menu

公開日:2021/09/03
最終更新日:2021/09/03

シスペラはデリケートゾーンの黒ずみにも効果あり?使い方とSNSでの評判も紹介

投稿日:

 

年齢を重ねるにつれて現れる、シミや黒ずみ。

日常的に使えて効果もしっかりと実感できるスキンケアアイテムをお探しの方におすすめなのが、InstagramやTwitterなどのSNS上で話題となっている「シスペラ」です。

顔のシミや肝斑、色素沈着はもちろん、ビキニラインやデリケートゾーンの黒ずみにも効果を発揮するため、美容に敏感な方たちから注目を集めています。

これまで強力な医療用美白剤として使用されてきたハイドロキノンは、その刺激性から体質的に使用できない方も比較的多く、代用品としてルミキシルなどが推奨されてきました。

そんな中、ハイドロキシンやルミキシルに変わる新製品として登場したのが、スイスのサイエンティス社が開発したシスペラなのです。

この記事では、シスペラの詳細と使い方、SNSでの評判について詳しくご紹介します。シスペラが気になる方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

シスペラとは

シスペラ

シスペラは、細胞毒性もなく安心して使用できる医療機関専用のメディカルコスメです。世界中の医療機関に導入されるほど、皮膚の色素沈着に効果的なスキンケアアイテムを世に送り出している、スイスのサイエンティスという企業が開発しました。

ここでは、シスペラの効果や特徴などについて詳しくご紹介します。

シスペラの効果とメリット

シスペラクリームは、優れた抗酸化作用をもつ美白クリームです。メラニン生成経路に複数の作用し、シミやそばかす、肝斑などを改善します。

さらに、ナイアシンアミドによる美白効果もあり、それらが相乗効果を発揮することでくすみのないハリとツヤのあるモチ肌に。

さまざまな原因による色素沈着に効果を発揮し、生まれたてのような肌に導いてくれます。

シスペラには以下のようなメリットがあります。

  • 毎日のスキンケアに追加するだけでOK
  • ダウンタイムがない
  • いくつもアイテムを揃える必要がない
  • 効果があるかわからない施術を受ける必要がない
  • 通院し続ける必要がない

1本の価格は50gで32,000円(税別)と高価ですが、これだけの効果だとお値段にも納得できるのではないでしょうか。

こんな方におすすめ

シスペラは、以下のようなお悩みをお持ちの方におすすめです。

  • 肝斑やシミが気になる
  • ニキビ跡の色素沈着が気になる
  • ボディの黒ずみが目につくようになってきた
  • ハイドロキノンアレルギーの方
  • 肌に自然な透明感やハリ感が欲しい方
  • 目周りや唇の色素沈着が気になる方
  • ダウンタイムのない美白クリームをお探しの方

シスペラは、レーザー治療ができない肝斑やハイドロキノンアレルギーの方、こっそりボディの黒ずみを改善したい方におすすめの美白クリームです。

エステやクリニックに通い続ける必要もないため、手軽にはじめられます。また、レーザートーニングや光治療を受けている方でも使用できるうえに、併用することで美白効果を高められます。これまでさまざまな治療を試したけれど、効果が薄かったという方にもぜひ試していただきたいアイテムです。

シスペラの5つの特徴

シスペラは、美白の王道であるハイドロキノンの約4倍の効果があるともいわれており、さまざまな特徴をもっています。

以下は、シスペラの特徴を5つにまとめたものです。

次世代の美白成分「システアミン」を配合

シスペラの主成分は、次世代の美白成分といわれるシステアミンという物質です。

システアミンは、もともと人間の体内に存在する必須アミノ酸Lシステインの分解生成物です。主に母乳に高濃度で認められており、高い抗酸化作用と美白作用があります。

デリケートゾーンを含む全身に使用可能

シスペラ

シスペラは、非常に安全性の高い成分のみを使用した美白クリームです。そのため、1本で全身のあらゆる黒ずみに対処できます。

以下は、シスペラの適用部位です。

  • ひじ
  • ひざ
  • わき
  • 背中
  • ヒップ
  • 乳輪
  • デリケートゾーン

デリケートゾーンの黒ずみは、恥ずかしさからなかなか人には相談できず、1人で抱え込みがちなお悩みです。シスペラは摩擦などの影響による色素沈着にも効果を発揮するので、周囲に気付かれずに黒ずみが改善できる方法をお探しの方にぴったりなのではないでしょうか。

