【ソプラノのVIO医療脱毛】痛みが少なくて、日焼けしてもできる!レーザー脱毛器械の紹介

投稿日:2020年1月18日 更新日:

Contents

レーザー脱毛機ソプラノをご紹介

ツルツルのお肌に憧れ脱毛をお考えの女性や、今テレビでも話題の「介護脱毛」。

しかし

「VIO脱毛したいけど痛いという噂をよく聞き、通院はためらっている」

「日焼けで肌が真っ黒で、脱毛クリニックに行ってみたけれど断られた」

「将来、介護されることを想定して、いまからVIO脱毛の準備をしないと.でも...」

「60歳で初めてVIO脱毛することで恥ずかしいけど、介護も見据えて脱毛しよう!」

と、VIO脱毛をあきらめている方はいらっしゃいませんか。
そのような方も、あきらめる必要はありません。

今注目を集めているレーザー脱毛機の「ソプラノ」をお試しください。ソプラノは脱毛機なのに痛みが少なく、日焼けした肌でも脱毛できると、話題を呼んでいます。

この記事では、レーザー脱毛と光脱毛の違いや、レーザー脱毛機ソプラノついてご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

そもそもレーザー脱毛とは?光脱毛・フラッシュ脱毛との違い

レーザー脱毛と光脱毛・フラッシュ脱毛とはどう違うの?

テレビやインターネットで「VIO脱毛」という言葉を目にすることは多いと思いますが、一口にVIO脱毛と言っても「レーザー脱毛」や「光脱毛」など色々あります。

現在のVIO脱毛は「美容脱毛」と「医療脱毛」の2つに大きく分かれています。

VIOの脱毛サロンでする光脱毛やフラッシュ脱毛を美容脱毛といい、医療クリニックでレーザーを使用してするVIO脱毛を医療脱毛といいます。それでは、美容脱毛と医療脱毛はどう違うのでしょうか。

※腟ペディアは脱毛サロンの美容脱毛もオススメしてはいません。脱毛の比較材料として「美容脱毛」を掲載しています。

・減らすor破壊

違いの一つは半永久的脱毛(永久脱毛という表現は医療広告ガイドラインに違反しているため:永久に近いと表現)ができるかどうかです。美容脱毛のVIO脱毛は毛を減らすものであって、毛根は破壊しません。これに対して、医療脱毛は毛根の細胞を破壊するため、半永久的脱毛が可能なのです。

 

・何回の通院が必要か

施術に通う頻度にも大きな違いがありあす。美容脱毛は多く通わなければならないのに対し、VIOの医療脱毛は短期間で済みます。これは美容脱毛で照射する光のパワーが穏やかで毛根へのダメージが緩やかであるためです。したがって、美容脱毛では毛が少なくなったという実感を得るまでに回数を重ねる必要があり、一般的には20回以上の施術がかかるとされます。

一方、VIOの医療脱毛のレーザーは威力があるため、少ない回数で脱毛を完成させることができます。

 

美容脱毛は断固反対!オススメできません。

理由は簡単!脱毛は医療行為です。医師免許がない場合、脱毛行為はできないと法律で定められているため!

厚生労働省 医政医発第105号 平成13年11月8日付 (一部抜粋)

記:
第1. 脱毛行為等に関する医師法違反の適用
用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又その他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為

第2. 違反行為に対する指導等
違反行為に関する情報に接した際には、実態を調査した上、行為の速やかな停止を勧告するなど必要な指導を行うほか、指導を行っても改善がみられないなど、悪質な場合においていは、刑事訴訟法第239条の規定に基づく告発を念頭に置きつつ、警察と適切な連携を図られたいこと。

※腟ペディアはデリケートの悩みを解決する医療メディアのため、エステサロンなどでの美容脱毛オススメはできかねます。医療脱毛そおすすめすることをご理解ください。

VIOは医療脱毛を全力でおすすめするポイント!

