menu

公開日:2021/04/24
最終更新日:2021/05/17

cituca(ちつ花)で腟ケア!デリケートゾーンケアの2つの習慣について

投稿日:2021年4月24日 更新日:

近年、腟ケアを行う女性も増えてきました。しかしまだまだ腟ケアの正しいやり方を理解している方は少なく、ボディ用の石けんやボディソープを使用している方も。

市販のボディ用の石鹸やボディソープを使用していると、ケアをしているつもりが逆効果になり、せっかくの腟ケアが台無しになってしまうこともあります。

そのため腟やデリケートゾーンのケアをする際は、デリケートゾーン専用のアイテムを使用し、洗うだけでなくしっかりと保湿まで行うことが大切です。

citucaは、自宅で簡単に腟ケアができるデリケートゾーンケア専用ブランドです。女性として美しく年が重ねられる腟ケアをできるアイテムが揃っており、将来寝たきりにならないための健康管理をサポートしてくれます。

この記事では、citucaの詳細とアイテムラインアップ、アンチエイジングになる2つの習慣についてご紹介します。

citucaとは?

年齢を重ねることでさまざまなトラブルが発生する腟やその周辺の健康は、自分自身で守っていかなければいけません。

citucaは、そんなデリケートゾーンの清潔と保湿を保つデリケートゾーン専用アイテムが揃うケアブランドです。

ここでは、citucaがどのようなブランドなのか詳しくご紹介します。

現役看護師が開発

citucaは、医療機器代理店と現役看護師で腟衛生士の高林裕果さんが開発したデリケートゾーン専用のスキンケアシリーズです。開発者の高林さん自身が10年以上にわたり、自己流のデリケートゾーンケアを行ってきた経験とスキンケアの知識、看護師としての知識を活かし、女性がいつまでも健康でいられるようにと開発されました。

citucaは自分だけでなく、自分の一番大切な人に使ってほしいと思える化粧品です。

  • 自身の健康と美しさのため
  • 母として子どもに伝えたい大切なケア
  • 更年期を快適に過ごすため
  • 高齢期の女性も使える優しいケア

どの年代の女性も、健康で美しくいて欲しいという思いが込められています。

現代女性のためにつくられた腟ケアアイテム

欧米ではドラッグストアにたくさんの腟ケアアイテムが並び、普通に販売されていますが、日本ではまだ腟ケア専用アイテムを手に入れること自体のハードルが高く、なかなか手が出ないというのが現状です。

しかし現代は女性の社会進出や高齢化が進んでおり、腟に対する意識は年代や個人によって多種多様に変化してきています。

日本でも一昔前までテレビコマーシャルで尿漏れパンツなどが流れるなど考えられませんでしたが、現在では頻繁に放映されており、そのような背景からも今後は腟ケアアイテム市場が拡大していくと思われます。

citucaはそんな時代の先をいく、腟ケアアイテムなのです。

アイテムラインアップ

citucaには、腟とその周辺を優しくいたわるアイテムがラインアップされています。高保湿機能成分であるプラセンタエキスやヒアルロン酸、ヒト型セラミド、ホホバ種子オイル、アルガン油、ザクロ種子油、スクワランなどを配合した贅沢なケアシリーズです。

citucaにはどんなアイテムがあるのか、5アイテムすべてをご紹介します。

citucaデリケートケアソープ

CITUCAデリケートケアソープ

腟やその周辺は市販されているアルカリ性のソープで洗うと、腟がアルカリ性に傾いてしまい、雑菌が繁殖しやすくなってしまうためおすすめできません。

citucaデリケートケアソープは、腟環境のpH値に合わせた弱酸性(pH3.5)で腟に優しくつくられています。

しかも善玉菌を増やし、保湿効果で腟周辺に潤いを与えつつ洗い上がりはさっぱりです。ミントの香りが長続きするのも嬉しいですね。

citucaデリケートケアクリーム

CITUCAデリケートケアクリーム

citucaデリケートケアクリームは気になるにおいを軽減し、腟周辺にふっくらとした潤いを与えるケアクリームです。

  • ウスニアバルバタエキス:悪玉菌を抑えて善玉菌を増やす
  • ザクロオイル:女性ホルモンと同じ働きをする植物性エストロゲン
  • スクワラン、プラセンタ、ヒアルロン酸:保湿効果

