インシェイプ

投稿日:2019年5月29日 更新日:

「インシェイプ」の特徴と効果を詳しく解説

「インシェイプ」は、CO2フラクショナルレーザーを用いたレーザー治療のことです。フラクショナルレーザーの照射による顔の治療の原理を腟の粘膜にも適用したもので、腟内部にレーザーを照射し、一時的な熱ダメージを与えて腟全部を収縮させ、腟壁におけるコラーゲン生成を長期的に促します。コラーゲン生成によって腟が厚くなり、腟粘膜が引き締められます。

 

インシェイプで期待できる効果とは

「インシェイプ」にはさらに、腟壁の潤い増加やかゆみの改善にも効果があり、 GSM(閉経関連外陰尿路症候群)の症状軽減が期待できます。こうした効果によって、加齢による性交時の潤い不足、腟のゆるみといったお悩みを解消できるのが、「インシェイプ」治療が選ばれる理由です。

インシェイプ治療の特徴とは?

「インシェイプ」治療の特徴は、従来のフラクショナルCO₂レーザーと比較すると、照射時の痛みが圧倒的に少ないという点です。

 

施術中に痛みを感じることはほとんどなく、施術後にも多少の違和感がある程度。苦痛に感じるほどの痛みはまったくありません。ただし、腟の入り口付近では、レーザー照射時に多少熱さを感じることもあるため、表面麻酔を用いるクリニックもあります。

 

さらに、治療後のダウンタイムが少ないのも、インシェイプ治療の特徴です。治療当日からシャワーを浴びることができ、浴槽での入浴も治療翌日から可能です。経過を診るために通院していただく必要もありません。治療当日から普段と変わりなく過ごしていただけるのは、大きなメリットです。ただし、性行為に関しては、治療後1週間からとなっていますのでご注意ください。

 

「インシェイプ」治療では、レーザーを照射する強さをコントロール可能なため、患者さまのお悩みやお身体の状態に合わせた幅広い治療に適しています。子宮がんや乳がん、血栓症などの持病があり、女性ホルモンを経膣投与できない方にも適用するのも、「インシェイプ」治療の特徴です。

インシェイプ治療の手順とは?

1)まず、腟照射専用のアプリケーター(外筒)を腟内部に挿入

2)アプリケーターの中に、レーザー光線を出す器具(内筒)を挿入

3)内筒の先端から内壁に向かってレーザを照射

4)内筒を移動させ、腟の前壁から奥まで広範囲にレーザー照射部位を選択

※施術回数 1クールで2~3回のレーザー照射、4週間あけて次のクールというサイクルがおすすめです
※効果持続期間 1クールの治療で効果が持続するのは6ヶ月から12ヶ月です

インシェイプ治療が適用しない方

・生理中の方

・妊娠中の方、もしくは妊娠している可能性がある方

・腟内に過度な炎症(腟炎)が認められる方

・外陰腟部もしくは子宮頸部に腫瘍が認められる方

・生殖器感染症に罹患している方

インシェイプの費用の相場について

¥255,000(税抜)です。

※2医院の平均料金で算出しています。(2019年8月)

-腟レーザー,
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

産婦人科医の八田真理子先生がオススメする【腟トレ】

腟のゆるみ防止に効果のある「腟トレ」 自然と腟を引き締めるトレーニングを行っていた、昔ながらの生活に戻ることは難しいのが実際ですが、腟を引き締めるための筋トレを行って、腟のゆるみを予防することもできま …

小陰唇縮小術

小陰唇とは 小陰唇(labium minus)は、大陰唇の内側にある、ひだ状の皮膚です。 大陰唇の後端は後陰唇交連に、小陰唇の後端が陰唇小帯という横走のひだになり、左右の小陰唇に連なっています。この小 …

腟縮小ヒアルロン酸注入

腟縮小ヒアルロン酸注入法とは? 加齢や出産などが原因で、腟や骨盤を支えている靭帯や筋肉が緩むと、腟の内部が広がってしまいます。腟壁が緩み、弾力や圧力が落ちてしまうと、セックスの際の感度が低くなってしま …

彼は私の腟を「まるで搾乳マシンのようだ」と表現しています。

私は最近、LAのSimopus医師のもとで膣形成術を受けました。この手術はとても素晴らしいもので、受ける価値が絶対あると感じています。私の膣は、今ではとてもすばらしいものになり、まるで処女のようにきつ …

処女膜再生手術

処女膜再生手術とは? 処女膜再生手術は、処女膜の再生を目的に行われる手術のこと。患者さまのニーズに合わせて処女膜再生埋没法と処女膜再生手術の2つから選択できますが、いずれの手術においても、腟口を覆う粘 …

最新記事