menu

公開日:2020/12/11
最終更新日:2021/06/30

立川で小陰唇縮小ができる評判の良いおすすめの病院5選

投稿日:2020年12月11日 更新日:

立川で評判が良い小陰唇縮小治療ができる病院をお探しですか?

小陰唇は人によって形や大きさが様々ですが、大きすぎると下着や自転車で擦れて痛かったり、パートナーに指摘されてしまったりと日常生活に支障をきたす場合があります。

垢がたまりやすく、臭いが気になったりする方もいるので、治療したいと考えている方が多くいますが、なかなか人には相談できずに一人で悩んでいるという方もいるのではないでしょうか。

小陰唇縮小の手術は簡単に終わり、傷跡も目立たないことがほとんどです。迷っているという方は、一度専門のクリニックに相談してみることをおすすめします。

この記事では私たち腟ペディア編集部が、これまで収集してきた情報や先生方から得られた情報をもとに、立川で小陰唇縮小治療ができるおすすめの病院(クリニック)を紹介していきます。

※2020年9月現在の腟ペディア編集部のリサーチとなります。

東京中央美容外科 立川院(2020年秋開院)

東京中央美容外科 立川院

出典元:https://tcb-beauty.net/affiliate/woman_2

病院名 東京中央美容外科 立川院(2020年秋開院)
住所 準備中
アクセス 準備中
電話番号

準備中

Web問い合わせ
無料メール相談
診療時間 10:00~19:00
休診日 不定休
施術費用 スタンダード 片側 61,400円 (税込)

スタンダード 両側 87,600円 (税込)

スーパークイック 片側 165,000円 (税込)

スーパークイック 両側 257,800円 (税込)

公式URL https://pub.tag-god.jp/ad/p/r?_article=1235&_site=185

特徴

東京中央美容外科グループは、婦人科形成施術件数が2020年度は想定3,000件以上と、圧倒的な実績を誇るクリニックです。

安心できる治療の提供、プライバシーへの配慮、低価格の実現を大切にしているクリニックで、じっくり丁寧なカウンセリングを行い、完全個室で他の患者と鉢合わせするようなことがなく、確かな技術を低価格で提供してくれる、安心の体制が整っています。

また、モニター募集を積極的に行っているので、条件が合えばモニター価格でお得に施術を受けることが可能です。気になる方は直接問い合わせをしてみてくださいね。

オススメする理由

立川で小陰唇縮小を考えている方に最もおすすめしたい東京中央美容外科立川院の、おすすめする理由は以下3点です。

経験豊富な女性ドクターが在籍

小陰唇についての悩みを誰に相談したらいかわからないと迷っている女性にとって、男性医師ではなく女性医師がカウンセリングや治療を担当してくれるのは、安心できる特徴と言えます。

多くの女性が持っているデリケートゾーンの悩みについて、女性目線で寄り添った対応をしてくれるので、不安なことは何でも相談してみましょう。

圧倒的な実績を誇るクリニックだからこそ、経験豊富な女性医師が多く在籍しています。プライバシーがしっかり保護された空間で、安心の治療が叶います。

スーパークイック法で抜糸不要

スーパークイック法を選択すれば、術後の傷跡の治癒が早いため、最短で1週間後から性行為も可能になります。

緻密な中縫いで、外側に糸が全く露出しない方法で結合します。そのため施術直後から見た目も不自然にならず、傷跡が気になりません。

縫合は吸収糸で行い、さらに医療用ボンドで表皮を完全にコーティングします。塗れたりしても痛みがないうえに、抜糸のために通院する必要がないので来院は1回で済むというメリットもあります。