安全性が高い

シスペラに含まれるシステアミンは、人間に対する使用がFDAによって承認されている、安全性の高い成分です。FDAとは、アメリカ食品医薬品局の略称で、日本の厚生労働省に似た役割をもつ機関であり、アメリカで医薬品を販売するためには承認を取得する必要があります。

また、シスペラは世界中でもっとも権威のあるアメリカ皮膚科学会AADでの発表をはじめ、多くの臨床評価がされています。刺激や副作用もほとんどなく、日光に関する感受性もないため、いつでも好きな時間に使用できるのもポイントです。

長期間の使用が可能

シスペラは、細胞毒性がない肌に優しい美白クリームです。使用期間の制限がなく、長期間使用できるため、アレルギー体質や敏感肌の方でも安心して使用できます。

ただし、使用頻度については集中治療期間とその後の維持期間とで異なるため、注意が必要です。

クルエルティフリー

シスペラは、動物実験を行わないクルエルティフリーの商品です。クルエルティフリーは、ヨーロッパ諸国をはじめ、日本でも徐々に認知度が高まっています。

システアミンはすでにFDAに承認されている成分であるため、動物実験を行う必要がありません。製造工程において動物を傷つけないことに重きを置いている方でも、安心して使用できます。

シスペラの基本的な使い方と注意点

シスペラ

シスペラは肌への刺激も少なく、赤みやかゆみなどの副作用もごくわずかです。ただし、使用方法が特徴的なので、しっかりと理解してから使うようにしましょう。

ここでは、シスペラの基本的な使い方と注意点についてご紹介します。

シスペラの基本的な使い方

以下は、シスペラの基本的な使い方です。

  1. 乾いた肌にシスペラを適量塗布する
  2. 15分間そのまま放置する
  3. ぬるま湯で優しく洗い流す
  4. しっかりと保湿ケアをする

シスペラは朝、昼、晩どのタイミングでも使用できますが、効果を実感しやすくするためには夜に使用することをおすすめします。メイクの上から塗布し、15分間待ってからクレンジングで洗い流しましょう。

朝に使用するときは、朝起きて洗顔前の肌にシスペラを塗布し、15分間待って洗顔料で洗い流してください。

まずは美肌づくりのための集中期間として、使用をはじめて16週間は毎日、1日1回使用します。その後は維持治療期間として1日1回の使用を週に2回行ってください。

デリケートゾーンやバストトップなどには、5分程度の短い時間からはじめて徐々に時間を伸ばしていきます。お風呂に入る5分前に塗布して、洗い流すとよいでしょう。

シスペラは、空気に触れると酸化して茶色くなる性質をもっています。容器の口にクリームが付着したまま長期間放置すると、茶色くなる可能性があります。その場合は、茶色い部分を取り除いてから使用するようにしましょう。

チューブの中のクリームは空気に触れない構造になっているので、安心して使用してください。

使用上の注意点

シスペラは浸透性に優れているため、塗布する直前に洗顔などで皮脂を取ってしまうと刺激が出ることもあります。洗顔後に使用したい場合は、塗布までに1時間程度時間を空け、肌を休めるようにしましょう。

稀に軽い赤みや刺激を感じることもありますが、洗い流してしばらく経つと改善します。万が一強い赤み、刺激があるときや数日経っても治らないときは、使用を中止して病院を受診してください。

以下のような方は、使用を控えてください。

  • アレルギー、皮膚疾患のある方
  • ピーリング治療中の方
  • 妊婦、授乳中の方
  • 15歳以下の小児
  • ケロイド体質の方
  • 感染症疾患の方
  • 出血性疾患の方
  • 免疫不全、自己免疫疾患の方
  • コントロール不良の糖尿病の方

そのほかにも、医師に使用不可と判断された方や、過去に同様の治療で体になんらかの異常が出た方も使用できません。

SNSでの評判は?

