menu

TAGS:
CATEGORY:
公開日:2020/12/10
最終更新日:2021/04/14

EMSELLA(エムセラ)

投稿日:2020年12月10日 更新日:

モナリザの微笑みに隠された物語

引用:https://youtu.be/qoupe4_MbCE

 

(テロップ)1501年 フィレンツェ

(テロップ)リザ・ゲラルディー二

(テロップ)レオナルド・ダ・ヴィンチ

(ナレーション)歴史家たちは何世紀にも渡ってモナリザの微笑みに困惑してきました。その神秘的な表情の裏には一体なにがあったのでしょうか?

(ダ・ヴィンチ)リザ、どうして笑わない?

(モナリザ)こんなところにいたくないから!この椅子が嫌い。一日中座ってるし。おしっこに行きたいし。

(ダ・ヴィンチ)おしっこ?

(ナレーション)才能豊かな発明家は、不機嫌なリザのために革新的な解決策を持っていたようです。BTL EMSELLA。真の名作です。

EMSELLA(エムセラ)とは

尿失禁を止めて自信を取り戻すための画期的な治療法です。

独自技術による完全に非侵襲的な方法で、尿失禁に悩む方たちの私生活における健康とウェルネスに革命をもたらします。

非侵襲的(ひしんしゅうてき)とは、MRIやCT検査のようにカラダの皮膚や粘膜に器械を挿入しない方法をさします。そのため腟レーザー(モナリザタッチ、インティマレーザー、ウルトラヴェラ などの腟内に器械を挿入はしません)

BTL EMSELLA® はどのようにして患者の人生を変えることができるのか?- 本物の医師の声 – ネーサン・ゲレット医学博士

引用:https://youtu.be/mwwO0iQgY-c

 

(テロップ)BTL EMSELLA® はどのようにして患者の人生を変えることができるのか?

(テロップ)ネーサン・ゲレット医学博士 バーモント州リッチモンド

 

患者たちはジムに行く気が失せたり、子供と一緒に遊ぶ気がなくなったりします。

これはじわじわと次第に悪化していく問題です。しかし逆に改善していくと、それまで自分がどれだけの人生を無駄にしていたかに気づくのです。

忍耐力をもって筋肉組織を改善して、この問題を解消することができれば、人生を変えることができるのです。性機能が大幅に改善されたという患者さんからの報告も絶えずあります。

実際、よく言われるのは「性器がまた目覚めた感じがする」という言葉です。女性たちの人生、そして彼女たちのパートナーたちの人生に大きな変化をもたらしたのです。

BTL EMSELLA® – 作用メカニズム

引用:https://youtu.be/2HLEVkT1LUU

 

(テロップ)尿失禁にさようなら

その仕組みは?

主な効果は、集中的な電磁エネルギーによるものです。1回のEMSELLA(エムセラ)セッションで、骨盤底筋の最大上の筋収縮を何千回も誘発させます。

この筋収縮は、尿失禁患者の筋肉の再発達においてとても重要です。

骨盤底筋トレーニングとの違い

例えば、通常の骨盤底筋トレーニングであれば、1分間に60回の骨盤底筋引締めトレーニングを5分間続けます、それを1日2回のペースで行います。

上記内容を毎日欠かさず5か月間行います。

しかしエムセラであれば、たった30分お椅子に座っていただくだけで骨盤底筋トレーニングを行うことが可能です。

また、1クールの治療は最短3週間で行えます。

EMSとの違い

EMS(電気刺激装置)は一般的には複数の電極版を使用し、電極版同士の最短距離に電気刺激を与えることで筋肉表層を刺激します。

これに対してエムセラのHIFEMエネルギーに関しましては、皮下10cmまでの深さにまで到達し、通常の運動では到達できない超極大筋収縮を誘発します。

 

人々がEMSELLA(エムセラ)を認める理由の科学

科学的研究では、治療を受けた患者の95%の生活の質に大きな改善があったことが示されています。

  • パッドが 75 %減少

本物の患者さんたち|本物の自信

BTL EMSELLA™ – 実際の患者さんの声 その2

引用:https://youtu.be/F71OgidvloI

 

