公開日:2019/07/10
最終更新日:2020/05/02

女性器のセルフチェックの仕方

投稿日:2019年7月10日 更新日:

CHECK VAGINAL FLORA

事前に準備しておくべきもの

セルフチェックでは、腟内に指を挿入します。爪で腟を傷つけてしまったり、雑菌が入らないようにぜひ使っていただきたいのが、指用コンドームです。

指用コンドームに関する女性認知度はここ数年で徐々に高まっており、実際に使ってみたことがあるという方も多いのではないでしょうか。指サックなどで代用することもでき、衛生上の問題もありませんが、腟内の状態を細やかにチェックするためにはより薄い指用コンドームがおすすめです。

腟内をセルフチェックする方法

●指用コンドームを着用します。

●指用コンドームを着けた2本の指を腟に挿入し、腟内の状態を確認します。

腟内の状態を判断する基準

セルフチェックをするときは、セックスによる快感がない状態です。セックスと同じ状態をチェックできるわけではなく、腟の濡れ方や締め付け方も異なりますので、その点をまず理解しておきましょう。

 

実際のセックスでは、パートナーの熟練度によっても変わってきます。腟のセルフチェックでヒダなどがなくても、セックスのときにはまた異なる状態になっているかもしれませんので、あまり気にしすぎないのが大切です。

セルフチェックでわかる名器の素質【必見】

挿入した指でヒダのようなものを感じられれば、腟内のヒダが多い「ミミズ千匹」の特徴をもった腟壁かもしれません。

 

「数の子天井」型の女性器であれば、子宮口の手前にザラザラした感触があるはずです。

 

さらに、腟口の締めつけが強い場合は「俵締め」型の女性器、指先を腟口がぎゅっと締め付けている場合は「たこつぼ」型の女性器かもしれません。

 

ただし、腟内がこういった状態でなくても、パートナーに大きな快感を与えられる女性器は多く存在します。一般的な「名器」の特徴にあてはまらなくても、「名器」といえる女性器をお持ちの例も多々ありますので、ご安心ください。

 

-よく読まれる記事,
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

最新記事