menu

腟ペディア(チツペディア) 腟ペディア(チツペディア)


公開日:2020/03/09
最終更新日:2020/11/20

大阪市で評判の良い 性行為の痛み(性交痛)治療ができる病院 おすすめ9選

投稿日:2020年3月9日 更新日:

デリケートゾーンにハート

大阪市で評判の良い性行為の痛みを治療できるクリニックをお探しですか?
性交前、性交中、性交後に感じるデリケートゾーンの痛みを総じて性交痛と呼びます。仲のいい友達や家族にも相談しにくい問題なので、一人で症状に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
デリケートな悩みであっても、性交痛は大切なパートナーと愛を育めなくなるかもしれない非常にシビアな問題です。性交痛は一人で悩まず専門家の先生に相談し、最適な治療を施す事をオススメします。

この記事では、私たち腟ペディア編集部が、これまで収集してきた情報や先生方から得られた情報をもとに、大阪市内のおすすめの性行為の痛みを治療できる病院(クリニック)を紹介していきます。

※2020年2月現在の腟ペディア編集部のリサーチとなります。

Contents

グランジョイクリニック 大阪駅から徒歩5分

出典元:https://grandjoy.jp/

病院名 グランジョイクリニック
住所

〒530−0001 大阪府大阪市北区梅田1−1−3 大阪駅前第3ビル18階

アクセス

大阪駅から徒歩5分

梅田駅から徒歩5分

東梅田駅から徒歩3分

北新地駅から徒歩3分

関西空港からバスで約40分

※専用駐車場はありませんので、車の方は大阪駅前第3ビル地下駐車場など、付近の駐車場をご利用下さい。

電話番号 0120-242-390
Webお問い合せ お問い合わせフォーム
診療時間 11時~20時
休診日 水曜日
公式URL https://grandjoy.jp/

特徴

グランジョイクリニックは大阪駅から徒歩5分という好立地に病院を構えており、梅田駅からも徒歩圏内の為、大阪に住んでいる方だけでなく、北陸・中国・四国地方などの近畿圏外からも多くの人が来院している人気クリニックです。

器械や注射などの最新医療により、やりすぎない自然で美しい仕上がりを目指しており、院長自らが丁寧にカウンセリングを行い、治療後のアフターフォローを行ってくれます。

グランジョイクリニックで提供している治療は、院長が全て自分自身で体験したものだけ。自分自身で体験したからこそ分かるメリットとデメリットもカウンセリング時に丁寧に説明してくれますので、より安心な診療が行えます。

院長の道上育子先生について

2006年3月にグランジョイクリニックを大阪梅田に開業してから14年。現在も精力的に第一線で活躍を続ける、院長の道上育子先生について紹介していきます。

経歴

  • 1974年 和歌山県立 桐蔭高校卒業
  • 1974年 浜松医科大学医学部医学科入学
  • 1980年 同卒業 浜松医科大学麻酔科学教室入局
  • 1986年 麻酔指導医資格取得以来 麻酔臨床医としての実績を積み一方で抗加齢医学に興味をもつ
  • 2006年3月 グランジョイクリニック 院長
  • 2006年 抗加齢認定医資格取得
  • 2013年 美容外科学会 専門医取得

認定医

  • ウルセラ
  • サーマクール
  • ボトックス
  • 点滴療法
  • 高濃度ビタミンC療法
  • ヒアルロン酸
  • マドンナリフト
  • モナリザタッチ

おすすめする理由

 

 

出典元:https://monalisa-touch.net/monalisatouch2/monalisatouch/

性行為の痛みを治療する事が出来る病院としてグランジョイクリニックをおすすめする最大の理由は、モナリザタッチによる最新治療を取り入れているからです。

女性器の加齢に伴う不快な症状を治療

モナリザタッチとは、CO2フラクショナルレーザー機器による女性器の加齢に伴う不快な症状を治療する事です。性交痛の原因となる女性器の老化による変化(腟粘膜の委縮)を、レーザー照射によって再生する事で、これまでは諦めるしかなかった女性特有の様々な症状を改善する事が出来るようになりました。

他にも女性特有の不快な症状である、痒み、乾燥、におい、日常生活に支障をきたす尿漏れなどの排尿障害を緩和する事ができ、腟の若返りを体験する事が出来ます。

30代後半からのエストロゲン分泌量低下による腟萎縮は腟内の潤いをなくし、性交痛の原因になります。しかし、モナリザタッチによる治療で症状を改善する事が出来るようになり、閉経後であってもパートナーと良好な関係を保つ事が出来るようになります。

