「オーガズム」に関する記事 一覧

白い下着姿でうつ伏せに横たわっている女性

【オーガズム】クリトリスと尿道口が3センチ以上ならバックを選びなさい!

セックスをしている人の中には、体位によって感じにくかったり、感じやすかったりすることはありませんか? 今回は腟の位置によって、オススメの体位が変わってくるというお話をしていきたいと思います。 女性器に …

オーガズムに達している女性の顔

オーガズム(イク)に関する国際的な調査結果について

英国のコンドームブランドDurex社の性調査結果【26032人を対象】 は、『Sexual Well being Global Survey』という調査を行い、世界各国の年間性交回数などを公表してきま …

羽の生えた魔女が白いドレスを着ている

クリトリス全史【「悪魔の乳首」と呼ばれていたクリトリス】

自分の身体の一部であるにも関わらず、多くの女性にとって、その名前を口にするのも恥ずかしいクリトリス。   それはこの器官の歴史が、身体の他のどの部分よりも研究や承認されることが遅れたことが原 …

GSPOT(Gスポット)

女性の腟内にあるとされる「Gスポット」は存在するのか

女性がオーガズムを得られるものとして「クリトリス」と「Gスポット」の存在が知られているが、実際に感覚的なものではなく科学的にGスポットは証明されているのでしょうか。   結論からお伝えすると …

男性と女性がキスをしている

クリトリス全史【カナダの「性欲と体」の最先端研究とは?】

クイーンズ大学の臨床心理学修士課程1年目の留学生ダン・タソーンは、米マサチューセッツ州の出身です。   彼が高校生の時に、「ニューヨーク・タイムズ・マガジン」のチヴァースの研究を取り上げた記 …

マウス

クリトリス全史【ラット(ネズミ)にもオーガズムあり?!】

フォウスは、ラットのクリトリスを極細の筆で刺激する研究で注目を集めています。それによると、ラットは人間のオーガズムに似た反応を見せており、クリストスを刺激されると声をあげるといいます。そしてさらなる刺 …

clitoris(クリトリス)

クリトリス全史【クリトリスの神経の数は男性器の2倍!!】

20世紀末の発見 1998年、元アメリカ大統領のビル・クリントンは、偽証と司法妨害の疑いで、アメリカ上院の法廷に被告人として立っていました。   それは彼が「性的関係」の意味を自ら変えようと …

白衣をきている女性が顕微鏡で何かを調べている

クリトリス全史【窮地に立たされているアメリカでの「性の研究」】

アメリカでは近年、公的資金を使った「性の研究」が批判にさらされています。 そんな中で、この性の分野で大きく差をつけているのがカナダです。   「濡れているならセックスをしたいに決まっている」 …

女性器

クリトリス全史【セックスにおけるクリトリスの存在と役割】

セックスにおけるクリトリスの存在と役割 セックスにおけるクリトリスの役割 セックスにおいて、腟とクリトリスによる快楽は様々な人物が研究を行っています。   1671年、ジェーン・シャープとい …

ウィメンズヘルス(WOMENS HEALTH)

日本の女性器整形の先駆者【本田昌毅医師がたどった道】

女性器の整形をしてもらいたい――女性患者からの相談 「日本初の性器専門クリニック」として、男性専門の形成外科・泌尿器科「本田ヒルズタワークリニック」を開院させた当初、本田昌毅医師が主に扱っていたのは、 …

VAGINA

腟縮小術と陰唇縮小術、膀胱スリングを受けました。

私は、腟縮小術と陰唇縮小術、膀胱スリングをパール女性センターで行いました。 これらの手術によって、私がかかえるすべての問題を一気に解決したいと考えたのです。 術後1週目:手術はうまくいきましたが、術後 …

I♥love my vagina☺

彼は私の腟を「まるで搾乳マシンのようだ」と表現しています。

私は最近、LAのSimopus医師のもとで腟形成術を受けました。この手術はとても素晴らしいもので、受ける価値が絶対あると感じています。私の腟は、今ではとてもすばらしいものになり、まるで処女のようにきつ …

セクシャルヘルス(SEXUALHEALTH)

腟縮小手術を受けました!

明日は、腟縮小手術からちょうど6週間目にあたります。 これを機に、手術の効果についての口コミを投稿したいと思います。   私の腟の開口部のすぐそばにはまだ縫合のあとがありますし、フォローアッ …

黄色いバナの中心部の人差し指と中指で触れている

クリトリス包茎手術

クリトリス包茎手術とは クリトリス(陰核)というのは、小陰唇上部にある、突起した部分のことです。ここは、男性の亀頭にあたる部分で、性生活における女性の感度を高める神経が集中する場所です。クリトリスの大 …

♥に注射

腟壁縮小(脂肪細胞注入)

腟壁縮小(脂肪細胞注入)とは 腟壁縮小(脂肪細胞注入)とは、加齢や出産などが原因で緩んでしまった腟を引き締める手術のひとつで、患者さま自身のお腹やお尻から採取した余分な脂肪細胞を腟の粘膜に注入し、腟内 …

orgasm(オーガズム)

Gショット(性感帯・感度アップ施術)

【Gショット】性感帯・感度アップ施術とは Gショット(クリニックによって治療名が異なります。)とは、女性の性感帯のひとつであるGスポットにヒアルロン酸を注入して隆起させ、Gスポットの感度を上げる方法で …

女性器に見立てたピンク色の布

腟縮小手術

腟縮小手術とは? 出産などを契機に広くなったり緩んでしまった腟が気になっていて、腟を小さくしたい、腟の締まりをよくしたいとお考えの方におすすめなのが、腟縮小手術です。これは、内側を縫合し、腟下部を縮小 …

diVAのロゴ

ディーバ(diva)Q&A①

Q:ディーバ(diva)はオーガズムに達するのに役立つでしょうか? DR.Bhavlene Panesarの回答 A:閉経期や閉経周辺期にはホルモンの分泌量が大きく変化し、腟組織にも大きな影響を与える …

最新記事