地域最安値級の価格設定

自由診療で行われる小陰唇縮小は、クリニックによって価格設定が違います。東京中央美容外科は、スタンダードで片側61,400円と良心的な価格設定がされています。

モニター価格は片側30,700円~となるので、モニターの条件が合う方は検討するのもおすすめです。

価格の高さから小陰唇縮小を躊躇している方は、他のクリニックと比べて良心的な価格の東京中央美容外科がおすすめです。

城本クリニック 立川院 立川駅から徒歩4分

城本クリニック 立川院 

出典元:https://www.shiromoto.to/

病院名 城本クリニック 立川院
住所 〒190-0012 東京都立川市曙町2丁目8−30 わかぐさビル 3F
アクセス 立川駅から徒歩4分

東京駅から電車で44分

羽田空港から電車で1時間18分

電話番号 0120-107-929
Web問い合わせ
無料メール相談 無料カウンセリング予約
診療時間 10:00~19:00

※ 完全予約制

休診日 なし
施術費用 片側 168,000円

両側 280,000円

公式URL https://www.shiromoto.to/

特徴

城本クリニックは、30年以上の歴史と実績で全国に25院展開するグループです。立川院は立川駅北口から徒歩5分と通いやすい立地にあり、通院するのに便利です。

女性医師も在籍しているので、女性医師にカウンセリングや施術をお願いしたいと考えている方は予約時に確認してみてくださいね。

京野 和夫先生について

経歴

  • 1993/03:福岡大学医学部卒業
  • 1993/06:福岡大学産婦人科入局
  • 1995/04:国立病院九州がんセンター
  • 1998/04:国立循環器病センター
  • 2000/04:美容外科専門クリニック院長
  • 2004/04:城本クリニック

所属学会・資格

  • 日本美容外科学会専門医
  • サーマクール認定医
  • ボトックスビスタ施注資格取得
  • ジュビダームビスタ施注資格取得
  • 日本美容外科学会

オススメする理由

患者一人一人に適した治療方法を提案してくれて、デリケートな悩みにも寄り添って丁寧なカウンセリングをしてくれるので安心です。

なかなか人に相談できない悩みなので、まずは無料のメール相談を利用するのもおすすめです。

手術時間は40~60分程度で、1週間ほどで痛みや腫れは落ち着きます。縫合は溶ける糸を使用するため通院も不要。通院は不要ですが、しっかりアフターケアもしてくれるので術後に気になることがあれば気軽に相談してみましょう。

湘南美容クリニック 立川院 立川駅から徒歩2分

湘南美容クリニック 立川院

出典元:https://www.s-b-c.net/

病院名 湘南美容クリニック 立川院
住所 〒190-0012 東京都立川市柴崎町3丁目6−23 LX.ビル 4F
アクセス 立川駅から徒歩2分

東京駅から電車で43分

羽田空港から電車で1時間28分

電話番号 0120-489-790
Web問い合わせ
カウンセリング予約
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
施術費用 片側 70,530円

両側 131,580円

公式URL https://www.s-b-c.net/

特徴

湘南美容クリニックでは、毎月安全対策ミーティングを行い、定期的にドクターによる研修や勉強会を行ったうえで、安全対策に取り組んでいます。

また、治療費の合計が50万以上となる場合は交通費を支給してくれる制度があるので、遠方からの患者も気兼ねなく高品質医療を受けることができます。

芝 容平先生について

経歴

  • 2008年 防衛医科大学校医学科卒業
  • 2010年 防衛医科大学校皮膚科
  • 2015年 医療法人病院長
  • 2015年 大手美容外科クリニック副院長
  • 2016年 大手美容外科クリニック院長
  • 2017年 湘南美容クリニック

所属学会・資格

  • 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
  • 日本美容外科学会

オススメする理由

湘南美容クリニックには、安心保障制度という制度があり、保証期間は再施術などが可能です。医師の診察や施術前後の写真判定によって再施術が可能なので、術後に不安なことがあれば気軽に相談してみましょう。

全国に女性医師が在籍しているので、女性医師への施術希望は予約時に伝えることで、男性にデリケートゾーンを見られたくないと感じている方も安心して施術を受けることができます。

共立美容外科 立川院 立川駅から徒歩3分

共立美容外科 立川院

出典元:https://www.kyoritsu-tachikawa.com/

病院名 共立美容外科 立川院
住所 〒190-0012 東京都立川市曙町2丁目4−4 昭和ビル 2F
アクセス 立川駅から徒歩3分

多摩モノレール 立川北駅から徒歩1分

東京駅から電車で44分

羽田空港から電車で1時間28分

電話番号 0120-489-340
Web問い合わせ
メール相談 カウンセリング予約
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
施術費用 280,000円~
公式URL https://www.kyoritsu-tachikawa.com/

特徴

共立美容グループは、1989年の開院以来30年美容医療を提供し続けている、全国に25院を展開する美容整形クリニックです。

一人一人とのコミュニケーションを大切にしながら、医師や看護師が思いやりを持って患者の立場に立った医療を提供することを信念としています。

医師との信頼関係を築き、コミュニケーションを取りながらカウンセリングや施術方法などを丁寧に説明してくれるので、初めての婦人科形成も安心して受けることができます。

新垣 光之先生について

経歴

  • 1992年 琉球大学医学部医学科 卒業
  • 1992年 第86回医師国家試験に合格(医籍 348734 号 1992年5月26日登録)
  • 1992年 琉球大学医学部第一外科 入局
  • 1998年 琉球大学医学部第一外科 退局
  • 1998年 共立美容外科 入職
  • 2001年 共立美容外科 退職
  • 2001年 クリア・スキンクリニック那覇 開業
  • 2018年 クリア・スキンクリニック那覇 閉院
  • 2018年 共立美容外科 立川院 管理者就任

