クリトリス包茎手術

投稿日:2019年6月28日 更新日:

クリトリス包茎手術とは

クリトリス(陰核)というのは、小陰唇上部にある、突起した部分のことです。ここは、男性の亀頭にあたる部分で、性生活における女性の感度を高める神経が集中する場所です。クリトリスの大きさはさまざまで、米粒から小指の先くらいまで。感度の高いクリトリスは、直接的な刺激を受けないようにクリトリス包皮で覆われています。

 

男性の場合は、性器を守る包皮を切除する手術を受けることがありますが、女性の場合は、クリトリス包皮がある状態が一般的です。包皮を切除する手術が必要なわけではありませんが、包皮が大きすぎたり小さすぎたりといった理由で、障害が起こる可能性もあります。

 

クリトリス包皮の大きさが原因で何らかの障害が起きている場合、クリトリス包皮を切除する手術を受けることも可能です。この手術を、「クリトリス包茎手術」と呼びます。

クリトリス包皮の大きさによって引き起こされがちな問題とは

〈アカ(恥垢)がたまりやすい〉

ポケット状になったクリトリス包皮は、アカ(恥垢)がとてもたまりやすい部位でもあります。このポケットが深ければ深いほど、アカは落ちにくくなり、デリケートゾーンを清潔に保ちにくくなるのです。なかなか落ちにくいアカが、デリケートゾーンが臭う原因のひとつとなっています

〈不感症〉

神経が集中しているクリトリスは、とても敏感な部位であり、セックスにおいては女性の性感を高める大切な役割を果たします。クリトリスを刺激したり、興奮すると、クリトリスも男性性器と同じように勃起するのです。

しかし、あまりにクリトリス包皮が大きいと外部からの刺激が伝わりにくくなり、不感症にもなりかねませんし、オーガズム(イク)に達しにくいこともあります。

クリトリス(陰核)包茎手術の内容

手術では、クリトリスを守る役割を果たすために最低限必要な部分を残して、包皮を切除していきます。この際、包皮をどれだけ切除するかで、術後の後遺症につながりかねないため、慎重に検討する必要があります。

 

ここで余分な皮膚を切除しきれば、ポケットも浅くなり、デリケートゾーンを清潔に保ちやすくなります。また、クリトリスがダイレクトに刺激を受けるようになるため、性交時の感度も高まりオーガズム(イキやすい)に達しやすくなるでしょう。

クリトリス(陰核)包茎手術における注意点

クリトリス包茎手術の術後、1日から2日は痛みが出る可能性があります。しかし、痛み止めを服用すれば、日常生活に支障が出ることはありません。また、術後3日間ほどは傷口からにじむ程度に軽く出血しますが、その間はガードルなどでの圧迫をお願いしています。

 

翌日からすぐ仕事をすることもできますが、大事をとって翌日までお休みされる方も多いようです。

手術当日からシャワーを浴びることができます。シャワーで身体を清潔に保ち、術後感染を防ぎましょう。温泉やプール、激しい運動、性交渉などは、感染のリスクを避けるため、術後2週間お待ちください。

傷跡はしばらく腫れますが、術後1カ月もすれば見た目は落ち着きます。ただし、傷が完治してしまったわけではありません。傷に硬さを感じたり、痛みや違和感が残る場合もあります。術後3ヵ月から6ヶ月ほどたてば、傷口も完全に落ち着くでしょう。

クリトリス包茎手術費用の相場を教えてほしい

クリトリス包茎手術費用の相場:¥139,707

※97医院の手術費用から相場を算出しています。(2019年8月7日現在)】

 

クリトリス縮小手術費用の相場:¥395,000

※2医院の手術費用から相場を算出しています。(2019年8月7日現在)】

 

女性の感度アップ術(不感症治療)に関連する記事はこちら

男性側の感度を上げるための【名器整形】について

名器整形(膣内にヒアルロン酸を注入)をご覧ください。

 

デリケートゾーンに関する手術はこちらより御覧ください。

小陰唇縮小手術

大陰唇縮小手術

すそわきが手術

副皮切開手術

 

-女性器整形コラム,
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

日本の女性器整形の先駆者【本田昌毅医師がたどった道】

女性器の整形をしてもらいたい――女性患者からの相談 「日本初の性器専門クリニック」として、男性専門の形成外科・泌尿器科「本田ヒルズタワークリニック」を開院させた当初、本田昌毅医師が主に扱っていたのは、 …

腟縮小手術を受けました!

明日は、腟縮小手術からちょうど6週間目にあたります。 これを機に、手術の効果についての口コミを投稿したいと思います。   私の腟の開口部のすぐそばにはまだ縫合のあとがありますし、フォローアッ …

名器整形

整形で名器になる方法 自然な状態では、「男性が忘れられないような快感を与えうる女性器」いわゆる「名器」はごくまれなものです。セックスで男性の心をしっかりつかみたいけれど、自分は名器ではないし……とお考 …

彼は私の腟を「まるで搾乳マシンのようだ」と表現しています。

私は最近、LAのSimopus医師のもとで膣形成術を受けました。この手術はとても素晴らしいもので、受ける価値が絶対あると感じています。私の膣は、今ではとてもすばらしいものになり、まるで処女のようにきつ …

ナプキンを選ぶ時に大切なのは素材と通気性の良さ!

ナプキンを選ぶときに大切なのは、まずその素材です。ナプキンは、肌に触れる面積が広く、密着性もあるため、素材が適切でない場合には、肌がかぶれてしまったり赤くなってしまうことがあります。   腟 …

最新記事