レーザー照射は麻酔なしで5分

グランジョイクリニックでのモナリザタッチ治療は、腟へのレーザー照射が5分で終了しますので、カウンセリングをいれても30分以内で全ての治療が完了します。

グランジョイクリニックでモナリザタッチ治療を受ける際の、大まかな流れは以下のようになります。

  1. 電話で治療の予約
  2. カウンセリング
  3. 腟内のイラストを利用して治療の説明
  4. 陰部にローションを塗る
  5. モナリザタッチを腟の奥まで挿入してレーザー照射を開始

レーザー治療と聞くと痛みや熱が怖いかもしれませんが、腟は痛みや熱さは全く感じませんので、レーザー照射は麻酔なしで始まります。治療後も軟膏や湿布はせずに終了で、腟のヒリヒリ感や違和感を感じる事もありません。

あっという間に終わり、これまでは諦めていた症状を改善してくれるモナリザタッチは性交痛を改善する為の最短ルートです。悩みを抱えている方は是非、グランジョイクリニックで最新レーザー治療を体験してみて下さいね。

グランジョイクリニックの詳細ページ

東梅田内本泌尿器科 東梅田駅から徒歩4分

出典元:https://umeda-uchimoto-uro.com/

病院名 東梅田内本泌尿器科
住所 〒530-0051 大阪府大阪市北区太融寺町5-15梅田イーストビル2F
アクセス ・大阪メトロ谷町線東梅田駅から徒歩4分

・阪神大阪梅田駅東口から徒歩6分

・京都駅から東海道・山陽本線新快速湖西線経由姫路行き乗車で大阪駅⇒徒歩で大阪梅田駅(約30分)

・関西国際空港からリムジンバス関西空港線 リムジンバス ホテル阪急レスパイア大阪行き乗車で新阪急ホテル⇒徒歩で大阪梅田駅(約1時間)

・大阪国際空港からリムジンバス伊丹空港線 リムジンバス 大阪マルビル大阪梅田行き乗車で大阪マルビル⇒徒歩で大阪梅田駅(約40分)

電話番号 06-6365-3885
Web問い合わせ ネット予約
診療時間 10:00~13:00(月、火、木、金、土)

16:00~19:00(月、火、木、金)

休診日 水曜日、土曜日午後、日曜祝日
公式URL https://umeda-uchimoto-uro.com/

特徴

東梅田内本泌尿器科は東梅田駅から徒歩4分、梅田駅から徒歩6分の場所にあり、2つの入り口があるので人目に付かずに来院することが出来る人気のクリニックです。

女性特有の悩みに親身になって寄り添ってくれますし、尿器科として確かな実績を残しているので安心して利用することが出来るクリニックでもあります。

シックで落ち着いた雰囲気の清潔感のある院内も魅力の東梅田内本泌尿器科では、新型コロナウィルスなどの感染症対策も徹底して行われていて、安心して受診することができます。スタッフの健康管理も万全で、心配は無用です。

また、様々な症状に有効なレーザー治療は診察時間外にも行っているため、朝10時より前や19時以降でも施術を受けることが可能となっています。

院長が患者様一人一人のお悩みをヒアリングすることで、レーザーを当てる部位や回数などを調整しており、器械まかせではない丁寧な施術がモットーです。

手作業ならではの配慮で、通常よりたっぷり目にレーザーを当てていいただけます。

また、マイコプラズマやウレアーゼの検査も行っており、根治までしっかりと患者様へ寄り添ってくれますので、悩まず相談してみましょう。

新しくできたばかりのクリニックの明るい院内は清潔感が感じられて、緊張しがちな待合室でもリラックスして過ごすことができます。

内本晋也先生について

泌尿器科に関する医療機関で多くの経験を積んでいる、内本晋也院長の経歴や所属学会・資格をご紹介していきたいと思います。

経歴

  • 1996年:東大寺学園高等学校 卒業
  • 2003年:大阪医科大学 卒業
  • 2003年:大阪医科大学附属病院
  • 2006年:済生会 中津病院
  • 2008年:済生会 茨木病院
  • 2009年:大阪医科大学附属病院 助教
  • 2011年:畷生会 脳神経外科病院 部長
  • 2013年:野崎徳洲会病院 部長

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会
  • 日本泌尿器内視鏡学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本性機能学会
  • 日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医
  • 本泌尿器科学会指導医
  • 日本泌尿器内視鏡学会 泌尿器腹腔鏡技術認定医
  • 日本がん治療認定医機構認定医
  • ダヴィンチサージカルシステム認定医