25年間結婚していた夫が突然亡くなりました。今年再婚して、まったく新しい人生が始まり、新しい趣味などができました。

大学生の娘がいるのですが、家族が最大の趣味かもしれません。

妊娠は順調でしたが、出産はダメでした。緊急治療室で帝王切開を行いました。

自然分娩ではなかったのですが… たとえば縄跳びができなくなりました。両足では跳べず、片足で跳びました。そこから問題はだんだん悪化しました。

くしゃみ、縄跳び、いろいろなことができなくなりました。トイレに駆け込んだり、間に合わず漏らしてしまったり。

だから、自分のすることを制限しました。あの椅子は、電磁波が筋肉の周りを脈打つことで、内側から外側まで全体的に、引き締めを強制的に発生させるんです。

椅子に座っていたのは、雑誌を読みながら25分〜30分だったと思います。普段の生活の中でも、そんな長いことリラックスして座っていることはないくらいです。

失ったものは何もありませんでした。痛みもなく、体調不良もなく、副作用もありませんでした。実は、気持ちよかったほどです。

私が驚いたのは、1回目から「大丈夫、これならできるな」と感じ、2回目から本当に違いが出てきたことです。3回目は、さらに実感できました。

くしゃみをしても、何も感じませんでした。この心地よさは、実際に治療を続けたいと思わせてくれました。このプロセスを続けたいと感じたのです。

くしゃみもできるし、縄跳びもできるし、走ることもできます。いろんな運動や競技ができるようになったし、以前よりもずっと自信を持てるようになりました

年を重ね、現在53歳ですが、気持ちはもっと若く感じますし、今後もそうあり続けたいと思っています。だから、老いを最小限に抑えるためにも、できることは何でもしたいと思っています。

BTL EMSELLA™ – 実際の患者さんの声 その4

引用:https://youtu.be/kevgfSowJ-8

 

子供を二人も産んだあとは膀胱の吊り下げ手術が必要になるよ、と多くの人から聞きました。

そこで私の医師に「今後また手術をしなくてもいいように、同時にやってもらえますか?」 と聞くと、膀胱を支えている子宮の一部分を残しているので必要ないと言われました。

手術中に膀胱に水を入れる検査をして大丈夫だったと言うのです。

それを聞いて、じゃあもう手術をしなくていいんだ、と私は一応納得しました。私はホリスティック医学をやっているので、彼以外の医師に診てもらうことは絶対にありません。

でもその後、私はくしゃみをするときに足を組みたくなることがあるけど、どういうことだ、大丈夫だと言ったじゃないか、と彼に聞きました。すると彼は加齢のせいだと答えました。

50歳を過ぎ、出産も経験していますし、器官が弱くなっているのだと。そしてこの椅子を勧められて、始めたのです。

大きな変化がありました。もう足を組む必要もありません。驚くほどの違いです。最初は疑っていたのですが、実際に効果があり驚きました。

もし、私と同じような問題を抱えている人や、もっと深刻な問題を抱えている人がいれば、私の医師を紹介したいです。

計6回、椅子に座るだけです。変な話だと思うかもしれませんが、服を脱ぐ必要もなく、ちゃんと効果はあります。絶対におすすめです。

最初だけ少し変な感じがしますが、すぐに慣れて我慢できるようになるので実際には大したことはありません。雑誌を読むこともできます。

この器具を使用すると、骨盤底筋のトレーニングと同様の効果があります。多くの人は、骨盤底筋のトレーニングを行う時間もエネルギーもありませんよね。

はっきり言って、きつくて不快なトレーニングです。その代わりに椅子に座るだけで、奇跡のような働きをしてくれるのです。

BTL EMSELLA™ – 実際の患者さんの声 その3

引用:https://youtu.be/qtD9qY1poc8

 

以前は毎晩45回も起きてトイレに行っていました。そのため睡眠不足でいつも疲れていました。

そして昼間も問題でした。一番強い薬を処方してもらいましたが、効果は5060%という感じでした。そしてこれを紹介され、効果はすぐに現れました。

筋肉を自分でより良くコントロールできるようになったと思います。現在もまださらに改善が続いているように感じます。この数週間で何日か、1度も起きなくて大丈夫だった夜がありました。最高です。

この椅子に座って、楽しく本を読むのです。私は読書好きなので、いつも本を持ち歩いていますから。

通常は医師に会うと、服を脱ぐように言われたりしますが、ここではジーンズを履いたまま本を読むだけです。こんな簡単なことはありません。

よくある質問

私は対象ですか?

EMSELLA(エムセラ)は、年齢や性別に関わらず、尿失禁の解決生活の質の向上を望む方々に適した選択肢です。

治療時間はどのくらいですか?

プロバイダーがあなたに合わせた治療計画を作成します。典型的な治療は約30分で、週に2回、計6回ほどのセッションが必要となります。

治療はどのように感じますか?

施術中は、しびれや骨盤底筋の収縮を感じることになります。施術後はすぐに日常生活を再開することができます。

どのくらいのスピードで結果が出ますか?

1回のセッションで改善が見られる場合があります。通常、数週間に渡って改善が続きます。

 

-

注目クリニック

  • 腟レーザー
  • 婦人科形成