シスペラ

シスペラは、発売と同時に世界の多くの医療機関に導入されている美白クリームです。その効果がSNSなどでも話題となり、大ブレイクしています。

ここでは、シスペラのSNSにおける実際の評判をTwitterとInstagramで3つずつご紹介します。

Twitter

シスペラ塗りだしてから お肌の調子がめっちゃめっちゃ良き

引用元:https://twitter.com/suzuyuzu27/status/1420971617048354820

昨日2ヶ月ぶりにクリニック行って、機械で肌見てもらったら、肌色が全然違ってました!白くなってた!ナースさんにもむっちゃ白いよ!ってもらえた

シスペラのお陰だ

シミそばかすも薄くなってました!絶対続けようって思った!!本当に臭いけど。綺麗になるには我慢も必要

引用元:https://twitter.com/honeya20/status/1387361691558551556

遅ればせながらシスペラ始めました。 ハイドロキノンだめ派にはありがたい代物です。 噂通り、変わった匂い(パーマ液の匂いっぽい?!)するけど、まぁ許容範囲かな。 くすみが抜ける、というのはけっこう早期に実感できる気がしてます。 経過はまた追々書いていきたいと思います〜。

引用元:https://twitter.com/iamellie0802/status/1384339123574431745?s=21

Instagram

シスペラ4ヶ月終わりました
本当にやって良かった

特に感じた効果
✔︎シミ✔︎くすみ✔︎色むらの改善

濃いめのシミはあと一歩な感じ。
CCやBBを塗るなら隠せます。
とにかく気にならないくらいになったので、コンシーラーも使わなくなりました。
唇の色素沈着や小さなシミもなくなってリップも楽しめる

何より嬉しいのは肌悩みが減った事。
もちろんフェイスラインのもたつきとか、悩みはまだまだありますけど、鏡に映る素顔の自分が嫌じゃない
それだけでも私にとってはすごい事なので本当にやって良かったなと

引用元:https://www.instagram.com/p/CSx_pYChrEw/?utm_source=ig_web_copy_link

ゼオスキンのセラピューティックが気になるけど、あの皮剥けは無理。と思っている方に、とても良いと思います。
毎日の肌対話が必要なお化粧品。

引用元:https://www.instagram.com/p/CMEt_beDvrU/?utm_source=ig_web_copy_link

2week目に入りました
毎日面倒くさいですが、何とか続けています!
2週目で気付いたことは、

①艶がすごい
②インナードライがなくなる
③くすみが消える
④夏なのに日焼けしてない
⑤色斑の所が少しずつ小さい範囲になってきている

たった2週目なのにスゴすぎる

引用元:https://www.instagram.com/p/CS4SflvhzPu/?utm_source=ig_web_copy_link

SNSでの評判まとめ

TwitterとInstagramから、シスペラに関する評判を探してみたところ、数多くの方が興味を示していることがわかりました。しかも、実際に使用した方々からは、美白効果を実感しているという声が多く上がっています。

中には安全性について疑問視するような声もありましたが、それ以上の効果を期待して使用している方が多いようです。

システアミンはパーマ液にも含まれる成分であるため、においがきついという方も。においについては個人差があるので一概にはいえませんが、不安な方は使用を控えた方がよいでしょう。

また、放置時間などの使用方法を守らなかったために、肌が乾燥して皮がカサカサになった方もいるようです。しっかりと用法、用量を守って使用するようにしましょう。

まとめ

シスペラの詳細と使い方、SNSでの評判について詳しくご紹介しました。

シスペラは、レーザー治療では治せなかった肝斑にも効果のある美白クリームです。これまでハイドロキノンアレルギーのために美白クリームを使用できなかった方でも、安心して使用できます。

乳輪やデリケートゾーンの黒ずみにも使用できるので、こっそりピンクにしたい方にもおすすめです。SNSでも、効果については書かれていなかったものの、実際にデリケートゾーンにシスペラを使用している方もいました。

高機能クリームにはさらに価格の高いものもありますが、シスペラは効果と安全性が認められている実力派クリームですので、投資してみる価値はあるのではないでしょうか。

効果が確かで肌に優しい美白クリームをお探しの方は、ぜひ今回ご紹介したシスペラを使ってみてください。

注目クリニック

  • 腟レーザー
  • 婦人科形成