オススメする理由

梅田で腟レーザーをお考えの方に最もおすすめしたいクリニックである東梅田内本泌尿器科をおすすめする理由は下記の3つです。

泌尿器科として関西初のインティマレーザー導入

東梅田内本泌尿器科では、泌尿器科として関西で初めてインティマレーザーを導入しました。インティマレーザーは、外科的手術を行わずに女性器に関するさまざまな悩みをその場で解決できるレーザー機器です。

腟のゆるみや腟縮小、頻尿、尿もれなどのお悩みをお持ちの方におすすめの治療です。症状の改善だけでなく、予防にもつながります。興味のある方はぜひ東梅田内本泌尿器科へご相談ください。

手術を行わないので治療終了直後から普段通りの生活を送ることができます。しかも出血や痛みもほとんどないので、痛みなどが気になってなかなかクリニックを受診できなかった方も安心して施術を受けることができます。

検査時には、露出部分の少ない専用の検査用パンツが用意されています。着用したまま受診することができ、内診台に抵抗がある方からも好評です。

しかも、インティマレーザーは他の腟レーザー治療機と違い、年齢に関係なく誰でも治療できるので、年齢を気にする必要もありません。

日帰りで治療することが可能なので生活に支障をきたすことがなく、パートナーに言いたくない方や仕事が忙しいという方のお悩みも解決できます。

この治療は腟の若返りを図るもので、性交痛が減り、腟乾燥症にも効果があるとされています。

例えば、乳がん術後の方の性交痛に対しては女性ホルモン投与は難しく今までは対応が困難でしたが、この治療ですと安心してうけていただけます。

レーザー治療は基本的に診療時間外に行っているので、施術を希望される方は電話で予約を取ってから来院してください。

プライバシーに配慮

東梅田内本泌尿外科では、出入口が2つ用意されているので、泌尿器科に入っていくのをみられるのが恥ずかしいという患者さんも人目を気にせずに通院することができます。

院内には安心して相談することのできる個室のカウンセリングルームを完備していて、人には話しにくいデリケートなお悩みも話しやすくなっています

ご希望の女性の患者さんには、女性スタッフが付き添いをしてくれるので、心細い患者さんは気軽に申し出てみましょう。

泌尿器科専門医による丁寧な診察

東梅田内本泌尿器科では、日本泌尿器科学会泌尿器科専門医である院長の内本晋也先生がさまざまな女性特有のお悩みに対して優しく丁寧に迅速に治療を行ってくれます

大学病院やその他の医療機関で泌尿器科医として経験を積んだ内本先生は、ひとりひとりの患者さんに合った生活習慣の見直しなどもアドバイスしてくれます。心配なことはどんな小さなことでも気軽に相談してみましょう。

予約優先で診療を行っているので、余計な待ち時間もなく、自分のペースで通えるので非常におすすめです。

腟ぺディアをご覧になった方に特典があります。医院紹介ページをご覧ください

東梅田内本泌尿器科のクリニック紹介>>

こまい腎・泌尿器科クリニック 谷町六丁目駅から徒歩3分

出典元:https://komai-clinic.com/

病院名 こまい腎・泌尿器科クリニック
住所 〒543-0011 大阪市天王寺区清水谷町5-22H,A BLDG 2階
アクセス 谷町六丁目駅7番出口から徒歩3分

新大阪駅から電車で30分

関西国際空港から電車で1時間15分

電話番号 06-6796-8881
Web問い合わせ
ネット予約

※当日の施術をご希望の方は、クリニックに直接電話して日時をご相談下さい。
診療時間 月・水・金  9:00~12:30 15:30~18:30

火 9:00~12:00 15:30~18:30

木・土 9:00~12:30

休診日 木曜日午後・土曜日午後

日曜日・祝日

施術費用 お問い合わせください
公式URL https://komai-clinic.com/

特徴

大阪メトロ谷町六丁目駅から歩いて3分のところにあるこまい腎・泌尿器科は、2020年6月20日に開院した、先進的治療法を積極的に導入しているクリニックです。

安全に治しきるをモットーにしていて、手術室を始め必要な先進的な機器が揃っています。特に、前立腺肥大症を入院せずに手術できるのが強みで、そのほかにも膀胱がんや陰嚢水腫などの幅広い泌尿器科疾患を日帰りで手術できます

