーが守られているため、なかなか相談しにくい腟に関する悩みも、安心して相談できますね。

日景 聡子先生について

経歴

日景聡子先生
 
  • 2006年札幌医科大学卒業
  • 2018年~円山公園皮膚科形成外科勤務、2019年より同院長を務める
  • 2022年7月にさとこ皮膚科・美容クリニックを開院

所属学会・資格

  • 日本皮膚科学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本更年期と加齢のヘルスケア学会
  • 日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
  • 日本皮膚科学会認定 美容皮膚科・レーザー指導専門医

腟ぺディアをご覧になった方に特典があります。医院紹介ページをご覧ください

さとこ皮膚科・美容クリニックの紹介ページ

にしかわウイメンズヘルスクリニック 西15丁目駅から徒歩で1分

西川ウィメンズヘルスクリニック

出典元:https://nishikawa-whc.com/


病院名 にしかわウイメンズヘルスクリニック
住所 〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西14丁目291番地81
アクセス 西15丁目駅から徒歩で1分
新函館北斗駅から電車で3時間57分
丘珠空港から電車で44分
電話番号 011-213-1730
Web問い合わせ WEB予約
診療時間 9:00〜12:00/14:00〜17:30
土曜日午後 13:00〜16:30
※完全予約制
休診日 月曜・日曜・祝日
施術費用(税込) 腟内/1回:40,000円(約1か月ごとに3回行います)
外陰部/1回:25,000円(約1か月ごとに症状に応じて繰り返します)
公式URL https://nishikawa-whc.com/

特徴とオススメする理由

にしかわウイメンズヘルスクリニックは、女性の健康的な生活を守ることを目的として活動している、2018年11月に開院した札幌の婦人科クリニックです。
新型出生前診断や、子宮頸がんなどの重病、日常生活の快適さをアップする生理不順や生理痛や、腟のゆるみ・かゆみの改善など、幅広く対応してくれます。
とくに腟の改善に関しては、レーザー機器である「フェムタッチ」での腟の若返りのほか、骨盤底筋群を鍛える「エムセラ」も備えており、自分の希望に合わせた治療が受けられるでしょう。

西川 鑑先生について

経歴

  • 1981年3月旭川東高等学校卒業
  • 1988年3月札幌医科大学医学部卒業
  • 1992年3月札幌医科大学医学部大学院卒業
  • 1992年4月-1994年3月函館五陵郭病院
  • 1994年4月-1996年12月セントルイス大学医学部分子ウイルス研究所
  • 1997年1月-2001年4月札幌医科大学医学部産婦人科学講座助手
  • 2001年5月-2004年6月札幌医科大学医学部産婦人科学講座講師
  • 2004年7月NTT東日本札幌病院産婦人科部長
  • 2009年4月札幌医科大学医学部臨床教授
  • 2017年7月北海道大学医学部医学科臨床指導教授
  • 2018年11月にしかわウイメンズヘルスクリニック開院
  • 2019年4月札幌市産婦人科医会会長

所属学会・資格

  • 医師免許
  • 札幌医科大学 医学博士
  • 母体保護法指定医
  • 日本産科婦人科学会専門医および指導医
  • 日本臨床細胞学会細胞診専門医
  • 日本婦人科腫瘍学会専門医および指導医
  • 日本がん治療認定医機構 認定医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
  • 臨床遺伝専門医
  • ベストドクター2014-2015/2016-2017/2018-2019/2020-2021
  • 日本女性医学会暫定指導医
  • 女性ヘルスケアアドバイザー
  • 日本産科婦人科学会
  • 日本婦人科腫瘍学会
  • 日本周産期新生児医学会
  • 日本産科婦人科内視鏡学会
  • 日本臨床細胞学会
  • 日本産婦人科手術学会
  • 日本エンドメトリオージス学会
  • 日本女性骨盤底医学会
  • 日本人類遺伝学会
  • 日本女性医学会
  • 日本婦人科がん検診学会

苗穂レディスクリニック 札幌駅北口からバスで5分

苗穂レディスクリニック

出典元:https://naebo-ladies.jp/


病院名 苗穂レディスクリニック
住所 〒065-0042 北海道札幌市東区本町2条5丁目2−4
アクセス 札幌駅北口からバスで5分
新函館北斗駅から電車で4時間2分
丘珠空港からバスで33分
電話番号 011-781-1955
Web問い合わせ WEB予約
診療時間 9:00~12:00/14:00~16:00
※完全予約制
※初診の方は、午前のみとなります。
休診日 第5水曜・日曜・祝日
施術費用(税込) フルショット 308,000円
追加費用 55,000円
公式URL https://naebo-ladies.jp/

特徴とオススメする理由

苗穂レディスクリニックは、産婦人科・スポーツ外来・美容医療と、幅広い診察・治療を受けられる札幌市のクリニックです。
駅からは若干離れていますが、マイカー通院用の駐車場も備えてあるため、通院に関しては苦労はしないでしょう。
尿漏れや子宮脱・骨盤臓器脱といった、不快感を引き起こす症状に関しても気軽に相談できる雰囲気も備わっていますね。
また超音波を利用した腟ハイフ「ウルトラヴェラ」による、腟壁の若返りも期待できるでしょう。

堀本 江美先生について

経歴

  • 1988年札幌医科大学卒業
  • 1994年同大大学院卒業 医学博士号
  • 1997年北海道児童相談所 児童虐待防止プロジェクトチーム員(2001年まで)
  • 1999年札幌医科大学 非常勤講師(2016年まで)
    北海道文化放送番組審議委員(2004年まで)
  • 2003年北海道警察学校「性犯罪指定捜査員専科」講義
  • 2008年日本女医会 子育て支援委員
  • 2010年札幌市立大学 助産専攻科 非常勤講師
  • 2012年北海道女性医師の会 副会長
    NPO法人 ゆいネット北海道 理事長(2020年まで)
  • 2014年北海道保健福祉部 妊婦健診未受診者等対策 委員
  • 2018年第51回 社会貢献功労賞受賞(NPO代表として)
  • 2019年日本女医会 荻野吟子賞受賞
    札幌医科大学 特別講義(~現在)

所属学会・資格

  • 医学博士号
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医
  • 日本スポーツ協会認定スポーツドクター
  • 日本医師会認定健康スポーツ医

まとめ

札幌で腟ハイフ治療ができる評判のいい病院を紹介しました。
加齢や出産によって腟萎縮や尿漏れが起きて困っている方、是非腟ハイフ治療を検討してみてはいかがでしょう。
本記事で紹介したクリニックは全て女性の治療について詳しいクリニックばかりです。まずは相談をしてみてはいかがでしょうか?
-

注目クリニック

  • 腟レーザー
  • 婦人科形成

ウルトラヴェラなら東郷美容形成外科 福岡

グランジョイクリニックのyoniHIFU(ヨニハイフ),モナリザタッチ,モナハイフの料金

小陰唇縮小なら東郷美容形成外科 福岡

すそわきが あやべクリニックのバナー画像