インティマレーザー

投稿日:2019年3月22日 更新日:

インティマレーザーについて

「お風呂に入っていると腟のゆるみが気になって仕方ない」
「デリケートゾーンが黒ずんでしまっている」
「くしゃみなどをすると尿漏れしてしまうことも」
こうしたデリケートゾーンにかかわるお悩みは、なかなか人に相談できないもの。自分の胸に不安やお悩みを抱えたまま、問題に蓋をしてしまってはいませんか。

実は、こうした女性ならではのデリケートな問題を解決できる、痛みがなく負担も少ないとして注目を集めている方法があります。これが、インティマレーザーです。インティマレーザーは、小陰唇や腟口周辺、腟内粘膜にレーザーを照射し、腟細胞や筋肉へ直接アプローチすることで、メスを使うことなく腟環境を整えることが可能なレーザーです。

インティマレーザーは、膀胱を従来の位置へ引き上げることができ、尿もれなどの排尿トラブルの改善につなげることができます。また、子宮口付近にレーザーを当てることで、腟全体と尿道の双方を引き締めることができます。さらに、レーザーの照射範囲を調整すれば、小陰唇や大陰唇・乳輪の黒ずみ解消も可能です。このほかにも、腟粘膜のタイトニング(引き締め)などに活用されています。粘膜に吸収されたレーザー波長が働きかけるので、表面の焼灼や組織深部の損傷がなく、やけどや出血を伴いません。これによって、痛みを抑えた治療が可能なのが大きなメリットです。また、熱を精密にコントロールできるので、熱損傷のリスクもほぼありません。

ダウンタイムは約3日と限りなく少ないため、日常生活に支障のない範囲で治療を受けやすいのが特徴です。腟縮小治療なら1回~2回、尿漏れ治療なら2~3回と、治療回数も少なくてすみます。黒ずみ改善であれば、小陰唇へのレーザー照射で1回、大陰唇へのレーザー照射で3回ほど。通院の負担を抑えられるうえに、施術時間は10分から15分です。このような負担の少なさから、パートナーにも秘密で治療を受けられる方、仕事の合間に治療される方が少なくありません。

腟縮小治療における照射方法

1)あらゆる方向に照射できる腟の引き締め専用のハンドピースを腟の奥まで挿入し、少しずつ引き抜きながら、3つの方向に向けて照射していきます。これを3回繰り返します。

2)次に、小陰唇や腟口周辺を2周もしくは3周ほど、照射します。

3)こうした一連の照射を1ヶ月から2ヶ月おきに行うことで、腟内・腟口が徐々に引き締まります。

尿もれ治療における照射方法

1)あらゆる方向に照射可能な尿漏れ専用ハンドピースを腟の奥まで挿入し、腟内から尿道にかけて少しずつ引き抜きながら、5つの方向に向けて照射していきます。また、同時に、腟縮小治療も行っていきます。

2)腟内の照射終了後、尿道周辺に4回ずつ照射し、小陰唇や腟口周辺に4回ずつ2周から3周照射します。

3)こうした一連の照射を1ヶ月から2ヶ月おきに行うことで、腟内・尿道が徐々に引き締まり、膀胱の位置も引き上げられます。

黒ずみ除去における照射方法

1)麻酔クリームを塗布したうえで、色素沈着してしまった部分に照射していきます。

2)照射で浮き出てきた組織をガーゼなどで拭き取り、色素を取り切ってしまうまで繰り返し照射していきます。

インティマレーザー使用時に留意していただきたい点

・治療間隔や処置時間は、何を目的に治療するかによって異なります。腟収縮の場合は、1ヶ月ごとに10分から15分の治療を行います。

・治療時にはほとんど痛みはありませんが、外陰部が少し痛んだり、違和感があることもあります。

・ダウンタイムには個人差がありますが、腟縮小や尿漏れの治療で約3日間ほどとお考えください。ホワイトニング治療の場合は、約1週間です。

・治療が適応しないのは、妊娠時の会陰切開などで処置部位に傷跡がある方や慢性的な外陰部の痛みを抱えている方、外陰ジストロフィーなどがある方、施術部位にイボやヘルペスなどの症状がある方、産後1ヶ月の検診で性行為の許可が出されていない方などです。