関西では日帰り手術に対応してくれるクリニックはあまりなく、入院して手術をすることが必要になると、治療を諦めなければいけない方もいます。しかし、そんな患者さんにも一人でも多くの方に日常生活を楽しんでもらいたいという思いを持った駒井資弘院長が、薬物治療方法や日帰り手術など、患者さんの生活に合う方法で対応してくれます。

男性や年配の方がかかることが多いイメージの泌尿器科ですが、恥ずかしいからかかりにくいという女性のための女性泌尿器科もやっているので、女性のお悩みにも気軽に相談に乗ってくれます。

CLINICSを使ってのオンライン診療も行っているので、忙しい方でも通院せずに診療を受けることができるので便利です。直接通院する場合、ネット予約も受け付けているので自分の都合の良い時間に予約を取ることができます。

駒井資弘先生について

経歴

・平成12年 関西医科大学卒

関西医科大学泌尿器科学教室入局

・平成14年 済生会泉尾病院 泌尿器科医員

・平成15年 関西医科大学付属香里病院

泌尿器科助教

・平成16年 国立がんセンター中央病院 泌尿器科 レジデント

・平成19年 国立がんセンター中央病院 泌尿器科 チーフレジデント

・平成20年 関西医科大学付属滝井病院泌尿器科 助教

・平成21年 関西医科大学付属枚方病院泌尿器科 助教

・平成27年 学位取得(関西医科大学病理学第一講座 幹細胞病理学)

関西医科大学付属枚方病院腎泌尿器科 助教

・平成28年 第15回 関西医科大学医学会賞優秀賞

・平成29年 関西医科大学付属病院腎泌尿器外科 講師

・平成30年 関西医科大学総合医療センター腎泌尿器外科 講師

・令和2年 こまい腎・泌尿器科クリニック 開院

所属学会・資格

・日本泌尿器科学会

・日本泌尿器内視鏡学会

・日本内視鏡外科学会

・日本排尿機能学会

・日本骨盤臓器脱手術学会

・医学博士

・日本泌尿器科学会専門医・指導医

・CVP(接触式レーザー前立腺蒸散術)プロクター

・泌尿器腹腔鏡技術認定取得医

・日本内視鏡外科腹腔鏡下技術認定医

・日本がん治療認定医機構がん治療認定医

・泌尿器科da Vinci Si支援手術教育プログラム修了

・仙骨神経刺激療法(SNM)ハンズオンセミナー受講

オススメする理由

大阪で性交痛治療をしたいと考えている方に最もおすすめしたいこまい腎・泌尿器科クリニック。その理由を以下の項目で3点ご紹介していきます。

プライバシーに配慮した診療

デリケートな内容が多い泌尿器に関する問題や女性特有の悩みは、誰にも相談できずに一人で抱えてしまいがち。こまい腎・泌尿器科クリニックでは、女性の患者さんが受診しやすい環境づくりがされているので、性交痛の原因の一つでもある精神的な問題なども相談しやすい環境が整っています

女性専用トイレを設置し、男性患者さんと区別して使えるようにするなど、細かい配慮がされています。

男女兼用トイレには、車椅子やベビーカーなどでそのまま入ることができる広々とした設計なので、年齢や性別問わず快適に診療を受けることができます。

院内はもちろん、建物全体がバリアフリーとなっているので、足が不自由な方や小さいお子さんを連れての受診も安心です。

トイレ(男女兼用・車椅子対) 受付待合

対応可能な検査や手術が豊富

こまい腎・泌尿器科クリニックでは、超音波(エコー)検査、尿流量測定検査、膀胱鏡検査、X線(レントゲン)検査、尿検査、性病検査に対応しているので、性交痛の原因になることもある腟の炎症や尿道の炎症、性感染症などの検査も受けることができます

がん治療や内視鏡手術、女性特有の疾患である骨盤臓器脱や産後の尿漏れなどの手術経験が豊富な駒井資弘院長が、専門性の高い知識と技術を生かしてひとりひとりの状況に合ったベストな治療法を実施してくれます。

駒井資弘院長は、CVP(接触式レーザー前立腺蒸散術)プロクターという、外部の医療機関からの招聘に対して、手術の指導や教育を行うことができる資格を持っているので、指導者として活動しているという強みがあります。

腟の弛緩、骨盤臓器脱、性交痛にも効果がある全国的にもまだ数少ないFotona Smooth インティマレーザーを導入しています。費用や注意点を詳しく丁寧に説明してくれるので、レーザー治療が必要になった場合でも安心して治療を受けることができます。