オススメする理由

手術は局所麻酔で行われ、30分程度で終了します。特殊な高周波メスで切除し、縫合するのみの簡単な手術です。傷跡はほとんど目立たず、吸収糸を使うので抜糸の必要もありません。

完全予約制でプライバシーが厳守され、患者同士の鉢合わせもないので他人を顔を合わせる心配がありません。

小陰唇は、綺麗で自然な見た目になるよう切り込みを入れてカットされます。縫い合わせる際に不自然になるような内部組織を削除し、自然な見た目になるので手術したということがわかりません。

レディースクリニックマリアヴィラ 立川駅から電車で20分

レディースクリニックマリアヴィラ

出典元:https://maria-villa.jp/

病院名 レディースクリニックマリアヴィラ
住所 〒207-0023 東京都東大和市上北台1丁目2−14 メディカルビル 4階
アクセス 立川駅から電車で20分

多摩モノレール 上北台駅から徒歩0分

東京駅から電車で1時間6分

羽田空港から電車で1時間36分

電話番号 042-566-8827
Web問い合わせ
オンライン予約
診療時間 平日 9:00~12:00/16:30~19:30

土 9:00~12:00/14:00~17:00

休診日 水曜・日曜・祝日
施術費用 片方 65,000円

両側 130,000円(全身麻酔がおすすめです)

公式URL https://maria-villa.jp/

特徴

レディースクリニックマリアヴィラは、日帰り手術や麻酔を使った卵管造形や、人工授精を得意としています。

女性がこころ安らげる居室をテーマにした院内で、待合室なども心地よくくつろげる空間となっています。

小陰唇縮小の手術を受けようという方は、痛みや診察への不安を持っているものですが、落ち着いた雰囲気の院内で気軽に不安や疑問を投げかけることもできるので安心です。

平松 久和先生について

経歴

  • 平成2年 防衛医科大学校卒業 同研修医
  • 平成4年 自衛隊中央病院、三宿病院 産婦人科医員
  • 平成6年 防衛医科大学校病院 産婦人科専門研修医
  • 平成7年 産婦人科専門医取得
  • 平成8年 石心会狭山病院 婦人科医員
  • 平成11年 慈桜会瀬戸病院 産婦人科医長
  • 平成12年 子宮体癌の研究により医学博士号取得
  • 平成14年 草芳会三芳野病院 産婦人科部長
  • 平成16年 同副院長兼任
  • 平成18年 麻酔科標榜医資格取得
  • 平成20年 レディースクリニック マリアヴィラ 開院

所属学会・資格

  • 医学博士
  • 厚労省認定麻酔科標榜医
  • 日本産婦人科学会産婦人科専門医
  • 日本生殖医学会会員
  • 日本エンドメトリオーシス学会会員

オススメする理由

麻酔科標榜医である院長が、早く目覚めやすいように考えた静脈麻酔とガス麻酔で手術が行われます。

術後に吐き気を感じるようなことも少ないので、安心して任せることができます。術後も安静に休める環境が整っていて、プライバシーにも配慮した院内で、術後に他の患者さんと会うようなことも無いよう配慮してくれます。

日帰り手術を多数行っているクリニックなので、麻酔のことや術後の経過など、不安な気持ちになる必要なく手術を受けることができます。

まとめ

立川で小陰唇縮小を考えている方におすすめのクリニック5選をご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか。

小陰唇は肥大していると自転車に乗るときやズボンに擦れて痛かったり、垢が溜まって異臭を発したりする場合があるので、放っておきたくない症状ですよね。

恥ずかしいと思う方が大半だと思いますが、小陰唇の肥大で悩んでいる方は非常に多く、珍しいことではないので早めにクリニックに相談することをおすすめします。

信頼できるクリニックで施術を受けることで、今まで悩んでいた状況を抜け出すことができ、日常生活を楽しく過ごすことができます。

今回ご紹介した内容を参考に、クリニックを選んでみてくださいね。

注目クリニック

  • 腟レーザー
  • 婦人科形成