医療行為なので安心感がある

美容脱毛と違い医療脱毛は医療行為となります。そのため、医療脱毛は有資格者である医師の監督のもとで行われるので、万が一、施術による肌トラブルが発生してしまったときには、医師や看護師の方が適切に対応してくれるという安心感もおすすめポイントです。

前述しましたが、脱毛は医療行為です。医師免許がない場合、脱毛行為はできないと法律で定められています。

厚生労働省 医政医発第105号 平成13年11月8日付 

記:
第1. 脱毛行為等に関する医師法違反の適用
用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又その他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為

第2. 違反行為に対する指導等
違反行為に関する情報に接した際には、実態を調査した上、行為の速やかな停止を勧告するなど必要な指導を行うほか、指導を行っても改善がみられないなど、悪質な場合においていは、刑事訴訟法第239条の規定に基づく告発を念頭に置きつつ、警察と適切な連携を図られたいこと。

なによりも医療脱毛!短期間でお肌をきれいにしたい。

短い期間で完全脱毛を望まれる方には医療脱毛がおすすめです。美容脱毛の光はパワーが弱く、ゆっくりダメージを与えていく脱毛なので、回数を重ねて通わなければなりませんが、医療用脱毛のレーザーは威力があり、少ない回数で脱毛を仕上げることができます。したがって、「短期間でお肌をツルツルにしたい」、「イベントが迫っている」という方には医療脱毛がおすすめです。

総額が安いかも?何よりも安心。医療脱毛!

医療脱毛は1回の施術の費用は高額ですが、美容脱毛に比べクリニックに通う頻度が少なくて済みます。したがって、トータルの費用を抑えることができるのは医療脱毛かもしれません。

ソプラノ脱毛とは?今までのVIO脱毛とどこが違うの?

今注目されている「ソプラノ」とは、どのようなレーザー脱毛機なのでしょうか。
また、これまでの他社の脱毛機とどう違うのでしょうか。

ソプラノはダイオードレーザーを取り入れた医療脱毛機です。

ダイオードレーザーとは

ダイオードレーザーの脱毛のメカニズムは毛根ではなく皮膚の一部である毛包という部分にダメージを加えて脱毛をするものです。

またあらゆる毛質や肌質の脱毛が可能な質の高いレーザーです。産毛であっても剛毛であっても脱毛ができ、また日焼けをしている肌でも可能なことも特徴です。

これはダイオードレーザーの波長が長いためです。ダイオードレーザーの波長は800〜940mmあり、医療レーザーの中でも長いもので、肌は表皮、その下に真皮、さらに真皮の下が皮下組織となりますが、ダイオードレーザーは皮下組織にまでダメージを与え対応できるので、これまでの脱毛機よりもさらに高い品質のVIO脱毛ができます。

これまでのVIOの医療脱毛レーザーの主なものにはアレキサンドライトレーザーとYAGレーザーの二つのレーザーがありますが、この二つに比べてダイオードレーザー脱毛の質の高さは、次のとおり明らかです。

◎アレキサンドライトレーザー
産毛への働きかけ「なし」、日焼け肌への照射「可能」、痛み「強い」、照射出力「普通」、一度の施術範囲「普通」

◎YAGレーザー…
産毛への働きかけ「有り」、日焼け肌への照射「可能」、痛み「非常に強い」、照射出力「弱い」、一度の施術範囲「やや広い」

◎ダイオードレーザー

産毛への働きかけ「有り」、日焼け肌への照射「可能」、痛み「なし又は弱い」、照射出力「高い」、一度の施術範囲「広い」

このようにダイオードレーザーはこれまでにない新しいものなので、痛みに敏感な方にも優しく、日焼けした肌や地黒の方でも脱毛できます。また、これまでの医療レーザーでは困難とされていた顔や指・背中・VIOといった産毛にも対応しているので、「VIOの産毛だけ残ってしまったから、別のクリニックに行かなきゃ」という二度手間もありません。

 

ダイオードレーザー脱毛機の中でも性能の良いソプラノ

ダイオードレーザーを使った脱毛機にはソプラノの他にもライトシェアデュエットとメディオスターNeXTの二つの脱毛機がありますが、これらの中でもソプラノの性能の良さは秀でています。次の比較で確認いただけます。

◎ライトシェアデュエット

VIOの産毛への働きかけ「有り」、日焼け肌への照射「不可能」、痛み「少し痛む」、出力「やや高い」、波長の種類「1種類」

 

◎メディオスターNeXT

VIOの産毛への働きかけ「有り」、日焼け肌への照射「可能」、痛み「ほとんどない」、出力「低い」、波長の種類「2種類」

◎ソプラノ

VIOの産毛への働きかけ「有り」、日焼け肌への照射「可能」、痛み「ほとんどない」、出力「低い」、波長の種類「3種類」

痛みの少ないものとしてソプラノとメディオスターNeXTがあり、VIO脱毛を考えている方におすすめです。ソプラノには波長の種類が3種類あるため、低い出力でもしっかりと脱毛することができるのです。

 

ソプラノはイスラエルのAlma社で開発されました

ソプラノの機種は3種類あります。ソプラノ、ソプラノアイス、ソプラノアイスプラチナムの3つで、いずれもAlma社というイスラエルの会社で開発されています。それぞれの特徴は次のようになります。