清潔な空間の確保

診療ポリシーにある「安全性の重視」を守るために、清潔空間の確保や空気システムなどにもこだわった設計となっています。

新型コロナウィルスの影響もあり、感染の恐怖から病院への足が遠のいている方もいるかもしれませんが、院内の感染症予防対策として、電気集じん式の空気清浄機を使用しているので、ウィルス対策が行われていて安心です。

空気中のウイルスや細菌だけではなく、花粉も素早く除去して清潔な空間を保つ工夫がされています。

性交痛治療の流れ

性交痛の治療はレーザー治療で行われます。以下が治療の流れです。

  1. 麻酔クリームを腟内や周辺に塗布して、麻酔が効くまで待ちます。
  2. ガラス製の筒を腟内に入れて、腟全周にレーザーを照射します。
  3. 尿道口付近にレーザーを照射します。

施術時間は20分程度で、1回でも効果を実感できますが、1~2回治療を受けることでしっかり効果が出るのでおすすめです。

インティマレーザーの照射回数の目安と術後の注意点

照射回数は1~2回で、年齢によって個人差がありますが、1~3ヵ月間隔による施術となります。術後の注意点として、しばらくおりものが増えるので、替えの下着やおりものシートなどを使って、様子を見てみて下さい。

また、3日間は性行為や腟内に何かを入れる行為は控えたほうが良いので、注意が必要です。

他にも、合併症として浮腫や施術後の痛み、出血などがある可能性がありますが、少しでもおかしいと思ったら症状をドクターに相談しましょう。

レーザー治療は、2年程経過すると筋肉が弱ってくるので、もう一度レーザーをあてる必要があります。

腟ぺディアをご覧になった方に特典があります。医院紹介ページをご覧ください。

こまい腎・泌尿器科クリニックの紹介ページ

たにまちクリニック 大阪上本町駅14番出口から徒歩2分

たにまちクリニック

出典元:https://www.tanimachi-clinic.com/

病院名 たにまちクリニック
住所 〒543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町6丁目9−21 FUSION+(フュージョンプラス)7階
アクセス 大阪上本町駅14番出口から徒歩2分

新大阪駅から電車で25分

大阪国際空港からバスで約30分

関西国際空港からバスで約55分

電話番号 06-6776-8966
Web問い合わせ
お問い合わせ 仮予約受付
診療時間 火・水・金 10:00~18:00

土・日・祝 9:00~17:00

休診日 月曜・木曜
施術費用 ■RFバージナル(高周波治療) 腟タイトニング・尿漏れ

・初回おためし 30,000円

・2回セット(1~2週間間隔で3回施術がおすすめです) 100,000円

・2回目以降1回 65,000円

・4回目以降1回 35,000円

公式URL https://www.tanimachi-clinic.com/

特徴

たにまちクリニックは、大阪上本町駅から徒歩2分の皮膚科、形成外科、美容皮膚科、美容外科のクリニックです。

院内はアットホームな雰囲気で、診察や治療に緊張することなくリラックスできる空間となっています。

日本形成外科学会、日本美容外科学会の認定専門医である院長が、ひとりひとりの悩みに対して適切な治療を提案してくれます。

完全予約制なので、待ち時間が少なく、パートナーと一緒に来院することも可能です。

鈴木昌秀先生について

経歴

  • 平成5年 近畿大学医学部卒業。近畿大学医学部形成外科に入局し、麻酔科を含め、多くの症例を経験。
  • 平成11年 ベルランド総合病院形成外科ヘッドとして、地域医療に尽力する。この頃より、薬漬けや検査漬けの医療の在り方に疑問を抱き、胎盤組織療法への取り組みも開始する。
  • 平成12年 大阪府大阪市天王寺区に「たにまちクリニック」を開院。
  • 平成13年 ベルランド総合病院を退職し、たにまちクリニックにおいて、美と健康の医療に情熱を燃やす。

鈴木昌秀院長

 

 

 

 

所属学会・資格

  • 日本形成外科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • 日本臍帯プラセンタ学会
  • 日本酸化療法医学会
  • 医学博士
  • 日本専門機構認定形成外科専門医
  • 日本形成外科学会皮膚腫瘍外科分野指導医
  • 日本美容外科学会認定専門医
  • 日本臍帯プラセンタ学会理事
  • 日本キレーション協会キレーション治療認定医

