腟縮小ヒアルロン酸注入

投稿日:2019年6月27日 更新日:

腟縮小ヒアルロン酸注入法とは?

加齢や出産などが原因で、腟や骨盤を支えている靭帯や筋肉が緩むと、腟の内部が広がってしまいます。腟壁が緩み、弾力や圧力が落ちてしまうと、セックスの際の感度が低くなってしまいます。これは、パートナーも同様です。腟の緩みや広がりが気になる、性生活でなかなか満足を得られなくなったというときに試していただきたいのが、腟縮小術です。

腟縮小術の中でも、手軽で身体への負担が少ないのが、腟縮小ヒアルロン酸注入法です。これは、加齢や出産などが原因で広がったり緩んでしまった腟壁にヒアルロン酸を注入し、腟壁をボリュームアップさせることで、腟の内側を狭めるという治療法のこと。

 

ゼリーのようにやわらかなヒアルロン酸を注入するだけなので、痛みや出血など身体の負担はほとんどありません。ダウンタイムもなく、パートナーに気づかれずに施術できるのも大きなメリットです。

腟縮小(ヒアルロン酸)の費用の相場を教えてほしい

膣縮小術(ヒアルロン酸)費用の相場:¥202,462

※17医院の費用から相場を算出しています。(2019年8月7日現在)】

女性の感度アップ術(不感症治療)に関連する記事はこちら

男性側の感度を上げるための【名器整形】について

名器整形(膣内にヒアルロン酸を注入)をご覧ください。

 

デリケートゾーンに関する手術はこちらより御覧ください。

小陰唇縮小手術

大陰唇縮小手術

すそわきが手術

副皮切開手術

 

-女性器整形コラム,
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

VIO脱毛によってデリケートゾーンは衛生的になる?

最近になって、VIO脱毛の施術を行うクリニックが増えています。VIO脱毛をすすめるうたい文句としてよく「デリケートゾーン周辺の毛が蒸れると雑菌が繁殖し、清潔に保てない」などといわれますが、これは、必ず …

クリトリス全史【メスを入れたら一番痛そう!整形手術をする少女が激増の訳とは?】

ところで、美容整形の手術実績が多い国はどこでしょうか?日本だとお隣の国、韓国が整形大国として有名ですよね。   しかし国際美容外科学会(ISAPS)の調査では、整形大国のトップは米国で、次い …

diVa

「diva」の特徴と効果を徹底解説 女性器に関する悩みが生まれるのはなぜ? 女性器の機能は、出産と閉経というイベントを通して、大きな変化のときを迎えます。 出産時において、腟とその周囲の組織は大きく引 …

性交痛

性交痛のメカニズム 一般に「性交痛」と呼ばれるのは、セックスの際に感じる痛みを総称したものです。こうした痛みの原因はほとんど、腟内のうるおい不足にあります。しかしそもそも、女性器が「濡れる」というのは …

ウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)

「ウルトラヴェラ」の特徴と効果を徹底解説 女性ホルモン(エストロゲン)の分泌低下・出産などにともなう女性器の変化 女性ホルモンにはさまざまなものがありますが、その中のひとつが「エストロゲン」です。これ …

最新記事