◎ソプラノ…定番機種

これまで多く方のご利用実績のあるソプラノを代表する機種

 

◎ソプラノアイス…短時間で施術を済ませたい方向け

照射口が広いので、短い時間で施術が済みます

 

◎ソプラノアイスプラチナム…ムラなく脱毛をしたい方向け

3種類の異なる波長を出力できるので、あらゆる質の毛に対応します

ソプラノ機種の特徴の一つに冷却機能がついていることがあります。これにより照射と同時にその脱毛部分を冷やすことができ、施術の全体時間を短くすることができます。施術のあとに冷却シートを張って時間をおくケースも多いかと思いますが、ソプラノ機種であればその時間を省くことができます。

とくにおすすめなのは最新機種であるソプラノアイスプラチナムです。3種類の異なる波長が一回の照射で出力できるので、これまで以上にばらつきなく脱毛できます。

嬉しい!ソプラノのVIO脱毛のメリットについて

ソプラノのVIO脱毛のメリットについて、5つをご紹介します。

「痛いのはイヤ」はワガママではありません

「VIO脱毛したいけど、脱毛した友達はみんな痛いと言っている」

「肌体質が敏感だから、VIOは特に…痛みに耐えられるか自信がない」

とお悩みの方がいらっしゃると思います。きれいになるのに、苦痛を我慢しなければならないのでしょうか。そんなことはありません。もちろん個人差はありますが、ソプラノ脱毛機は痛みを感じにくい脱毛です。

これは、ソプラノがメラニンに反応しないメカニズムであること、レーザーの出力が低いこと、施術しながら冷やす機能を備えていることの3つの特徴を備えているからです。

メラニンとは髪の毛・瞳をつくる黒や褐色の色素ですが、多くの脱毛ではそのメラニンにレーザーを反応させて脱毛をするので、その際に痛みが生まれます。ところがソプラノはメラニンに反応させてする脱毛ではないので、この痛みがありません。

また、ソプラノはレーザーの出力が低いのでさらに痛みを感じにくいです。

他のクリニックでは出力の高さに幅があり、痛いけれど出力を上げた方が効果がありそう、という理由から高い出力で痛みに耐えるケースもあるかもしれません。しかし、ソプラノではその苦痛を強いられることはありません。

ソプラノご利用者の感想でも

「痛くない」

「思っていたより全然痛くなくて拍子抜けだった」「

じんわり温かいくらいだった」といった声が多数です。

きれいになるために痛みに我慢する必要はありません。ソプラノは、痛みに敏感な方にはとくにおすすめです。

地黒肌・日焼け肌だってツルツルお肌になれる

「日焼けサロンにはまってしまってお肌は真っ黒!」と嘆いている方はいませんか。他のサロンでお断りされたことのある日焼けしたお肌や、地黒肌の方でもソプラノであればVIO脱毛の施術可能です。

その秘密はソプラノのレーザーの波長が長いからです。

肌の構造は、表皮・真皮・皮下組織で構成されており、ソプラノの波長は長いため、皮膚の表面を通り過ぎ、肌の奥の奥である皮下組織まで届いて反応するので、肌を傷めないのです。

さらに、出力も低く、最高でも温度は50℃で設定されています。したがって、日焼けや地黒で肌の色素が濃い場合であっても、火傷や炎症が起こる頻度がとても低いのです。

趣味やオシャレ・美容の志向は人それぞれで、我慢するのはもったいないです。お肌を焼くことと脱毛してお肌をツルツルにすることは両立できますので、日焼けしたお肌の方や地黒肌の方で脱毛を断られた経験のある方は、ソプラノをご利用ください。

太い毛でも細い毛でも拒みません

脱毛後の感想で満足できないこととして多く上がるうちの一つが、

「VIOの脱毛箇所にムラがある」です。

「VIOのVラインの毛はきれいになったのに、Iラインだけ残っている」

「VIOの産毛が上手くいかず、他のクリニックに行くことを検討している」

といった話はよく聞かれます。

しかし、ソプラノであれば、そんな不満は極力減らせます。なぜなら、ソプラノは太い毛も細い毛もあらゆるVIOの毛に対応できるからです。

一般的な脱毛がメラニン色素をもつ毛根に働きかけてするのに対し、ソプラノは毛ではなく皮膚の一部である毛を取り囲んでいる毛包に働きかけ脱毛をします。さらに、3種類の波長を出力することができます。これによって太い毛であっても細い毛であってもあらゆる質の毛に対応できるのです。