オススメする理由

大阪市で性交痛の治療をお考えの方におすすめしたい、たにまちクリニックのおすすめする理由は以下3点です。

バージナルRFでの治療

バージナルRFとは、高周波を照射して膣口や膣壁全体を引き締めるレーザーです。フェイシャル治療のタイトニングや引き締めなどでも使用されています。

皮膚組織に熱作用を加え、線維芽細胞に刺激を与えてコラーゲン産生を促すことが可能です。

バージナルRFでは、以下のような効果を感じることができます。

  • 膣の引き締め
  • 性交痛の減少
  • 性的満足感の上昇
  • 軽い緊張性失禁の改善
  • 膣の潤いを取り戻し、乾燥を改善

ダウンタイムがなく安全な施術ですが、性行為や激しく膣内を刺激することは7日間は控える必要があります。

膣壁が柔らかくなり、ふっくらとした状態を取り戻すことができるので、性交痛にお悩みの方におすすめできるレーザー治療です。

また、地域最安値級の料金設定で、初回おためし30,000円でレーザー治療を受けることが可能なのも嬉しいポイントです。

レーザー照射時に何か異常事態があった場合は、すぐに近くの産婦人科を紹介してもらえるので安心です。

セルフケアの「デリケートケアジェル」のプレゼントがあり、自宅でデリケートゾーンのケアが叶います。水分保持力をアップさせ、潤いをキープできるジェルです。

栄養療法(サプリメント療法)を得意とした治療

たにまちクリニックでは、身体のケアだけではなく、内側からのケアも重要視していて、分子整合栄養医学に基づき栄養療法、サプリメント療法を関西でいち早く取り入れています。

院長は、日本キレーション協会キレーション治療認定医で、更年期障害や不定愁訴の治療にも力を入れています。

性交痛の原因の一つである、更年期による女性ホルモンの分泌の減少には、点滴やサプリ、プラセンタ注射などが効果的です。

更年期障害はデリケートゾーン以外にもさまざまな症状が現れるため、トータルサポートできる治療がおすすめです。

光触媒による新型コロナウイルス対策

たにまちクリニックでは、光触媒による抗菌、抗ウイルス対策を実施しています。光触媒とは、光のエネルギーでウイルスや雑菌を安全に分解除去するコーティングのことです。

完全予約制で感染症対策もしっかり行っているクリニックですが、光触媒によるコーティングで、より一層安心、安全、快適な空間となっています。

最新型の光触媒は、紫外線だけではなく蛍光灯でも効果を発揮します。消臭、抗菌、抗ウイルス、空気浄化に効果を発揮するので、安心してくつろぐことができる空間が保たれています。

腟ぺディアをご覧になった方に特典があります。医院紹介ページをご覧ください。

たにまちクリニックの紹介ページ

リッツ美容外科 大阪院 中津駅から徒歩3分

出典元:https://www.osaka-ritz.com/

病院名 リッツ美容外科 大阪院
住所

〒531−0071 大阪府大阪市北区中津1-2-21 中津明大ビル2階

アクセス

大阪駅から徒歩13分

中津駅から徒歩3分

梅田駅から徒歩5分

関西空港からバスで約45分

電話番号 06-4802-1622
Webお問い合せ お問い合わせフォーム
診療時間 10時~19時
休診日 年中無休
公式URL https://www.osaka-ritz.com/

特徴

リッツ美容外科大阪院は、2000年2月に開設してから今日に至るまで、『すべての患者様に洗練された美をお届けする』為に最高水準の美容医療を追求しています。

ドクター、ナース、カウンセラーにスペシャリストが揃っていて、手術前後のホテル予約代行やポイントシステムの導入など、美容医療以外のサービスも充実しています。

おすすめする理由

リッツ美容外科大阪院で診療可能な女性器の施術は、『小陰唇縮小』『大陰唇縮小』『腟縮小』の3種類です。

  • 陰唇を縮小したい
  • 陰唇の左右差を整えたい
  • 腟を縮小したい

性交痛の原因の一つに挿入時の小陰唇の巻き込みというものがあります。

小陰唇の大きさ、左右差、色素沈着は悩みを抱えている女性が多いのですが、いずれも手術により簡単に治療が出来ます。

いずれの手術も料金は35万円で、通院の必要はありませんが術後1週間はガードルを着用して患部を圧迫した状態で生活を送る必要があり、性行為は1ヶ月禁止です。

小陰唇の大きさや色が気になる方、小陰唇の挿入時巻き込みによる性交痛に悩んでいる方は、リッツ美容外科大阪院での治療をオススメします。

切らない・縫わない・局所麻酔不要の性交痛治療【インティマレーザー】

筋層にまで熱効果をじんわり届けることができて、且つ腟粘膜にも熱効果をとどけることができるのが、インティマレーザーです。性交痛治療の原因となる「腟の潤い」、この潤いを回復すると同時にコラーゲンの再生によるタイトニングを可能にしました。