ゼラニウムの香りもよく、クリーム単体で使用しても保湿力を感じられます。

citucaデリケートケアミスト

CITUCAデリケートケアミスト

排泄後に直接デリケートゾーンにスプレー、またはトイレットペーパーなどにスプレーして拭き取るケアミストです。

デリケートケアクリームと同様に、ウスニアバルバタエキスや保湿成分などを贅沢に配合。デリケートゾーンを清潔に保つと同時に保湿もできます。

デリケートゾーンの肌フローラを弱酸性に整え、気になるにおいを防ぎます。持ち運びがしやすいのもポイントです。

citucaデリケートケアオイル

CITUCAデリケートケアオイル

citucaデリケートケアオイルは、デリケートゾーンの血行を促進し、柔軟性をキープするためのオイルです。

浸透性が高く肌馴染みのよいホホバ種子油のみでつくられているので、サラッとして使用感がよく、マッサージをしながら使用するとさらに肌馴染みがよくなります。

使い捨てcitucaシート

CITUCA

使い捨てcitucaシートは、下着がおりものなどで汚れないように日常の中で直接デリケートゾーンにあてたり、生理用ナプキンと併用して使用するシートです。

トイレのたびにサニタリーボックスに捨てられるので、布ナプキンのように洗濯する必要がありません。

急な生理や少しの尿漏れなどで下着が汚れないよう、腟に直接当てて使用するのがおすすめです。

アンチエイジングになる2つの習慣

腟ケアは、究極といわれるほど大切なアンチエイジングです。腟の粘液は、体内に侵入しようとする細菌やウイルスをブロックし、異物を排出する役割を担っています。また、性感染症予防や性交で快感を得るためにも不可欠です。

反対に腟が乾燥していると、以下のようなデメリットがあります。

  • 腟のゆるみ
  • 免疫力低下
  • におい
  • 冷えを感じるようになる
  • 尿漏れ
  • 性交痛
  • 重い生理痛
  • 重い更年期障害
  • 萎縮性腟炎
  • 骨盤臓器脱

腟ケアを怠ると粘膜が乾燥し、老化を加速させてしまいます。女性ホルモンのバランスも崩れやすくなるため、更年期障害も重くなりがちに。

そうならないためにもデリケートゾーンの「清潔」と「保湿」が非常に重要なのです。この2つの習慣を毎日のスキンケアに組み込み、続けているだけで腟周辺の環境がよくなります。

専用ソープで洗浄する際は、よく泡立ててからデリケートゾーンを泡パックし、保湿の際にはコットンにクリームやオイルを染み込ませてパックするとより高い効果が期待できるので、ぜひ試してみてください。

まとめ

citucaの詳細とアイテムラインアップ、アンチエイジングになる2つの習慣についてご紹介しました。

citucaは現役看護師が開発し、citucaの考えに賛同した医療機関や代理店のみで手に入れられる腟専用ケアブランドです。

女性ホルモンは35歳をすぎた頃から徐々に減少しはじめ、更年期をすぎると急激に分泌量が低下していきます。

すると腟やその周辺の自浄効果が低下し、腟粘膜が薄くなり腟自体も萎縮して潤いがない、乾燥した状態になってしまうのです。

そうならないためにも、若い頃から自分でできる腟ケアを行い、潤いをキープしておく必要があります。

デリケートゾーンをやわらかく健やかに保つことは、性交時の痛みや産後のダメージ軽減にもなりますし、骨盤臓器脱などの恐ろしい疾患を予防することにもつながります。

また、プラセンタエキスやザクロ種子油成分を使用している点も、女性特有のお悩み解消についてとても考えられているといえるのではないでしょうか。

腟ケアをまだ行ったことがない方や、腟ケアにボディと同じアイテムを使用していた方は、本記事を参考にぜひcitucaを使ってみてくださいね。

注目クリニック

  • 腟レーザー
  • 婦人科形成