一つの脱毛機であらゆる質の毛をムラなく脱毛できるので、全身の脱毛を考えている方にとくにおすすめです。

毛をなくすどころか毛が太くなった?なんてことはありません

「VIO脱毛の施術後、毛がなくなるどころか太くなった」

というショッキングな経験をした方はいらっしゃいませんか。

毛がなくならず逆に太くなることを硬毛化といいます。

脱毛の施術で使われる光やレーザーの出力が弱く、破壊されずに残った毛根があると、毛根はなぜか成長し濃く太くなるという現象です。なぜ活性化してしまうのかという原因はまだ分かっていません。

このようなショッキングな現象を避けることができるのがソプラノのソプラノアイスプラチナムの機種を使ったVIO脱毛です。

先にもご紹介したとおり、ソプラノアイスプラチナムは、3つの種類の波長を一度にあてることができます。これによって、皮膚のあらゆる層にまんべんなく働きかけることができるので、中途半端にレーザーで壊し残す毛根はなく、硬毛化を避けることができます。

忙しい方でも短時間で施術が済みます

「VIO脱毛に行きたいけど平日は仕事が忙しくて通えない、土日はクリニックが混んでいて随分先まで待たなければならない」と、お悩みの方はいらっしゃいませんか。

ソプラノのVIO脱毛は最短だと1時間で済みます。

通常のVIO脱毛だと2時間ほどかかるのに対し、ソプラノはその半分の時間で済ませることができます。

この秘密は、ソプラノはハンドピースを滑らせながらの照射するため、他の機器よりも高速照射が可能だからです。他のクリニックのように、肌の上に1回あてて照射し、外し、移動して肌にあてて照射し、と繰り返し行うよりも、ソプラノは格段に施術時間を短縮できるのです。

普段、お仕事や学校が忙しくて時間があまりとれない方におすすめです。

◆知っておいて欲しいソプラノのVIO脱毛の注意点

続いてソプラノのVIO脱毛の注意点について2つご紹介します。

回数を重ねて初めて実感がでる

ソプラノのVIO脱毛の最大の注意点は、毛がなくなってきたと実感できるまでに他の脱毛よりも時間がかかることです。

1回の施術では実感できず、4〜5回施術をしてから実感される方が多いです。

これはソプラノのレーザーは出力を低く設定しているためです。弱い出力の照射でゆっくり着実に働きかけていく脱毛なので、一度目の施術後数日で毛が抜けることはまれで、「毛が抜けた」とはっきり実感できるのには4〜5回ほどの施術が必要です。

ソプラノを導入しているクリニックが限られている

ソプラノは新しいVIO脱毛であるので、ソプラノを導入しているクリニックは限られています。

そのため、ソプラノを導入しているクリニックを見つけても、すぐには施術の予約がとれないかもしれないので、気をつけましょう。

 

介護脱毛をする方必見!もう一つのVIOの医療脱毛【厚生労働省が唯一認めた医療レーザー脱毛「ジェントルレーズプロ」】

-VIO脱毛, よく読まれる記事,
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ULTRA FEMME 360

「ULTRA FEMME 360」の特徴と効果を徹底解説 お風呂に入ったときに腟にお湯が入ったり、お風呂をあがってからお湯がもられる、音が出るといった症状にお悩みの方は多数にのぼります。さらに、くしゃ …

腟萎縮

年とともに老化するのは腟も同じ 年齢を重ねるにしたがって、お顔にはたるみやしわなどは出てきます。こうした変化は常日ごろからいやでも目に入ってくるものですが、これは女性ホルモン「エストロゲン」の減少が大 …

女性の腟内にあるとされる「Gスポット」は存在するのか

女性がオーガズムを得られるものとして「クリトリス」と「Gスポット」の存在が知られているが、実際に感覚的なものではなく科学的にGスポットは証明されているのでしょうか。   結論からお伝えすると …

no image

京都で評判のいい性行為の痛み(性交痛)の治療 おすすめ5院|2020.02.25公開

京都で評判のいい性行為の痛み(性交痛)治療のクリニックをお探しですか? 私たち腟ペディア編集部が、これまで収集してきた性行為の痛み(性交痛)治療の種類や、先生方から得られた治療情報をもとに、京都から通 …

クリトリス全史【VセルフィーとVIOのお手入れについて?】

デンマーク出身の舞台女優ミエカ・ドビー(28)は、自身のみならず、彼女の友人たちも芸術的なVセルフィーを撮っていると語ります。   「とくに遠距離恋愛だと、そうすることが相手を近くに感じられ …

最新記事