腟内の血流が促進され、腟壁の弾力性がアップすることで、ふくらみが戻ってくることで性行為の痛みも緩和されます。

また、腟やその周囲の骨盤底筋群が引き締まることで、咳やくしゃみやお腹に力をが入ったときにおこる腹圧性尿失禁や、お風呂場で湯船に入ったときに腟内に「お湯が入る」お悩みに対しても、インティマ−レーザーで改善が期待できます。

女性医療クリニックLUNA心斎橋 心斎橋駅から徒歩3分

 

出典元:http://luna-clinic.jp/shinsaibashi/

病院名 女性医療クリニックLUNA心斎橋
住所

〒542−0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-13-21コーニッシュビル6階

アクセス

心斎橋駅2番改札口から徒歩3分

伊丹空港からバスで約45分

関西空港からバスで約1時間

電話番号 06-6251-7505
Webお問い合せ お問い合わせフォーム
診療時間

午前:10時~12時30分

午後:14時30分~18時30分(土曜日は17時まで)

休診日 火、日、祝
公式URL http://luna-clinic.jp/shinsaibashi/

特徴

女性医療クリニックLUNA心斎橋は、女性医師と女性スタッフによる女性の為のクリニックです。女性の排尿や生殖にまつわる様々なトラブルを診断し治療してくれて、在籍している全てのスタッフが女性なので、デリケートな悩みであっても恥ずかしがる事なく気軽に相談する事が出来ます。

院長の二宮典子先生は大阪府出身で、平成27年11月女性医療クリニックLUNA心斎橋開院とともに院長に就任しました。

完全予約制ですが当日予約も行っており、LINE(@737lpwso)による受診予約も出来ます。診療や症状に関する相談は出来ないものの、受診予約をLINEで出来るのは非常に簡単で便利なので、こちらも是非活用してみて下さいね。

おすすめする理由

女性医療クリニックLUNA心斎橋では通常の保険診療以外に自費診療を行っています。尿失禁手術(30万円)や、看護師完全個別指導による骨盤底筋トレーニング(30分5000円)などと共に、性交痛の原因を解消するモナリザタッチ治療も自費診療で行っています。

1回あたりの値段は5万円ですが、3回セットだと13万円になり1回辺りの値段が安くなりますので、女性器の老化による悩みを抱えている方は、是非チェックしてみて下さいね。

コウショウクリニック 夙川駅から徒歩3分

出典元:https://www.koshoclinic.com/

病院名 コウショウクリニック
住所

〒662−0051 兵庫県西宮市羽衣町5-13 ワジュール夙川ビル1階~3階

アクセス

夙川駅から徒歩3分

神戸空港からバスで約35分

伊丹空港からバスで約45分

関西空港からバスで約1時間20分

電話番号 0798-22-4466
Webお問い合せ お問い合わせフォーム
診療時間

午前:9時30分~12時(第1水曜日は休診)

午後:16時30分~19時

予約:9時30分~19時

休診日 日、祝
公式URL https://www.koshoclinic.com/

特徴

2009年6月に開院して以来、全人的医療が必要不可欠であるという信念のもと、技術力やサービス力の向上に励んでいるのがコウショウクリニックです。

その技術力とサービス力の高さは大阪市内でもトップクラスで、数々のメディアで取り上げられた実績があります。

  • 西宮Walker
  • 関西情報ネットten.
  • anan
  • 朝日放送「キャスト– CAST-」

これだけ多くのメディアで取り上げられるのは、信頼されるクリニックを目指し、常に患者と向き合い、全人的医療に励んできた結果だと言えるかと思います。

ちなみに、院長の木下孝昭先生は医療だけでなく芸術や建築にも造詣が深く、絵画や建築デザインなど多数の作品をプロデュース中。コウショウクリニックのロゴマークも院長自らが製作を行っています。

