「腟内フローラ」と呼ばれるのはなぜ?腟内に咲くお花畑の真実

投稿日:2019年6月4日 更新日:

「腟内フローラ」と呼ばれるのはなぜ?腟内に咲くお花畑の真実

「腸内フローラ」という言葉をご存知でしょうか。フローラとは、お花畑のこと。これは、腸内に多くの細菌が棲みついている様子を表す言葉です。

 

腸の中には、多様な細菌が棲みついており、その数は把握できないほど。これらの細菌が、その種類ごとにグループを作っている様子が、まるで花畑のようにも見えるので「腸内フローラ」と呼ばれるのです。

 

実は、腟にも腸と同じような花畑が広がっています。これが「腟内フローラ」と呼ばれるのは、腟の内側の環境が、腸の内側にとてもよく似ているから。腟の内側はでこぼこの粘膜に覆われており、おりものによって常に湿っているため、細菌が棲みつきやすい環境なのです。

 

人間はもともと、多くの微生物とともに生きています。体内に細菌が棲みついているのも、何ら不思議なことはありません。しかし、こうした細菌の中には、人間の身体に有益なもの(善玉菌)もいれば、病気などをもたらすもの、身体に悪さをするもの(悪玉菌)もおり、こうした善玉菌と悪玉菌が常に勢力争いを繰り広げているのです。腸内の善玉菌は乳酸菌やビフィズス菌などです。日ごろからこれらの善玉菌を積極的に摂取し、腸内環境を整えようとしている方も多くおられることでしょう。

腟内の善玉菌の名前は「デーデルライン桿菌(かんきん)」

このデーデルライン桿菌が優勢になると、酸性が維持され、自浄作用が発揮されるため、腟内の環境は健やかな状態に保たれるのです。

この反対に、デーデルライン桿菌の働きが劣勢になると、自浄作用が低下します。悪玉菌が増殖したり、雑菌が身体の外から入り込んで、腟内の環境が乱れてしまうわけです。

腟内にはさらに、「日和見菌」と呼ばれる細菌も存在します。この名のとおり、いつもは善玉菌でもなく悪玉菌でもない細菌で、善玉菌が優勢なときには身体に悪影響を及ぼすことはありません。しかし、いったん善玉菌が劣勢になると、突然身体に悪さをするようになる、まさに日和見な細菌なのです。

おりものに何らかの異常が出たり、腟のかゆみがある場合、腟内の悪玉菌・日和見菌が悪さをしている可能性がありますので、ご注意ください。

関連記事はこちら

https://chitsu.media/%e8%85%9f%e3%82%b1%e3%82%a2/%e5%a6%8a%e5%a8%a0%e5%8a%9b%e3%82%92%e9%ab%98%e3%82%81%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%8c%e8%85%9f%e3%82%b1%e3%82%a2%ef%bc%9f%ef%bc%81

https://chitsu.media/%e8%85%9f%e3%82%b1%e3%82%a2/vio%e8%84%b1%e6%af%9b%e3%81%ab%e3%82%88%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%af%e8%a1%9b%e7%94%9f%e7%9a%84%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b

https://chitsu.media/%e8%85%9f%e3%82%b1%e3%82%a2/%e3%83%8a%e3%83%97%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%92%e9%81%b8%e3%81%b6%e6%99%82%e3%81%ab%e5%a4%a7%e5%88%87%e3%81%aa%e3%81%ae%e3%81%af%e7%b4%a0%e6%9d%90%e3%81%a8%e9%80%9a%e6%b0%97%e6%80%a7

https://chitsu.media/%e8%85%9f%e3%82%b1%e3%82%a2

 

 

 

-よく読まれる記事,
-, , ,

執筆者:

関連記事

女性の腟内にあるとされる「Gスポット」は存在するのか

女性がオーガズムを得られるものとして「クリトリス」と「Gスポット」の存在が知られているが、実際に感覚的なものではなく科学的にGスポットは証明されているのでしょうか。   結論からお伝えすると …

クリトリス全史【カナダの「性欲と体」の最先端研究とは?】

クイーンズ大学の臨床心理学修士課程1年目の留学生ダン・タソーンは、米マサチューセッツ州の出身です。   彼が高校生の時に、「ニューヨーク・タイムズ・マガジン」のチヴァースの研究を取り上げた記 …

副皮切開術

副皮は、小陰唇と大陰唇の間(小陰唇の前面)にあるヒダ状の皮膚で、クリトリス包皮に連続しています。小陰唇とつながっているため区別しにくく、混同されていることも多数あります。小陰唇が肥大していたりクリトリ …

女性の生殖や性行為に何らかの支障をきたした状態が女性性機能障害(FSD)

「性機能障害(Sexual Dysfunction:SD)」というと、男性をイメージする人が多いかもしれません。   しかし、実は、女性でも性機能障害を抱えた人は多数存在します。女性における …

横浜市で評判のいい腟レーザー治療 おすすめ5院【2019.12.25公開】

横浜市で腟レーザーを受けるならどこのクリニックがいいの? そんな方のために、横浜市で腟レーザー治療で評判のクリニックを厳選してご紹介します。 横浜市は日本の都市で2番目の人口の多いエリアで、神奈川県の …

最新記事