副作用について※文献

  • 腫れ(頻度100%、48時間で消失)
  • 麻酔クリームなどの処置がない施術中の痛み(頻度14%、レベル10を最大の痛みとして、3程度)
  • 施術後の痛み(頻度4%、1週間以内)
  • 少量の出血(頻度3%、すぐに止血)
  • おりものの増加(頻度5%、1週間程度)
  • 一過性の尿失禁(頻度3%、最長3週間)

インティマレーザーの費用の相場について

¥145,862(税抜)です。

※17医院の治療費用の平均で算出しています。(2019年8月)

インティマレーザーの導入クリニック一覧

ザ・ニシキタクリニックCHRIS

浜口クリニック梅田

佐井泌尿器科・皮フ科クリニック

衣理クリニック表参道

セントソフィアクリニック

みどり美容クリニック・広尾

あいレディースクリニック

にいむら病院

よこすか女性泌尿器科・泌尿器科

わたなべ皮フ科・形成外科

ちはるクリニック

薬院ひ尿器科

切開不要で副作用もほとんどない腹圧性尿失禁の治療。女性医師による診察も可能 腟のゆるみ 性交痛 尿もれ 尿失禁 腹圧性尿失禁 骨盤内臓器脱 閉経関連性器尿路症候群 膀胱炎 腟のにおい 腟ペディア特典 ...

セイコメディカルビューティクリニック

TOKYO ACE CLINIC

コウショウクリニック

みずほクリニック

大分泌尿器科病院

大分県で初めて腟レーザーを導入した病院です。腟と尿道に腟レーザー(インティマレーザー)を当てて腹圧性尿失禁と骨盤臓器脱の治療をします。妊娠希望の若い女性からご年配の方まで幅広い年代の方がご利用になれま ...

東郷美容形成外科 福岡

大手美容外科で婦人科形成の実績を多数経験した形成外科専門医の院長が手術します。女性コンシェルジュが個室でお悩みをお聞きしますのでお気軽にお問い合わせください。 下着やズボンが擦れて痛い 排尿しずらい ...

田中病院

【オススメ】インティマレーザー (腟レーザー)当院は女性泌尿器外来を設置しております。泌尿器科は男性ドクターが多いですが、当院では女性ドクターが担当しておりますので安心して受診して頂けると考えておりま ...

-腟レーザー, 腟レーザー
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

インシェイプ

「インシェイプ」の特徴と効果を詳しく解説 「インシェイプ」は、CO2フラクショナルレーザーを用いたレーザー治療のことです。フラクショナルレーザーの照射による顔の治療の原理を腟の粘膜にも適用したもので、 …

三重県で評判の良い女性におすすめの尿漏れ治療できる病院4選

三重県で評判の良い尿漏れ治療ができる病院をお探しですか? 咳やクシャミ、重い荷物を持ち上げた時、笑った時などに予期せぬ尿漏れを経験した事がある女性の方は多いかと思います。女性は泌尿器の仕組みが男性と異 …

no image

福岡市で評判のいい性行為の痛み(性交痛)の治療 おすすめ5院|2020年2月25日公開

福岡で評判のいい性行為の痛み(性交痛)治療のクリニックをお探しですか? 私たち腟ペディア編集部が、これまで収集してきた性行為の痛み(性交痛)治療の種類や、先生方から得られた治療情報をもとに、福岡から通 …

尿漏れ

尿漏れについて 尿もれを治療するためには、尿もれに関する基礎知識を正しく知ることも大事です。正しい知識をもって、セルフケアを心がけましょう。   尿漏れの違いと症状って? 尿もれは、その種類 …

diVa

「diva」の特徴と効果を徹底解説 女性器に関する悩みが生まれるのはなぜ? 女性器の機能は、出産と閉経というイベントを通して、大きな変化のときを迎えます。 出産時において、腟とその周囲の組織は大きく引 …

最新記事