おすすめする理由

コウショウクリニックではインティマレーザーによるレーザー治療を行えます。

  • 腟の引き締め
  • アンチエイジング
  • 尿漏れ解消

女性ならではのデリケートな悩みを解消してくれるレーザー治療で、腟細胞や筋肉へ直接アプローチをかける事で、メスを使わずに腟環境を整える事が出来ます。

施術時間は10分~15分と短く、腟引き締め治療は1回~2回、尿漏れ治療は2回~3回と、施術回数の少なさも魅力的です。

ヤナガワクリニック 心斎橋駅から徒歩2分

出典元:https://atsuko-clinic.com/

病院名 ヤナガワクリニック
住所

〒542−0081 大阪府大阪市中央区南船場3-5-28 富士ビル南船場6階

アクセス

心斎橋駅から徒歩2分

大阪駅から車で5分

伊丹空港からバスで約30分

関西空港からバスで約45分

電話番号 06-6809-3368
Webお問い合せ お問い合わせフォーム
診療時間

平日:10時~19時

水土:10時~17時

休診日 日、祝
公式URL https://atsuko-clinic.com/

特徴

「いつでも美しく、そして笑顔で」…10年以上の診療経験と、確かな知識に基づいた丁寧な治療で、ヤナガワクリニックは女性の悩みを解消しています。

「私自身が受けたい、受けている治療を皆様に提供したい」という思いがコンセプトになっていて、アンチエイジングと美容医療を安心して提供する環境が整えられています。

保険診療も数多く行っており、カウンセリングのみの利用も可能です。院長ブログ院長インスタスタッフブログなども好評で、クリニックの雰囲気を知る事が出来ますので、事前にチェックしておくと良いかもしれません。

おすすめする理由

人には気軽に相談できないデリケートゾーンのお悩みもヤナガワクリニックなら解決する事が出来ます。フェミニンケアと呼ばれる、腟の治療を取り入れており、高周波レーザーのタイトニング治療を受診できます。

腟の見た目と機能の若返りが期待でき、性行為における腟の痛みを解消する効果が期待できます。高周波を腟になでるようにして当てるだけの施術なので痛みはなく、月に1回を3ヶ月、その後は半年から1年に1度を目安と施術回数が少ないのも特徴です。

腟圧が気になるという方は測定のみを行う事も可能です。デリケートゾーンに関する悩みを抱えている方は気軽に相談してみましょう。

北浜グリーンズクリニック 北浜駅から徒歩1分

出典元:https://greens-clinic.com/

病院名 北浜グリーンズクリニック
住所

〒541−0043 大阪府大阪市中央区高麗橋2-4-2 メディカルモール北浜4階

アクセス

北浜駅から徒歩1分

伊丹空港からバスで約45分

関西空港からバスで約1時間

電話番号 06-4707-7077
Webお問い合せ お問い合わせフォーム
診療時間

午前:10時~13時(水曜日午前は休診)

午後:14時~19時(土曜日は17時まで)

休診日 木、日、祝
公式URL https://greens-clinic.com/

特徴

北浜グリーンズクリニックは産婦人科を母体とする医療法人の分院です。婦人科、美容皮膚科として、エイジングケアに着目して北浜に誕生。メスを使わない優しい治療法を和合する事を目的としています。

乳がんや性病などの治療、性行為にまつわる腟部分のデリケートな悩みだけでなく、メスを使わない美容皮膚科の優しい治療法でピッタリの治療プランを提案してくれる病院です。

おすすめする理由

尿漏れ、腟の緩み萎縮による痛み、におい、潤い不足、黒ずみ、形成肥大など、腟に関するデリケートな悩みを抱えている方は、グリーンズクリニック産婦人科医による腟のエイジングケアを利用してみましょう。

メスを使わない安心安全な高周波サーミバにより、腟の中と外のタイトニングを提案してくれ、婦人科ならではの優しい切らないエイジングケアを提案してくれます。

出典元:https://greens-clinic.com/gynecology_general/thermiva.html

サーミバとは、日本で言う厚生労働省にあたるアメリカの政府機関に許可されている医療機器の事です。高周波作用により女性器のデリケートゾーンを引き締める効果があり、腟の見た目や機能の若返りを実現してくれます。

まとめ

性行為の痛みは色々な原因が考えられますが、自分一人で悩まず、上記で紹介したおすすめクリニックへ相談し解決の道を探していく事を推奨します。

大切なのは我慢しない事。男女共に気軽に相談できない悩みである性交ですが、女性は特に痛みを感じてもパートナーには言いにくいでしょうし、幸福な一時を過ごす為にも、性交痛に関する症状は早く治療しましょう。

大阪市や、その周辺で性交痛や腟に関するデリケートな悩みを抱えている方は、是非上記で紹介したおすすめクリニックをチェックしてみて下さいね。