サーミバーQ&A①

投稿日:2019年6月11日 更新日:

Q:サーミバーは小陰唇の収縮に効果的ですか?

DR.Edsel Antonioの回答

A:サーミバー(ThermiVa)を用いることで、外陰部もしくは大陰唇の余分な皮膚をある程度減らせますが、小陰唇を縮小させたり均等化させることはできません。小陰唇の不均一をさほど気にされていない場合は施術する必要がありませんが、それを大きな問題としてとらえておられるなら、小陰唇の整形術を受けることをおすすめします。

Q:Is thermiva effective at shrinking labia?

A:ThermiVa can reduce the redundant skin on the outer labia, or labia majora, to some degree but it will not shrink the inner labia nor will it even it out.  If the difference is subtle then you my not need to do anything about it but if  it is significant enough to you then a simple labiaplasty can help to even it out.

Q:腟レーザーで使用されるサーミバー(ThermiVa)とCO2フラクショナルレーザーの違いを教えてください。

DR.Edsel Antonioの回答

A:サーミバー(ThermiVa)は、高周波エネルギーを照射する医療機器です。照射される高周波エネルギーは、腟内粘膜、中間筋層、そして外膜を貫通します。これによって、腟の感度や潤い、筋肉の緊張などに関連するすべての層に影響を及ぼすことができ、患者さまは治療の結果、腟の感度向上や潤いの増加、筋肉の弛緩などを実感されています。

 

治療効果に科学的根拠を得るため、生検を行ったところ、コラーゲンや弾性繊維、小神経および血管の増加を確認しました。これはまた、ストレスや尿失禁といった症状にも効果的です。腟の内部と外部の双方に適用できるというのも、サーミバーのメリットといえるでしょう。

 

CO2フラクショナルレーザーを用いると、腟と粘膜の表面に小さな傷ができます。しかも、レーザーエネルギーは筋膜や外膜には届きません。腟の潤い不足といった症状の改善も可能ですが、筋肉や筋膜には到達していないため、そのメカニズムはよくわかっていません。また、外陰部の治療に用いることもできません。

 

閉経後、萎縮性膣炎などによってより重度の潤い不足の症状にお悩みの患者さまの中には、CO2レーザーを照射することで、その症状が悪化した方もおられます。

 

しかし、100,000例を超えるサーミバー治療の中に、重篤な副作用の報告はありません。CO2レーザーによる治療のような、数日間のマナーダウンタイムもありません。一方で、CO2レーザーによる治療後、術後感染の危険性はごくわずかです。

 

これらの治療機器の効果を比較した研究報告はありませんが、この情報をお役立ていただければ幸いです。

A:This is a great question.
ThermiVa is a radiofrequency device which works via bulk heating and the radiofrequency energy penetrates through the vaginal internal mucosa, the intermediate muscularis, and the outer adventitia. This means that it reaches all the layers of the vagina that are involved in sensation, lubrication, and muscle tone, and patients report improved sensation, lubrication, and laxity. When biopsies were performed after treatment to study the effects of treatment, an increase in collagen, elastic fibers, small nerves and blood vessels was found. It has also been effective in improving stress and urge incontinence in treated patients. It can be applied to both the internal vaginal walls and external labial tissues.
Fractional CO2 devices create tiny wounds in the surface of the vagina, the mucosa. the laser energy does not reach the muscularis or adventitia. Patients have experienced improved lubrication. It claims to improve laxity in some patients as well, although the mechanism, given that it does not penetrate to muscle or fascia, would be unknown. It cannot be used to treat the vulva.
Some patients with more severe dryness, for example due to atrophic vaginitis, a common postmenopausal problem, have gotten worse after fractional CO2. There have been no serious side effects from more than 100,000 ThermiVa treatments.There is no downtime with ThermiVa, and a few days of minor downtime with CO2. With CO2, there is a small risk of infection post-operatively.There are no comparative studies to show the duration of response after radio frequency vs CO2.I hope this information is helpful to you.All the best,   Dr. Clark

サーミバーの詳細はこちら

-腟レーザー,
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

大陰唇縮小術

大陰唇とは 小陰唇の外側にある膨らみのある皮膚です。 大陰唇は、外腸骨動脈から発生する外陰部動脈の枝(前陰唇枝)と、内腸骨動脈から発生する会陰動脈の枝(後陰唇枝)に栄養を供給されている、血流豊富な組織 …

処女膜再生手術

処女膜再生手術とは? 処女膜再生手術は、処女膜の再生を目的に行われる手術のこと。患者さまのニーズに合わせて処女膜再生埋没法と処女膜再生手術の2つから選択できますが、いずれの手術においても、腟口を覆う粘 …

処女膜切開・切除術

腟の入り口付近に存在する、穴の開いたヒダ状の粘膜を処女膜と呼びます。   一般的には厚さが1ミリほどで、中央部の小さな穴で外部と通じていますが、その形態には個人差があります。子ども時代に何か …

EVA

「EVA」の特徴と効果を徹底解説 腟が弛緩してしまっている、腟の潤いがなくなって性交時に痛みが出る――   こういったお悩みを抱えた女性が少なくありません。しかし、とてもプライベートな問題な …

クリトリス全史【性の研究者に対する制裁−魔女狩り】

2003年に、シカゴのノースウェスタン大学にて博士号をチヴァースは取得しています。その後は米国で着々とキャリアを築いていくことになるはずでしたが、そこに登場したのが、魔の「ブラックリスト」です。 &n …

最新記事