彼は私の腟を「まるで搾乳マシンのようだ」と表現しています。

投稿日:2019年6月29日 更新日:

私は最近、LAのSimopus医師のもとで膣形成術を受けました。この手術はとても素晴らしいもので、受ける価値が絶対あると感じています。私の膣は、今ではとてもすばらしいものになり、まるで処女のようにきつくなっています。

 

初体験のあと、セックスは常に気持ちのよいものでしたが、出産後は同じように感じられなくなっていました。しかし手術後、セックスを出産前よりよいもののように感じています。

 

今や、私の腟はとても強く夫の男性器を締め上げるので、彼は私の腟を「まるで搾乳マシンのようだ」と表現しています。セックスしている間私は、夫が感じているすべてを感じており、夫も私が感じるすべてを感じています。

 

私はかつて尿失禁の問題も抱えていましたが、そうした問題も完全に解消できました。何時間もお手洗いにいかずにすんでいるのです。

 

●次の口コミ:no.3 腟縮小手術を受けました!

●前の口コミ:no.1【術後1週間〜10週間の効果】膣縮小術と陰唇縮小術、膀胱スリングを受けました。

I recently had vaginoplasty, and labiaplasty in LA...

腟レーザー治療に関する記事はこちら

腟レーザー

 

女性の感度アップ術(不感症治療)に関連する記事はこちら

男性側の感度を上げるための【名器整形】について

名器整形(膣内にヒアルロン酸を注入)をご覧ください。

 

デリケートゾーンに関する手術はこちらより御覧ください。

小陰唇縮小手術

大陰唇縮小手術

すそわきが手術

副皮切開手術

 

-女性器整形コラム,
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

クリトリス全史【ラット(ネズミ)にもオーガズムあり?!】

フォウスは、ラットのクリトリスを極細の筆で刺激する研究で注目を集めています。それによると、ラットは人間のオーガズムに似た反応を見せており、クリストスを刺激されると声をあげるといいます。そしてさらなる刺 …

クリトリス全史【窮地に立たされているアメリカでの「性の研究」】

アメリカでは近年、公的資金を使った「性の研究」が批判にさらされています。 そんな中で、この性の分野で大きく差をつけているのがカナダです。   「濡れているならセックスをしたいに決まっている」 …

ActionⅡ

「ActionⅡ」の特徴と効果を徹底解説 「ActionⅡ」は、1997年に設立されたレーザー医療機器企業ルートニック社が開発した機器のひとつで、5つのハンドピースを搭載したエルビウムYAGレーザー医 …

デリケートゾーンの黒ずみの原因と解決方法

Contents1 デリケートゾーンの黒ずみの原因とは?1.1 デリケートゾーンの黒ずみの原因①:メラニン色素の量1.2 デリケートゾーンの黒ずみの原因②:摩擦の頻度1.3 デリケートゾーンの黒ずみの …

腟錠【腟内にいれる薬】

腟錠とは 腟錠とは、これまでご紹介してきた腟に関する病気に対して、菌を殺したり、炎症やびらんを治療したりする薬のことです。   治療を要する腟カンジダ症や、トリコモナス腟炎など、膣錠を利用す …

最新記事